kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画『モネ・ゲーム』を観て

2013-05-26 18:33:48 | 映画・ドラマ、アクション

13-46.モネ・ゲーム
■原題:Gambit
■製作年、国:2012年、アメリカ
■上映時間:90分
■料金:1,800円
■観賞日:5月25日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)

◇コリン・ファース
◇キャメロン・ディアス
◇スタンリー・トゥッチ
◇アラン・リックマン
◇トム・コートネイ
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
美術鑑定士のハリーは、長年メディア王シャバンダーのもとで働いていたが、彼の横柄さと人使いの荒さには我慢できないものを感じていた。印象派絵画のコレクターであるシャバンダーが、かねてからモネの連作「積み藁」を探していることを知っていたハリーは、知人の退役軍人ネルソン少佐が描いた贋作を利用して大金を巻き上げることを計画する。
かつて「積み藁」が飾られていたゲーリングの別荘を急襲したパットン将軍の部下の孫娘、PJを仲間に加え、もっともらしいバックストーリーを付け加えたことで、シャバンダーはすっかり信用、ハリーの鑑定を裏づけに、シャバンダーが贋作に支払った大金を手にめでたく逃亡……となるはずであったが、「悪知恵は働くものの大胆さには欠ける」ことには衆目の一致するハリーの計画は、当初から挫折の連続で……

この作品は1966年公開の「泥棒貴族」のリメイクらしく、リメイクの企画そのものはもっと前から進行中だったそうで紆余曲折を経てこの配役に落ち着いたそうだ。
「英国王のスピーチ」でアカデミー賞を受賞して格が上がったコリン・ファースがフランス印象派の巨匠として日本でも有名なモネの贋作を丁稚上げてアラン・リックマン演じるメディア王シャバンダーに買わせて一泡吹かせるというのが大まかな流れでありネタバレでもある。ストーリー的には特に捻りは無いのだが、途中で何度か企みが発覚しそうになったり、シャバンダーの邸宅でライオンに追いかけられそうになったりと笑えるシーンも随所にあって楽しめた。それと、最初は「何でこんな場面で日本人セールスマン軍団」が出て来るのか不思議に思っていたが、これが最後の最後に重要なシーンで絡んでくるのには笑った。

メディア王シャバンダーを演じるのがハリポタ・シリーズでも有名なアラン・リックマンで、彼のコミカルな演技がここでは観ることが出来る。
コリン・ファースがロンドンの老舗ホテルで下着姿でロビーを歩くシーンや、キャメロン・ディアスがテキサスのカウガール丸出しでロンドンを闊歩するなど、このメンツでコメディ・タッチ全開なのには笑えたが、トム・コートネイ一人だけが真面目ぶっている点にも注目だ。そのキャメロン・ディアスの下着姿が何度か登場するが、巨乳系女優では無いのでこれを最後にした方が良いかも...個人的な感想ですが。

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画『県庁おもてなし課』を観て | トップ | 連日のサヨナラ!栗山が決め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

25 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
モネ・ゲーム ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
犯罪コメディー『泥棒貴族』を、オスカー俳優コリン・ファースとラブコメの女王ことキャメロン・ディアス共演でリメイク。モネの名画の贋作(がんさく)詐欺をもくろむ男と天然カウガールの相棒、そしてターゲットの億万長者が珍騒動を巻き起こす。脚本は数々のヒット作を...
『モネ・ゲーム』 2013年5月9日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『モネ・ゲーム』 を試写会で鑑賞しました。 コリン・ファースは真面目な役の印象が強いから、こういうコメディ役を演じるとは思わなかった 真面目に馬鹿やって面白い映画だった 【ストーリー】  美術学芸員のハリー(コリン・ファース)はモネの名画のニセモノを使っ...
コリン、キャメロン、アラン、そしてモネ (笑う社会人の生活)
20日のことですが、映画「モネ・ゲーム」を鑑賞しました。 美術学芸員のハリーは億万長者のシャバンダーに復讐すべくモネの名画の贋作を使った詐欺を思いつく 相棒のPJが絵画の所有者に成り済まし、ハリーは本物そっくりな贋作を用意するのだが、天然のPJが次々と騒動を....
モネ・ゲーム  GAMBIT (映画の話でコーヒーブレイク)
最近なかなか映画館に足を運べなくて・・・。 久々にコリン・ファースとアラン・リックマン、キャメロン・ディアス主演の本作を見てきました。 以前から楽しみにしていたのですが・・・ 私、BBCのTVドラマ「高慢と偏見」を見て以来、コリン・ファースのファンなんで...
モネ・ゲーム /Gambit (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click キャメロン・ディアスと、アラン・リックマン共演ってことで楽しみにしてた モネの絵画を贋作とすり替える詐欺コメディ、「GAMBIT」がモネ・ゲームの邦題で ついに日本公開 もともとは、シャーリー・マクレ...
映画・モネ・ゲーム (読書と映画とガーデニング)
原題 GAMBIT 2012年 アメリカ ロンドンの美術鑑定士ハリー・ディーン(コリン・ファース)は一世一代の詐欺を計画 ターゲットはハリーの雇い主でメディア王のライオネル・シャバンダー(アラン・リックマン) 常日頃から侮辱され続けた恨みを晴らすため贋作が趣味...
「モネ・ゲーム」 (セレンディピティ ダイアリー)
コリン・ファース&キャメロン・ディアス主演のコメディ、「モネ・ゲーム」(Gamb
『モネ・ゲーム』 (ラムの大通り)
(原題:Gambit) ----『モネ・ゲーム』? 『マネー・ゲーム』の間違いじゃニャいの? 「フォーンまで“経済”に毒されたか…。 これはね、印象派の巨匠モネのこと。 その代表作の一つで消息不明の連作『積みわら』の1枚を贋作にして、 大富豪に売りつける――。 これが簡...
モネ・ゲーム (映画と本の『たんぽぽ館』)
俳優たちの化学反応             * * * * * * * * * 軽いコメディタッチのコン・ゲーム。 しかしこれが、コーエン兄弟脚本というので、期待させられます。 美術鑑定士のハリー(コリン・ファース)は、 大富豪の彼の雇い主・シャバン....
モネゲーム (そーれりぽーと)
てっきりコーエン兄弟の監督作だと思って『モネゲーム』を観てきました。 ★★★★ コーエン兄弟にしては超メジャーどころばかりが中心のキャスティングで珍しいと思っていたら、脚本のみで監督はマイケル・ホフマンでした。 誰やっけ?? いやいや、でも脚本が良くでき...
「モネ・ゲーム」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Gambit」2012 USA ハリー・ディーンは英国在住の美術鑑定士。大富豪のシャバンダーに雇われる身だが、常に無能呼ばわりされ、日々仕返しを狙っていた。やがて巨匠モネの代表作“積みわら”の連作には消えた一枚があった…と贋作を使い完璧なる詐欺計画を思いつく... ...
モネ・ゲーム (I am invincible !)
美術鑑定士のハリー・ディーン(コリン・ファース)は、雇い主であるイギリスのメディア王ライオネル・シャバンダー(アラン・リックマン)に詐欺を働く計画を立てた。
『モネ・ゲーム』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「モネ・ゲーム」  □監督 マイケル・ホフマン□脚本 ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン□キャスト コリン・ファース、キャメロン・ディアス、アラン・リックマン、       トム・コートネイ、スタンリー・トゥッチ■鑑賞...
モネ・ゲーム (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
モネ・ゲーム '12:米 ◆原題:Gambit ◆監督:マイケル・ホフマン「終着駅 トルストイ最後の旅」 ◆主演;コリン・ファース、キャメロン・ディアス、アラン・リックマン、トム・コートネイ、スタンリー・トゥッチ ◆STORY◆美術学芸員のハリー(コリン・ファース)は...
『モネ・ゲーム』 (仲間が増えるといいなぁ・・・)
コメディならお手の物のキャメロン・ディアスというイメージなのですが、どうでしょうか。 この映画は、シャーリー・マクレーンとマイケル・ケインが共演した「泥棒貴族」(1966、日本公開は1967)のリメイクなのだそうです。 昔、TUTAYAで借りて観たような、テレビで観た...
モネ・ゲーム (心のままに映画の風景)
英国の美術鑑定士ハリー・ディーン(コリン・ファース)は、自分を無能呼ばわりする雇い主の億万長者シャバンダー(アラン・リックマン)に仕返しすべく、モネの名画「積みわら」の贋作を使った詐欺計画を練り上げる。 名画の持ち主として、テキサスのカウガール、PJ...
モネ・ゲーム (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) コメディアンのようなコリン・ファースがいいね!
モネ・ゲーム / Gambit (勝手に映画評)
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエンのコーエン兄弟による脚本。1966年の『泥棒貴族』と言う映画のリメイク。って言うか、『泥棒貴族』なんて知らなかった・・・。シャーリー・マクレーンとマイケル・ケインが出ているらしいけど。 『英国王のスピーチ』で第83回アカ...
劇場鑑賞「モネ・ゲーム」 (日々“是”精進! ver.F)
騙されたのは、誰… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201305170003/ ポスタ- A4 モネ・ゲーム 光沢プリント写真フォトスタンド APOLLO 売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools もっと知りたいモネ―...
モネ・ゲーム (こんな映画見ました~)
『モネ・ゲーム』---GAMBIT---2012年(アメリカ)監督:マイケル・ホフマン出演: コリン・ファース 、キャメロン・ディアス、アラン・リックマン、トム・コートネイ、スタンリー・トゥッチ シャーリー・マクレーンとマイケル・ケインの共演による60年代傑作コ....
モネ・ゲーム (悠雅的生活)
積みわら。明の壺。独自のセキュリティシステム。
モネ・ゲーム (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【GAMBIT】 2013/05/17公開 アメリカ 90分監督:マイケル・ホフマン出演:コリン・ファース、キャメロン・ディアス、アラン・リックマン、トム・コートネイ、スタンリー・トゥッチ なぜ、盗めない!? [Story]美術学芸員のハリー(コリン・ファース)はモネの名画のニセモ...
映画:モネ・ゲーム Gambit コーエン兄弟脚本 + オールスターキャスト、だが しかし... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
出演陣はとっても豪華。 アカデミー主演賞獲得「英国王のスピーチ」コリン・ファース(写真:左) ぶっ飛んだ女性を演じるなら彼女しかない、キャメロン・ディアス(写真:中央) 「ハリー・ポッター」シリーズで重石、アラン・リックマン(写真:右) 文句のつけよう....
モネ・ゲーム (2012) (肩ログ)
GAMBIT アメリカ 監督:マイケル・ホフマン 脚本:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン、 出演:コリン・ファース、キャメロン・ディアス、アラン・リックマン、トム・コートネイ、スタンリー・トゥッチ、アンナ・スケラーン、伊川東吾、ジェラード・ホラン、他 “...
モネ・ゲーム (いやいやえん)
コリン・ファースさん♪とキャメロン・ディアスさん共演。アラン・リックマン、スタンリー・トゥッチさんらも出演してます。60年代の傑作コメディ「泥棒貴族」をほとんど脚色して生まれ変わらせたという脚本は、確かにコメディになってるものの大笑いにはつながらない...