kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船3D』を観て

2011-11-23 16:36:47 | ヨーロッパ映画

11-77.三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
■原題:The Three Musketeers
■製作年・国:2011年、ドイツ
■上映時間:111分
■字幕:佐藤恵子
■料金:400円(3D料金のみ)
■鑑賞日:11月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ


□監督・製作:ポール・W・S・アンダーソン
□脚本:アレックス・リトヴァック、アンドリュー・デイヴィス
□撮影監督:グレン・マクファーソン
□編集:アレクサンダー・バーナー
□美術:ポール・デナム・オースターベリー
□衣装デザイン:ピエール=イヴ・ゲロー
□音楽:ポール・ハスリンジャー

◆ローガン・ラーマン(ダルタニアン)
◆ミラ・ジョヴォヴィッチ(ミレディ)
◆オーランド・ブルーム(バッキンガム公爵)
◆マシュー・マクファディン(アトス)
◆レイ・スティーヴンソン(ポルトス)
◆ルーク・エヴァンス(アラミス)
◆クリストフ・ヴァルツ(リシュリュー枢機卿)
◆マッツ・ミケルセン(ロシュフォール)
◆フレディ・フォックス(ルイ13世)
◆ジュノー・テンプル(アンヌ王妃)
◆ガブリエラ・ワイルド(コンスタンス)
【この映画について】
アレクサンドル・デュマの名作「三銃士」を、8台の3Dカメラを用い、2011年ならではのエンターテインメント作品に翻案した本作。
ダ・ヴィンチが設計した飛行船が実際に作られていた…という設定で、地上での剣劇、空中での砲撃戦など、派手なアクションが繰り広げられるエンターテインメント作品となっている。ダルタニアンを演じるのは、撮影当時実際に18歳だったローガン・ラーマン。若さあふれる演技で、シブい大人の三銃士たちとの好対照を見せる。ミレディを演じたミラ・ジョヴォヴィッチ、バッキンガム公爵を演じたオーランド・ブルームら、悪役陣も皆魅力的で、オールキャストでの続編も期待される。監督は「バイオハザード」シリーズのポール・W・S・アンダーソン。(この項、gooより転載しました)
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
17世紀。まだ若いルイ13世が王位を継承したフランスでは、リシュリュー枢機卿が、権力掌握のために暗躍していた。その頃、ヴェネチアでは三銃士のアトス、ポルトス、アラミスが、アトスの恋人ミレディの裏切りに会い、ある設計図を奪われる。敵国イギリスのバッキンガム公爵のもとへ向かうミレディ。

3年後。憧れの銃士になるために南部の田舎からパリに向かった青年ダルタニアンは、道中、身なりのいい眼帯の男から侮辱を受ける。パリに着くと、三銃士とは知らずにアトス、ポルトス、アラミスに決闘を申し込むが、その直後、眼帯の男に再び遭遇。その男はリシュリューの腹心、ロシュフォール隊長だった。
成り行きから協力して戦い、ロシュフォールと護衛隊兵士たちを打ち負かすダルタニアンと三銃士。そしてダルタニアンは、戦いを見守っていたコンスタンスと出会う。彼女はアンヌ王妃の侍女だった。宮殿で再会する2人。宮殿上空には、ヴェネチアで奪った設計図を基に製造したバッキンガム公の飛行船が浮かび、バッキンガム公とリシュリューによる会談が行われていた。

その間、ミレディは王妃のダイヤモンドのネックレスを盗み出す。彼女はリシュリューのために働く二重スパイだった。バッキンガム公の宝物庫に奪ったネックレスを収め、王妃とバッキンガム公の不倫をでっち上げて、戦争に導くことがリシュリューの狙い。
王妃の無実を証明するためには、5日後の舞踏会で、国王の前でネックレスを身に着けなければならない。王妃の危機を知ったコンスタンスから助けを求められたダルタニアンは、ネックレスの奪回を決意し、三銃士と共に旅立つ……。

三銃士は過去にも何度か映画化されていてそれぞれの時代でヒットしている。私は、1973年と1974年の「三銃士」「四銃士」、それと1993年の「三銃士」は観ている。1993年版は主題歌をスティング、ブライアン・アダムス、ロッド・スチュワートの三人が三銃士らしく共演した主題歌が大ヒットした。
今回はダルタニアンを若手のローガン・ラーマンが演じているのだが、個人的にはバッキンガム卿を演じたオーランド・ブルームにダルタニアンを演じてもらいたかった。三銃士の一人ルーク・エヴァンスとオーランド・ブルームの二人並べてみると良く似ているんだよね〜。
今回のストーリーはダルタニアンが主役というより監督夫人のミラ・ジョヴォヴィッチが要所要所で目立っているので、彼女が準主役的な立位置。それでもアカデミー賞受賞後出演作が目白押しのリシュリュー枢機卿を演じるクリストフ・ヴァルツが良い味出している。「グリーン・ホーネット」では脚本の拙さで折角の彼の個性が浮いてしまっていたが、ここではフランス国王を表向きはサポートしながらも、裏では裏切り工作に余念が無い役を個性的に演じていた。

ミラ・ジョヴォヴィッチは神出鬼没のスパイという役所、彼女らしいアクションもあり持ち味をだした演出はやはり夫が監督なのが大きい?ストーリー的には王妃の盗まれた首飾りをイギリスまで行って奪い返して無事に取り戻すという単純な流れなのだが、サブタイトルにある「ダ・ヴィンチの飛行船」は、この設計図を盗んだのがミレディでバッキンガム卿がこれでパリに乗り込む場面がハイライトなのだが、わざわざサブ・タイトルにするのは?って思いました。
ストーリーとしては見所は乏しいけど、主にドイツで行ったロケ映像がこの作品の最大の見所ですね。ルーヴルの庭園やロンドン塔、ノートルダム寺院などの名所が重要なシーンに出てきます。スクリーンを通じてむしろそちらに目が奪われました。

余談ですが、この作品ドイツ映画ですが台詞は全て英語でした。

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (49)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画『コンテイジョン』を観て | トップ | 映画『カウボーイ&エイリアン』... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

49 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
[映画『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆遅ればせながら、見て来ましたよ^^  きっちりとではあるけど、「チャッチャッと現代風に作りましたよ」てな作品だと思いきや、  極上の出来だったので驚いています。  3点で優れている。  一つに、「三銃士」の活躍する時代の絢爛豪華たる舞台美術の秀逸さ…...
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』(2011) (【徒然なるままに・・・】)
何やら邦題はサブタイトルがゴチャゴチャしてますなあ。原題は”THE THREE MUSKETEERS”とシンプルなのに。 勿論これは大デュマの傑作「三銃士」の最新映画ヴァージョン。 ポール・W・S・アンダーソンが監督し、監督夫人のミラ・ジョヴォヴィッ...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船2D (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:The Three Musketeers。アレクサンドル・デュマ 原作、ポール・W・S・アンダーソン監督、ローガン・ラーマン、オーランド・ブルーム、ミラ・ジョヴォヴィッチ、クリスト ...
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』〔2D・字幕〕。。。 ※ネタバレ有 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2011年:フランス+アメリカ+イギリス+ドイツ合作映画、ポール・W・S・アンダーソン監督、ローガン・ラーマン、オーランド・ブルーム、ミラ・ジョヴォヴィッチ、クリストフ・ヴァルツ、レイ・スティーヴンソン出演。
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 原作と違う理由 (映画のブログ)
 高校時代、『ダルタニャン物語』に熱中した私は、まさしく巻を措くあたわずという状態だった。この長大な物語の先を早く読みたかったので、とうぜん授業中も読みふけった。  国語の授業でのこと、先生は教...
「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 (ここはここ)
映画3D 「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」           THE THREE MUSKETEERS (日本語吹替版)を観ました      ポール・W・S・アンダーソン監督 2011年 フランス/アメリカ/イギリス/ドイツ 公開始まって間もないのに、ご・め・ん・よ...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE THREE MUSKETEERS) 【2011年・フランス/アメリカ/イギリス/ドイツ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 第24回東京国際映画祭公式オープニング作品。 アレクサンドル・デュマが1844年に発表した古典文学を映像化。 憧れの三銃士の仲間入りを果たした青年ダルタ...
三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 3D字幕版/ローガン・ラーマン (カノンな日々)
予告編の音楽がなんとなく『パイレーツ・オブ・カリビアン』に似て聴こえるのは気のせい?「三銃士」を「34」にかけるなんて日本でしか通用しない洒落ですよね?そっか、オーラン ...
三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (うろうろ日記)
試写会で見ました。3D上映です。TOHO系なので、眼鏡お持ち帰りです。試写会の方
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (メルブロ)
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(原題: THE THREE MUSKETEERS) 383本目 2011-43 上映時間  1時間51分 監督 ポール・W・S・アンダーソン 出演 ローガン・ラーマン(ダルタニ ...
『三銃士・王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 (ラムの大通り)
(原題:The Three Muskteers) ----この映画、久しぶりにオーランド・ブルームが出ているんだよね。 数あるオファーの中からこの役を選んだのだとか…。 「それは確かにそうなんだけどね。 これが、なぜか悪役。 でも、それが一つの問題。 彼が演じると、 そんなに悪人...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (LOVE Cinemas 調布)
超有名なアレクサンドル・デュマの冒険活劇「三銃士」を『バイオハザード』のポール・W・S・アンダーソン監督が映画化。主人公ダルタニアンを『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』のローガン・ラーマンが、謎の美女ミレディをミラ・ジョヴォヴィッチ、バッキンガ...
★三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(2011)★ (Cinema Collection 2)
THE THREE MUSKETEERS 伝説よりも、ハデにいこうぜ。 映時間 111分 製作国 フランス/アメリカ/イギリス/ドイツ 公開情報 劇場公開(ギャガ) 初公開年月 2011/10/28 ジャンル アクション/アドベンチャー 映倫 G 【解説】 アレクサンドル・デュマの...
三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
Three Musketeers21世紀の三銃士の物語「三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」はド派手なアクション映画。主役である三銃士側よりも悪役にビッグネームを揃えているのが面白い。 ...
「三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」The Three Musketeers (事務職員へのこの1冊)
三銃士のお話を初めて読んだのは小学校の低学年ぐらいだと思う。偕成社かポプラ社のジ
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (悠雅的生活)
最新流行は緑。今日は火曜日。黙れ、プランシェ。
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」監督:ポール・W・S・アンダーソン(『バイオハザード IV アフターライフ』)出演:ローガン・ラーマン(『パーシー・ジャクソンとオ ...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (ダイターンクラッシュ!!)
2011年10月29日(土) 16:00〜 TOHOシネマズスカラ座 料金:1650円(チケットフナキで購入した前売り1250円+3D料金メガネ付き400円) パンフレット:未確認 『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』公式サイト 3D方式が同じTOHOシネマズの日劇や川崎で使わ...
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 (beatitude)
17世紀。まだ若いルイ13世が王位を継承したフランスでは、リシュリュー枢機卿(クリストフ・ヴァルツ)が、権力掌握のために暗躍していた。その頃、ヴェネチアでは三銃士のアトス(マシュー・マクファディン)、ポルトス(レイ・スティーヴンソン)、アラミス(ルーク・エ...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (Memoirs_of_dai)
敵の圧倒的なインパクト 【Story】 17世紀フランス、銃士にあこがれを抱きパリにやってきたダルタニアン(ローガン・ラーマン)は、気が強く向こう見ずな性格が功を奏したか、あることがきっかけで三...
劇場鑑賞「三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 (日々“是”精進! ver.A)
三銃士とダルタニアン、大活躍・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110280004/ 三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (竹書房文庫) posted with amazlet at 11.10.25 アレクサンドル・...
「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 想像していたよりオーソドックス (はらやんの映画徒然草)
三銃士の物語はけっこう好きで、映画や本も読んでます。 映画だと1993年の「三銃
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」□監督 ポール・W・S・アンダーソン□脚本 アレックス・リトバク、アンドリュー・デイビス□原作 アレクサンドル・デュマ □キャスト ローガン・ラーマン、ミラ・ジョボビッチ、、オーラ...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (Akira's VOICE)
シンプル・イズ・ベスト!  
映画『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』  (よくばりアンテナ)
いつもの映画館では、 3D・字幕、3D・吹き替え、2D・字幕の3つの選択肢。 最近は3Dの意味あるんかなぁと思うことも多いですし、 2D・字幕で観賞。 ここのところ3Dの映画って、2D版を選択で...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (風に吹かれて)
ONE FOR ALLALL FOR ONE公式サイト http://34.gaga.ne.jp 監督: ポール・W・S・アンダーソン  「バイオハザード」シリーズ17世紀。まだ若いルイ13世が王位を
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (だめ男のだめブログ)
「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 監督 ポール・W・S・アンダーソン 原作 アレクサンドル・デュマ 出演 ローガン・ラーマン(ダルタニアン) ミラ・ジョヴォヴィッチ(ミレディ) オーランド・ブルーム(バッキンガム公爵) ...
「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 (みんなシネマいいのに!)
 「三銃士」の映像化は今更感が強い。 おそらく色々加工しやすい鉄板な古典なのかも
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
ダルタニアン、アトス、ポルトス、アラミス、リシュリュー枢機卿とバッキンガム公爵と登場人物は古典と同じだが、中身は舞台が17世紀のフランスであるSFアクションエンターテイメントになっている。ダ・ヴィンチが設計した飛行船の船の部分は、まるで海賊船でぶったまげて...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (とりあえず、コメントです)
あの名作『三銃士』をポール・W・S・アンダーソン監督が大胆にアレンジしたアクション大作です。 『三銃士』と言えば子供の頃に夢中になって読んだシリーズです。 今回どんなエンターテイメント作品になるのか楽しみにしていました。 期待通りのワクワクする展開に、飛行...
三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (迷宮映画館)
まったく新しい「三銃士」・・なんじゃなくって、結構原作に忠実で、オーソドックス!
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 ('11初鑑賞148・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 10月29日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 11:00の回を鑑賞。
三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://34.gaga.ne.jp/ お馴染みの三銃士を『バイオハザード』のポール・W・S・アンダーソン監督が映画化した作品。 今回は、3Dの吹き替え版を鑑賞。 17世紀フランス、銃士にあこがれを抱きパリにやってきたダルタニアン(ローガン・ラーマン)は、....
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(3D) (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(3D)'11:フランス・米・イギリス・ドイツ◆原題:THE THREE MUSKETEERS◆監督:ポール・W・S・アンダーソン「バイオハザード」「エイリア ...
ポール・W・S・アンダーソン監督 「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
今日(2011年10月28日)2本目の映画は今日から公開の新作映画 先に観た「カウボーイ&エイリアン」同様、頭使わないですむ映画 冒険活劇、娯楽として観れるものにしようと、この作品にしました。 公式サイト⇒http://34.gaga.ne.jp/ 【あらすじ】 17世紀。...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (だらだら無気力ブログ!)
『三銃士』なのに三銃士は脇役なんだ・・・。
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「バイオハザード」シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督が、デュマの名作を3D映画化。ダルタニアンと三銃士の活躍を、壮大なVFXを駆使して描くアドベンチャー。出演は「パーシ ...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 絢爛豪華〜ポスト海賊決まり! (労組書記長社労士のブログ)
【=56 -9-】 何度も何度も映像化されている三銃士、その21世紀版、豪華キャスト、まさか三谷幸喜さんみたいに無駄に使い捨てはしないだろう、と期待満々!裏切るなよ〜! 3Dは嫌いなので、字幕版の2Dで鑑賞、2Dの上映があって良かった。  17世紀フランス。銃士になる....
三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (miaのmovie★DIARY)
三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (竹書房文庫)(2011/10/06)アレクサンドル・デュマ原作、アレックス・リトヴァク原案・脚本 他商品詳細を見る 【The Three Musketeers】 2011年   フランス...
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 (まいふぇいばりっと ゆる日記)
劇場で予告を観た時、音楽といいテンポといい、 雰囲気が『パイレーツ・オブ・カリビアン』にそっくり!って印象だったんだけど。 (オーリー出てるしね=3 ) 原作はもちろん、 何度も映像化&舞台化されているアレクサンドル・デュマの冒険活劇「三銃士」 今作...
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 (Cinema+Sweets=∞)
先日、TOHOシネマズ渋谷で『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』を試写会で観てきました。 映画館で開催の試写会を観てくるのはとっても久しぶりだったけれど、おかげで3D上映を観られたので嬉し...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE THREE MUSKETEERS】 2011/10/28公開 フランス/アメリカ/イギリス/ドイツ 111分監督:ポール・W・S・アンダーソン出演:ローガン・ラーマン、ミラ・ジョヴォヴィッチ、オーランド・ブルーム、クリストフ・ヴァルツ、マシュー・マクファディン、レイ・スティー...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船☆独り言 (黒猫のうたた寝)
『三銃士』は実は子供の頃大好きだった小説のひとつです。映像化も何度もされていて、久々に順番に観直してみようかなぁ〜〜なんて思ったりもして(笑)そして今回の『三銃士』の注目点はミラ・ジョボヴィッチとオーランド・ブルームっていう作品のようなんです・・・まぁ...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (Diarydiary! )
《三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船》 2011年 フランス/アメリカ/
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (食はすべての源なり。)
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 ★★★★☆(★4つ) 東京独女スタイルさんのご招待で、「三銃士」を観てきました!! すごい観たかった作品だから嬉しい。しかも3Dだったし♪ 3Dの迫力と世界遺産のセットでの迫力はよかった〜〜 アトラクション3D...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 3D字幕版 (映画の話でコーヒーブレイク)
19世紀に発表されたアレクサンドル・デュマ原作の「三銃士」がこんなになっちゃいました〜。 3Dでかなりの奇想天外ぶり。大冒険活劇です。 「カウボーイ&エイリアン」の奇想天外ぶりはかなり無理がありましたが、本作はとっても楽し〜い。 ダ・ビンチだの、飛行船だ....
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (銀幕大帝α)
THE THREE MUSKETEERS/11年/仏・米・英・独/111分/アドベンチャー・アクション/劇場公開(2011/10/28) −監督− ポール・W・S・アンダーソン 過去監督作:『バイオハザード IV アフターライフ』 −製作− ポール・W・S・アンダーソン −出演− ◆ロー...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (いやいやえん)
「一人は皆の為に、皆は一人の為に」有名なアレクサンドル・デュマの冒険活劇「三銃士」を大胆にアレンジして映画化。娯楽大作としては全体に軽いタッチの作品になってます。 ダ・ヴィンチが設計した飛行船が実際に
【映画】三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船…飛行船は特に必要ではないと思った。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日2月4日(月曜日)は曇り。 まずは近況報告(週末の過ごし方)から… 先週から娘が高校の修学旅行(スキー旅行)に行っていて、この週末(2月2日から3日)は夫婦二人だけ。 こういう機会もあんまり無いし、結婚記念日も重なっていた事も有り、旅行にでも行こうかと...