kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画『フライト・ゲーム』を観て

2014-09-06 22:49:37 | 映画・ドラマ、アクション

14-73.フライト・ゲーム
■原題:Non-Stop
■製作年、国:2014年、アメリカ・フランス
■上映時間:107分
■料金:1,800円
■鑑賞日:9月6日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)

 

□監督:ジャウマ・コレット=セラ
◆リーアム・ニーソン
◆ジュリアン・ムーア
◆ルピタ・ニョンゴ
◆ミシェル・ドッカリー
◆ネイト・パーカー
◆スクート・マクネイリー
◆シェア・ウィガム
◆ジェイソン・バトラー・ハーナー
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
『アンノウン』などのジャウマ・コレット=セラ監督、主演に『96時間』シリーズなどのリーアム・ニーソンと『アンノウン』のコンビが再度手を組んだサスペンスアクション。ニューヨークからロンドンへ向けて飛び立った旅客機内で起きる連続殺人に立ち向かう機内警備担当の連邦保安官が、その意外な犯人と真相にたどり着くさまが描かれる。『キャリー』などのジュリアン・ムーアらが共演。
航空保安官ビルが客を装いアメリカ・ニューヨークからイギリス・ロンドンへ向かう旅客機に乗り込んだところ、何者かからメールが届く。その内容は、1億5千万ドルを指定口座に送金しなければ20分ごとに1人ずつ機内の誰かを殺すというものだった。単なるいたずらかどうか真偽のほどを疑っているうちに、1人目の犠牲者が出る。大西洋上空をフライト中の密室とも言える航空機内で起こった殺人にビルはまず乗客を疑い携行品を調べるが、何も手がかりになるようなものは見つからない。保安局が乗客名簿を調べるも怪しい点は誰にもなく、指定された口座がビル名義であるため彼へ疑いの目が向けられてしまう。次の犠牲者が出るまでのタイムリミットが迫り緊張感が高まる中、見えざる敵との頭脳戦が始まる……。

大西洋を飛行中の機内という密室での出来事。陸地上空を飛ぶのではなく、途中降機出来ない設定だったのも良かった。飛行機の連邦保安官という閑職に就く元警察官のビル、娘は幼くして病死するという不幸に見舞われているのが設定上のミソだった。
離陸後の水平飛行移行時に何故かビルの業務用携帯に来るはずが無い不審なメールが届いたことからストーリーは始まるが、その前に、NYのケネディ空港での搭乗前に伏線があった。搭乗前のロビーで彼に話しかけてくる見知らぬ男の存在、これがのちに犯人と判明するトム・ボーウェンとザック・ホワイトだ。トムの父は9.11の犠牲者で国家の空港保安体制に疑問を持っていた。その後、軍隊に入隊、ザックも軍隊に入隊していた。今回のハイジャックで航空保安官を犯人にでっち上げれば目が醒めて航空保安体制が見直されるとの目論見からだった。

通常ハイジャックと言えば政治的な理由からテロリストが起こすケースがあるが、このストーリーは目的が違っていた。結局、二人とも死ぬことになり飛行機は爆破されたものの副操縦士がアイスランドの空港に緊急着陸を試みて何とか無事に着陸出来てメデタシ、メデタシでした。

ストーリー的にみると途中までは乗客全員が犯人扱いされるあたりは、古くは「オリエント急行殺人事件」を思わされた。だが、今はIT時代。機内からユーチューブに映像を投稿して瞬く間にビルの素性がニュースにアップされる時代。ビルが犯人と疑われる下りは犯人の思うつぼだった。ジュリアン・ムーアの訳あり風な演技も流石だったね、犯人の筈が無いのに何となく「もしかしたら?」って思わせる辺りは演技力の賜物ですね。
その他の俳優陣では「それでも夜は明ける」でアカデミー賞助演女優賞受賞のルピタ・ニョンゴがCA役で出ていたけど、ビルの恋人役?でもあるナンシーの方が目立っていたので受賞女優でも扱いが地味だったのは残念。

大柄なリーアム・ニーソンが航空保安官とは言え、機内で発砲するのは分かるけど、現実的には難しいのではないかな?だって、銃弾がそれたらどうする?それと来るはずの無いメールが届いたり、元同僚との格闘シーンがあったりとリーアム・ニーソンの最近のアクション・スターとしての貫録も十二分に発揮されていた楽しめました。彼の設定が北アイルランド出身の元警官、という下りは彼の出自そのものだったので彼の為に用意したのだと思います。

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画『LUCY/ルーシー』を観て | トップ | 映画『猿の惑星:新世紀(ライ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

30 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『フライトゲーム』 2014年8月29日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『フライトゲーム』 を試写会で鑑賞しました。 この映画の犯人が分かった人は3.7%とか書いてあったけど こんなのわかる訳がない。 あのシーンでもどうしてなのか分からなかったんだけど...分かった人教えてください。 【ストーリー】  ニューヨークより146人の乗客乗...
フライト・ゲーム / Non-Stop (勝手に映画評)
ネタバレあり。 上空12000mの大西洋横断中の航空機内。エアマーシャルのビルに「1億5000万ドル用意しろ。さもなくば、20分毎に乗客を殺す。」と言うメールが届く。しかし、振込先は自分名義の口座。時間は経過し、犠牲者が出る。完全な密室。自分以外の乗客乗員、全てが....
「フライトゲーム」、巧妙なハイジャック (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ 原題ノンストップそのまま、最後まで目が離せない。 リーアムニーソン主演で、彼のワンマン映画だ。 航空保安官ビル(リーアム)、ニューヨーク発ロンドン行きに乗り込む。 だが、冒頭、なぜかこのビルがアル中で勤務前にアルコールを飲んでいる姿...
劇場鑑賞「フライト・ゲーム」 (日々“是”精進! ver.F)
姿無きハイジャック犯を、見つけろ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201409060000/ フライト・ゲーム NON-STOP (竹書房文庫)[本/雑誌] (文庫) / ジョン・W・リチャードソン/脚本 ...価格:702円(税込、送料別) ...
フライト・ゲーム (♪HAVE A NICE DAY♪)
んん?リーアムさんもアル中なんだ。 「フライト」も飛行機でデンゼル・ワシントンがアル中~ 今回、リーアム保安官もアル中~&飛行機・・・ 犯人は誰~~? リーアムさんに誰がメールを送ってるの? リーアムさん、一人焦って乗客を見る・・・ 当たり前だけどそんな...
フライト・ゲーム (Break Time)
今朝も、朝から雨模様で・・・
フライト・ゲーム ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
「アンノウン」のリーアム・ニーソンとジャウム・コレット=セラ監督が再タッグを組み、高度1万2000メートルを飛ぶ旅客機という密室空間で繰り広げられる戦いを描いたサスペンスアクション。ニューヨーク発ロンドン行の旅客機に、警備のため搭乗した航空保安官ビル。しか....
映画「フライト・ゲーム(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『フライト・ゲーム(字幕版)』 (公式)を本日、劇場鑑賞。採点はおまけで ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら75点にします。 ざっくりストーリー NY発ロンドン行き旅客機の警備のため、客を装って乗り込む航空保安官の...
『フライト・ゲーム』 (こねたみっくす)
何もかもノンストップ。 航空機内での犯人探しもノンストップなら、アル中で精神的不安を抱える航空保安官の行動もノンストップ。そして観客のドキドキもノンストップ。そりゃ、 ...
フライト・ゲーム (試写会) (風に吹かれて)
全員容疑者あなたは窓側? 通路側? 公式サイト http://flight-game.gaga.ne.jp9月6日公開 監督: ジャウマ・コレット=セラ  「エスター」 「アンノウン」 ニューヨーク発
『フライト・ゲーム』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「フライト・ゲーム」□監督 ジャウム・コレット=セラ□脚本 ジョン・W・リチャードソン、クリス・ローチ、ライアン・イングル□キャスト リーアム・ニーソン、ジュリアン・ムーア、ルピタ・ニョンゴ■鑑賞日 9月7日(日)■劇場 ...
フライト・ゲーム (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【NON-STOP】 2014/09/06公開 アメリカ/フランス 107分監督:ジャウマ・コレット=セラ出演:リーアム・ニーソン、ジュリアン・ムーア、ミシェル・ドッカリー、ルピタ・ニョンゴ 全てを疑え。 一般の乗客を装い旅客機の警備に当たる航空保安官のビル・マークス。酒が手...
フライト・ゲーム (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 アル中の航空保安官が飛行機の乗員を救う
フライト・ゲーム/リーアム・ニーソン (カノンな日々)
『アンノウン』のジャウム・コレット=セラ監督と主演リーアム・ニーソンの再タッグが放つ航空機を舞台にしたサスペンス・アクション・ムービーです。ハイジャックものは緊迫の密 ...
フライト・ゲーム (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11) 『フライト』のデンゼル機長がこの機を操縦してたら
『フライト・ゲーム』('14初鑑賞63・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆★-- (10段階評価で 5) 9月6日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 12:35の回を鑑賞。
「フライト・ゲーム」 あんまり細かいこと考えずに (はらやんの映画徒然草)
最近アクション俳優としての印象が強いリーアム・ニーソンが主演。 そのうち「エクス
フライト・ゲーム (映画と本の『たんぽぽ館』)
意外な展開で、思わず息を呑む * * * * * * * * * * 絶海の孤島、雪の山荘・・・、 限定的な場所で起こる殺人事件を題材とするミステリは大好きですが、 考えてみると航空機の中というのがまた、究極の限定空間ですね。 誰も逃げも隠れもできない....
フライト・ゲーム (だらだら無気力ブログ!)
テンポもよく、最後までハラハラできて楽しめた。
『フライト・ゲーム』 (時間の無駄と言わないで)
「アンノウン」の監督と主演の再タッグ。 個人的には「アンノウン」はイマイチ肌に合わず。 で、今作もやっぱりイマイチ。 このタッグがどうこうじゃなくて脚本が残念な感じ。 ...
映画:フライト・ゲーム Non-Stop 原題通り、ノンストップで駆け抜ける密室サスペンス! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
「96時間」以来、すっかり中年アクションの「星」(笑)リーアム・ニーソン主演。 その彼が、究極に密室の環境での闘いを強いられる。 それは、ニューヨーク → ロンドンに向かっている航空機内! 高度12000mの上空のみで展開するドラマなのだ。 そう、これ...
フライト・ゲーム (映画三昧、活字中毒)
■ 試写会にて鑑賞フライト・ゲーム/NON-STOP 2014年/アメリカ、フランス/107分 監督: ジャウマ・コレット=セラ 出演: リーアム・ニーソン/ジュリアン・ムーア/ミシェル・ドッカリー/ルピタ・ニョンゴ/スクート・マクネイリー 公式サイト 公開: 2014年09...
フライト・ゲーム (そーれりぽーと)
ここ数年ですっかりアクション俳優に転身した感のあるリーアム・ニーソン最新作『フライト・ゲーム』を観てきました。 ★★★★ 全然期待してなかったのに、謎が謎を呼ぶストーリー展開で凄く楽しませてくれた。 『エクスペンダブルズ4』にはリーアム・ニーソンも出演し...
フライト・ゲーム (ケントのたそがれ劇場)
★★★★ 製作:2014年 米国、フランス 上映時間:107分 監督:ジャウマ・コレット=セラ  『シンドラーのリスト』の印象が強烈だったためか、リーアム・ニーソンと言えばヒューマンドラマというイメージが沸いてしまうのだが、最近では押しも押されぬアクション
フライト・ゲーム (はるみのひとり言)
「ありがとう」の試写会で一足早く観せていただきました。NY発ロンドン行きの飛行機に乗り込んだ航空保安官ビルの携帯に届いた脅迫メール。太平洋上空の狭い機内で、連続殺人を繰り返す姿なき犯人を突き止めていくお話です。原題の「NON STOP」の方が合ってる気がします。...
フライト・ゲーム (いやいやえん)
【概略】 航空保安官のビルは、警備のために乗り込んだ旅客機の中で匿名の脅迫メールを受け取る。やがてひとりの乗客が殺害され…。 サスペンス リーアム・ニーソン主演。 高度一万メートルの飛行機の中で誰が犯人かわからないまま一人一人と乗客が死んでいき、...
フライト・ゲーム (銀幕大帝α)
NON-STOP 2014年 アメリカ/フランス 107分 アクション/サスペンス 劇場公開(2014/09/06) 監督: ジャウマ・コレット=セラ 『アンノウン』 製作: ジョエル・シルヴァー 出演: リーアム・ニーソン:ビル・マークス ジュリアン・ムーア:ジェン・サマーズ...
フライト・ゲーム/空中密室殺人事件 (MOVIE BOYS)
『エスター』や『アンノウン』のジャウム・コレット=セラ監督がおくる航空サスペンスアクション。ニューヨークからロンドンへ向かう旅客機内で起きる連続殺人と、それを解決しようとする航空保安官の闘いが描かれている。主演は『96時間』シリーズのリーアム・ニーソン。...
フライト・ゲーム (Non-Stop) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジャウマ・コレット=セラ 主演 リーアム・ニーソン 2014年 イギリス/フランス/アメリカ映画 106分 サスペンス 採点★★★ 体育会系か文化系かと言われれば、圧倒的に文化系な私。それなのに「へぇ、映画なんか好きなんだぁ?意外!」と言われることしばし...
飛行機の中で犯人探し (笑う社会人の生活)
16日のことですが、映画「フライト・ゲーム」を鑑賞しました。 146人の乗客乗員が搭乗したロンドン行の旅客機 その警備を任されている航空保安官ビル そのビルのもとに「1億5000万ドル送金しなければ、20分ごとに機内の誰かを殺す」とメールが届く犯人の特定に奔走する....