Peace Waveの平和な日々~行く雲、流れる水のように~

気が向いたら、ボチボチ更新しようかと・・。(笑)

暗殺教室

2016年10月12日 | マンガ・アニメ


”暗殺”という、何やら不穏な言葉が入ったタイトルで、まず敬遠してしまう。

加えて、主役キャラの殺せんせーのこのふざけたビジュアルから、単なるギャグマンガ・・くらいに思って、完全になめていた。


しかし、友人の勧めで読んでみて驚いた!


この松井優征て作者、メチャメチャ頭いーんじゃないだろーか・・?


そのハチャメチャな設定から、完全にギャグマンガと思わせつつ、ストーリーは最初から最後まで、非常によく計算され尽していて、無駄がない。

結末に向かって、見事に構成されている。


実際に教育の現場で使えそうなノウハウや知識、うんちくが盛り込まれていて、


「この作者、カリスマ塾講師か何かしていたんじゃなかろーか?


・・と思ってしまう。



何より、殺せんせーの自らの命をかけて、生徒たちと向き合うその教育ぶりは、


「こんな先生に教わりたい・・


・・と、誰しもが思ってしまうのではなかろーか・・?



だんだん年とってくると、新しいものになかなか食指が動かなくなって、それでいて昔を懐かんで、その自分の好みから動きだせなくなりがちである・・。

つまり、どんどん頭が硬く、頑固になっていく・・。



しかし、今、現在ヒットしている作品には、やはり、それなりの理由があるのだなぁ・・とあらためて痛感させられた作品だった。


オススメです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何につながっているか・・? | トップ | 広島カープ、CS突破! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL