*** 『幸せ』ですか !? ***

薄れていく記憶をここに...
リュ・シウォンさんのファンなの~!

韓国の歌のせられたリュ・シウォン アルバム'WISH',日オリコン チャート強打

2016年10月13日 21時32分30秒 | Ryu Siwon...*^^*
(出処:뉴데일리 2016.10.13 17:31)翻訳機使用
한국 노래 실린 류시원 앨범 'WISH', 日 오리콘 차트 강타
韓国の歌のせられたリュ・シウォン アルバム'WISH',日オリコン チャート強打

リュ・シウォン、12番目オリジナル アルバム発売..'オリコン チャート' 4位入城気炎

(画像:オリコンデイリーCDアルバムランキング10月06日付)

韓流スターリュ・シウォンが去る5日ユニバーサル ミュージックを通じて発売した‘WISH’が日本オリコン日刊チャート4位に上がる底力を誇示した。

ミニ アルバムで製作された‘WISH’はリュ・シウォンの12番目日本アルバムで、タイトル曲‘ようあい(遥愛YOUAI /はるかに遠い愛)’をはじめとして徳永英明の‘最後の言い訳’をリメークした歌まで合計7曲の珠玉のような歌がのせられた。

(画像:CDジャケット)

所属会社側によればアルバム タイトル曲である‘ようあい(遥愛YOUAI)’と‘ヌンムルロ グデヌン’、‘ノエヨ’等3曲は日本作曲家でない、国内作曲家イン・ヨンフン[인영훈]さんが製作した歌で知らされた。

特に‘ヌンムルロ グデヌン’という歌は歌詞全体が韓国語で構成されて目を引いている。 リュ・シウォンは日本市場にアルバムを出すたびに最小限一曲以上は100%韓国語でなされた歌をのせるのを原則に据えていると。

(画像:ハイタッチ現場)

それだけでなく今回のアルバムはジャケットとミュージックビデオ撮影すべて韓国で製作、アルバムあちこちに韓国的な情緒がはらんでいるという評価を受けている。

リュ・シウォンは"タイトル曲‘WISH’のように私の希望を入れて一曲一曲大切に作業した"として"ファン方々にもう一度感謝申し上げて、来る11月ライブ コンサートで皆さんに最善を尽くして聞かせて差し上げたい"という所感を明らかにした。

(画像:アルバムリリースイベント現場)

一方リュ・シウォンは自身の誕生日である去る6日日本、東京に渡っていって1千人余りのファンたちとアルバム発売および誕生日祝いイベントを持った。

この日ファンたちがリュ・シウォンの誕生日を迎えて誕生日祝い曲を合唱して、リュ・シウォンは新曲2曲でうなずく返事をした後ファンたちといちいちハイタッチをしながら感謝の気持ちを伝えたと伝えられた。

(画像:CDジャケット)

リュ・シウォンは来る11月14~15日両日間東京武道館で115回目ライブ公演'Ryu Siwon JAPAN LIVE 2016 ~WISH~'を開催、1万6千人余りの現地ファンたちと遭遇する予定だ。

現在のレーシングチーム'チーム106'の監督兼ドライバーで活躍中であるリュ・シウォンは慎重に次期作を検討中だと伝えられた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニュー・アルバム『WISH』発... | トップ | リュ・シウォン、ミュージッ... »
最近の画像もっと見る