*** 『幸せ』ですか !? ***

薄れていく記憶をここに...
リュ・シウォンさんのファンなの~!

第8戦:CJスーパーレース、23日"今年のシーズン最後の勝者分ける"

2016年10月14日 18時58分25秒 | other.....★


2016.10.14
CJ슈퍼레이스, 23일 "올 시즌 최후의 승자 가린다"
CJスーパーレース、23日"今年のシーズン最後の勝者分ける"

(画像)

- 10月23日KIC開催、薄氷勝負予想
- チーム チャンピオン、ドライバーチャンピオン授賞式進行

[エクスポツニュース(エックストーク)キム・ヒョンス記者] 2016 CJ大韓通運スーパーレース チャンピオンシップのシリーズ最後の競技が来る23日霊岩(ヨンアム)、コリア インターナショナル サーキット(KIC)で開催される。

スーパーレース チャンピオンシップは国内大会のうち唯一海外競技(中国、日本)まで進める大韓民国代表モータースポーツ大会で合計8ラウンドに進行される。

特に今年は昨年平均参加台数の14.8台から19.4台に大幅増加してボリューム感が高まった。 先月23日龍仁(ヨンイン)スピードウェイではクラス最大参加台数の22台の車両が参加することもした。

スーパーレース チャンピオンシップの最上位クラス'SK ZIC 6000'の現在のポイント状況はチーム チャンピオン部門で昨年チャンピオン チームであるエクスタレーシングがすでに優勝を確定作った。

(画像)

ドライバーチャンピオン部門はエクスタレーシングのチョン・ウィチョルが118点で2位であるチームコリアエクスプレス キム・ドンウン(97点)と21点差の格差を置いている。 キム・ドンウンは、チョン・ウィチョルの結果により優勝が可能で、チョン・ウィチョルは8点以上だけ取得すればチャンピオン席を握ることができる。

これに伴い、キム・ドンウンは最後の競技で攻撃的戦略を広げて、チョン・ウィチョルは安定した防御戦略で競技運営をすると予想される。

(画像)

合わせてGTクラスGT1のポイント現況はソハン-パープルモータースポートのキム・ジュングンが101点を1位を記録している。 しかし2位チェ・ミョンキル(ソルライトゥインディゴ、97点),3位ソ・ジュウォン(ソルライトゥインディゴ、91点)と僅かな差で今回の対戦でチャンプが遮られる予定だ。

またGT2はソハン-パープルモータースポート ハン・ミングァン(94点)が現在まで先頭を走っていて、2~4位圏であるクォン・ボミ(ソハン-パープルモータースポート、73点),パク・ジョングン(イーレインレーシング、72点),イ・ウォンイル(ワンレーシング、68点)間の競争がかえって激しいと展望される。

チーム チャンピオンはソハン-パープルモータースポート(196点)とソルライトゥインディゴ(188点)が接戦を行っている。

一方2016 CJ大韓通運スーパーレース チャンピオンシップ最終戦競技の生中継放送時間は既存日曜日午後2時から午後1時に変更されて進行される予定だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月13日(木)のつぶやき その3 | トップ | 2016韓国BDP:羽田空港~金浦... »
最近の画像もっと見る