シップ写真スタジオの運営する写真教室の雑記

管理人の運営する写真教室の記録

プロフェッショナルコースはネット通販用のモデル撮影の方法を行いました。

2016-10-16 15:34:14 | 写真

今回の実習の生徒作品

今回は女性の生徒さんでインターネット通販をされている方に3灯ライティングでのモデル撮影の方法をいくつか実践的に覚えていただきました。
メーターの取り方、光のバランスなどお帰りになってから再現してみてください。
そして会社で写した写真をメールに添付してお送りください。
写真の仕上がり具合を添削させていただきますので。

今回の注意点
メーターは必ず1灯づつ測る。
ライトは被写体に正確に当てる。
光質を理解してイメージに合わせたライティングをする。
被写体と背景の距離、被写体とライトの距離の関係を良く考えて最適な位置関係をつくる。
まだまだ、数回の講習で撮影慣れしていません。
時間が掛かっても良いので上記内容と講習内容を思い出しながら会社でライトを再現してください。

 

 

プロフェッショナルコース参加者を常時募集中です。
仕事のための撮影を学びに来ている者もいます。
ストックフォトで写真を販売するなど副業のため撮影を学んでいる者もいます。
動機は自由です。
写真を学びたい、写真を撮る仲間になれるみなさまのご参加を募ります。
プロフェッショナルコースは予約制の個人レッスンです。
あなたの学びたい撮影方法をできるだけ短期にお教えします。
お問い合わせ
シップ写真教室 メール cip@zah.att.ne.jp  



 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« IPA(International Photogra... | トップ | 10月ポートレート教室2回目実習 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。