「ささやき」からの脱出

本気で臨床家を目指す!とある治療院の出来事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今までありがとう!引越しです

2010-09-22 02:54:15 | 万事雑感
永らくお待たせしました。

妄想中から目覚めました。

「脱出」からの目覚めです。

ブログ本体を鞍替えして再出発です。

以降、引越し先でお会いしましょう。

GOOブログありがと~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめてのanniversary

2009-11-26 00:22:31 | 万事雑感
結婚して13年目にして初めて記念日に記念らしいことをしてみた。
いや、ただ子供たちが学校に行っている間に食事をしに行っただけなんだが。

いつも開業日と結婚記念日と思い違いしてしまう。
今回も思い出してよかった。うっかり過ぎてしまったり、
なにもコメントしなかったら大変なことになる。
ならないかも知れないが、きっと胸の奥でショックを受けるだろう。
そこで今回は珍しく予定の入っていない休診日を使って、
阪急・苦楽園口にオープンされた「kaisekiなかむら」を予約した。
料理長のこだわりと間違いない技術、おかみさんの雰囲気、
お二人が自分たちの店のために下積みしてきたキャリア、
それらのバックボーンを知らなくても、誰に紹介しても安心できるお店だ。

例えば前菜はこんな感じだ。


そしてお造り


とろみのついた吸い物を挟んで、海老芋だ


なんと料理長から「結婚記念日と伺っていたので」と伊勢海老だ~


家内の親父さんが大工で「子供の頃から上棟式のあと必ず鯛で、鯛に執着無い」
ってな話しをしていたことを覚えておられ、
「祝いには鯛ですが海老にしてみました」だそうです。
我々もここまでの気遣いが必要ですよね。全くもってあっぱれ

そして箸休め、ご飯と進みデザートがこちら

開けたらドーン!!
なのですが、秘密にしておきます。
随所に料理長のこだわりと見せ技が披露されますので、ご自身でご確認ください。
もちろん、ささやきブログを読んだと言って頂いても結構です。

本当にゆっくり過ごせた記念日でした。
これからもみなさんのお力になれるよう夫婦共々、精進しますよ


「kaisekiなかむら」
662-0075 西宮市南越木岩町6-7ラポール2階
tel&fax  0798-72-7861
阪急甲陽線「苦楽園口」歩いてすぐ いかりスーパーのすぐ近く
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忘年会!!

2009-11-02 16:17:10 | 講習会・勉強会
巨鍼の巨匠、新城先生の講習会&忘年会です。
今回は冷え性にも効果的な三温鍼(独自の造語だそうです)も
伝授されるそうですよ。

日時:2009年11月29日(日)


場所:ホテルクライトン新大阪1階
     ↑(クリックで地図)

転機を知る運命学講座 12:30~13:30
特別鍼灸実技講習会  14:00~17:00
忘年会        17:30~19:30

参加資格:医療関係有資格者及び医療関係の学生
     (運命学のみ一般可)

特別鍼灸実技講習会の詳細と申し込みはこちらのブログを
ご覧になるとよいですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高知県鍼灸師会

2009-10-30 16:49:02 | 講習会・勉強会
去る6月の刺絡学会学術大会において「ツボに訊け」の著者自身が、
自らの著書を批判するいう、前代未聞の講演をおこなった
本屋さんが高知県鍼灸師会に招聘され講演されます。
今回はどのような内容になるのか楽しみですね!

日時:11月29日(日)
    13:00~15:00
場所:高知共済会館←(地図はクリック)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タオイズム・アート

2009-10-23 01:24:49 | 万事雑感
皆さん、肉練は続いていますか?筋肉痛の脚を引きづり
久しぶりに天王寺公園内の市立美術館に行った。
駅を降りたらいきなりこの場面。

な、なんだぁ?天王寺城?その向こうにあるタワーはもしや・・・
交差点を渡って公園入り口前では既に昼間から飲んでたりひなたぼっこなど別世界。
天王寺公園は有料公園なのだが今回は美術館のチケットを持っているので見せて入ります。
中をゆっくり歩いて到着です。

正面玄関から入る前に真後ろを見てみると、

これが天下の通天閣タワー!この下に広がる新世界をご存知の貴兄も多いであろう。
そして、いざ入場である。

美術館内は撮影禁止のため写真はここまでです。
道教の世界観を表す作品ばかりなのだが、個人的には仁和寺合宿のときに交渉したものの
見せて頂けなかった「太素」「明堂」が拝見できたこと、半井家本の「医心方」も実物を
拝めたのは初めて。道教ちゃうやんというツッコミは無しの方向で・・・
十王図や宿星図、三教図なども、今日の仏事に影響しているがわかります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加