幸せの雲と整体師  

呉市広の整体、身体均整 木村です。
(腰痛、肩こり、骨盤矯正など)
とびしま街道の風景やランチなどの日記です

やまむら食堂

2012-04-23 06:07:06 | グルメ (食と健康)


広島ブログ ←1日1クリックお願いします。
クリックすると広島ブログの本日のランキングが表示されます。
クリックにより、このブログにも1ポイントついてランキングに反映されます。


最近、やまむら食堂の記事をたくさん見ましたが僕が行ったのは先週の木曜日です。
午後1時過ぎ、1時半に近かったかもしれません。
知人がお昼をご馳走してあげる、どこがいい?というので
それなら「やまむら食堂」でということでリクエストしました。
その知人がやまむら食堂の店主と親しいのを知っていたからです。



市場の中にある食堂、裏からも入れるようですが、市場の中の広い駐車場のほうに
止めました。
メニューはこんな感じ。
知人は、汁なし坦々麺にしようといったのですが、それはかなり辛いよと
いわれそれなら半カレーとラーメンのセットにました。
辛いよということなら僕が是非とも食べたいものですが、
今回は初めてなので、こだわりのラーメンは食べておこうと
半炒飯とラーメンのセットにしました。



お客さんの食べているものをみるとラーメン、カレーともに
人気のようです。



これがこだわりのラーメンです。
広島の醤油とんこつですがバランスとしては醤油が勝っているような
昔ながらの中華そばっぽい色です。



しゃきしゃきのもやし。チャーシューはとろとろ派ですはなく
形がしっかり、歯ごたえもしっかりのものでした。
これはこれで好きなチャーシューです。身がしっかりしまってていいです。



スープの表面の脂がおおっているようにいつまでも熱々です。
飲んでみると、後から来る程よい酸味、これがいいですね。
スープは後半までしっかり飲めます。
体の芯まで暖めてくるので熱くなりました。



炒飯はこちら。
半炒飯のはずが、知人といったせいか、もともと多めに作っているのか不明ですが
半炒飯のちょいおおもりね、と出してくれた炒飯は
普通に一人前ぐらい有りました。



炒飯そのものがおいしい店がいくつかありますが、
福神漬けと相性が良い炒飯はおいしいですね。



中華というよりも食堂の炒飯と言う感じで親しみがあります。
福神漬けとよくあいます。



-------------------------------------------

呉市広にある腰痛、肩こりの整体院  身体均整 木村 
柔らかくソフトな整体です

ホームページは、こちら → 
 
↓ いつも応援のクリックありがとうございます。
広島ブログ

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ にほんブログ村 写真ブログへ
『広島県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 下蒲刈の三ノ瀬瀬戸 | トップ | 春の陽気のとびしま海道 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
最近は、、、 (ナナママ)
2012-04-23 09:22:34
呉に用があって行った帰りは、
必ず、山村食堂さんの前通り、
パパが「あったかくなったら、
食べに来ようね~~~」
と言いながら、家路に付く私たち。
もうすぐ、、、かな?
念願超えの、悲願です。
Unknown (金星)
2012-04-23 17:32:12
>ナナママさん
昔ながらが好きな⑦パパですからちょうどいいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL