幸せの雲と整体師  

呉市広の整体、身体均整 木村です。
(腰痛、肩こり、骨盤矯正など)
とびしま街道の風景やランチなどの日記です

今治で昼食

2008-10-02 06:27:31 | 広島周辺と日帰りの旅
今治市に到着。道路の表示をみながら今治城へ。
お城の上の方から市外を眺めている人が見えました。



次に向かったところ、タオルの町、今治なのでテクスポートへ。
ここはタオルの卸問屋があるような場所にありました。
お客さんは新婚らしき人、20代ぐらいの男性客、別にやはり20代ぐらいの
女性客。みんな丁寧に商品をさがして、たまに手にとって肌触りを確かめながら
選んでいました。
値段も手ごろな値段からあるし、マフラーなどもあって意外と楽しめます。



次に向かったところ、いよいよ昼食です。今治まで食べに来たものはこの店に。

重松飯店を捜します。途中、人に聞いていったのですが、5人ぐらいは
聞いたような気がします。どの人も知っていて、次の信号を左にまがって
少しいったら右に曲がって・・・いって見ると見つからない。
この繰り返し    ぉお、B級グルメ
 


注文したのはこちら、玉子飯
ただの目玉焼き丼にみえます。スープ付き650円



この玉子の下には、チャーシューがいっぱい入っているのです。
そして特性ダレがかかっています。



固まっていない玉子の黄身をつぶすと、下のごはんにとろっと絡んで。
イメージできますか?チャーシューとタレが濃い感じがしますよね、
それをまろやかな甘さに変えてくれます。




どうも写真がおいしそうにとれないけどもこれは絶品です。
スープともよくあう。一人で食べるのはもったいない。

最近の食べる量でいうと大盛りじゃないよねと思っていましたが、
帰るときにレジの横に張ってあった紙には大盛プラス300円、中100円
と書いていました。
中盛というのがあったんですね。そして持ち帰りもあるようですが
さすがに玉子飯をバイクのかごに摘んで広島まで帰るのはちょっと無謀なので
やめておきます。



昼食のあとは引き返しました。
本当は生きたいところがあと二つあったのです。
タオル美術館とうどん屋。 これはまたそのうちに。
たぶん、どこにも寄らずにこないと無理ですね。



引き返して最初のしまにあったのが水軍博物館。
・・・水軍、興味ないし、つぎへ



これ、ただのドーム。スポーツ施設です。
これは多々良温泉なのです。温泉と、温水プールと体育館が一緒になっています。
日帰りとはいえ旅行ですから温泉に入らないと、多々良温泉は
普通の風呂と露天風呂と、サウナ。目の前に見える景色は
多々良大橋。

温泉であったまったあとは忠海にフェリーで帰りました。
曇り空も何とかもってくれました。いろんなところに行った一日です。
『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 亀老山展望公園(来島大橋) | トップ | 竹原 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
今治・しまなみ 旅行ネタ集 (今治バリバリリンク集)
08 今治で昼食 夏休み たまごやのひなたぼっこ  (千年松、日本食研 を参照) 今治観光 Feelings deep inside  (蛇口からポンジュース、タオル美術館、登泉堂 を参照) お盆休み 自由気ままな兄貴  (登泉堂 を参照) 瀬戸の海~vol.2・瀬戸内海~しま...