きんぴらにっき 

ジュリーと猫と日々のこと・・

コモレバのジュリー + 映画館で魔界転生~5

2016-09-15 22:50:00 | ジュリー 映画

本日は中秋の名月・・

しかし見上げても分厚い雲に覆われた空、お月さまはどこ??

 

ブログ振り返って見てみたら、昨年の中秋の名月は9月27日だった模様。今年はだいぶ早いのね。

で、この日の日記で心配してたのはお月さまよりもジュリー様の体調でした。

そうか・・大風邪ひいて高熱出した病床で「加瀬さん~、北海道行かせて~」とお願いしていたジュリー。

なんとかツアーは決行したものの完全復活にはだいぶ時間がかかりましたよね。

今年は徹底した節制で健康状態は万全!

明後日は新潟ですね。無事に楽しいライブとなりますように

 

ところで・・昨日の「悪魔のようなあいつ」関連で久世さん記事を思い出して・・

以前ここに載せました小田急の冊子「como le va? 」(コモレバ)

http://blog.goo.ne.jp/kinpira33/e/0a3e1d249568b3869e5f7f67ad2e9810

「悪魔のようなあいつ」紹介とともに良ちゃんの写真がありました.。

 

きょう、たまたまこの「コモレバ」のネット版・コモレバweb を見つけました。

http://conex-eco.co.jp/special-feature/10258/

久世さんの記事は2012年のものですがこのweb版にもちゃんと載ってる!全文同じなのかな?と見ていったら・・あれ?

文章は同じだけど写真が違う?レイアウトの関係??と思ったけど・・・ない!

冊子にあった光源氏ジュリーと良ちゃんジュリーが・・ないっ!ありゃ~~

久世さんとのツーショット写真

    

これはちゃんと載ってるのにね?なんか問題あったんでしょうか。

ちょっとがっかりしつつさらに見てたら・・新発見!

 

こちらは冊子に載ってたお写真

 

     久世さんと向田邦子さんのツーショットです。

        オトナ・・そしてプロの風格、かっこいいおふたり

 

が、web版はちょっとワイド。そして端っこに・・

 

   

     ジュリ~! だよね?

 

簡単に衣装はつけてるけど(中はTシャツ?)鬘はなし。台本読んでる・・わけでもないのかな?

写真の説明にも名前はないんですが。後ろにも衣装つけた女性がいるけどどなたかな?

ちょこんと素の感じで座ってるジュリーがなんかかわいいっ

 

 というご報告でした。


 

で・・映画館で魔界転生、すっかり頓挫しております

四郎様に「たわけがっ!」と怒られる~ あぁでも素敵

 

・・・ちょっとだけ進めておきましょう。

 

 

地獄篇第三歌は肥後の国 阿蘇

剣豪宮本武蔵 62歳・・最期の時が近づいて、死の間際に 

「あぁ!柳生親子(但馬守と十兵衛)と対戦したかったー!!」と猛烈な無念の情に襲われます。

この時代62歳はめっちゃ老人なんですねー。武蔵は名優・緒方拳さんが怪演。

 

ここに訪ねてきたおふたり

「ぜひ魔界へ

 

魔界への誘い強力キャンペーン、魔界衆募集中~

混乱した武蔵様、刀で切りつけるも寿命です。そのままその場に崩れ・・

ここはガラシャ様が進み出て「ひとことおっしゃいませ。無念・・と」

みごとに武蔵様を堕とします。

さぁ!転生術!というところで 「たのもう~!」の声。

 

きらーんと輝く金目のおふたり バッチューニング

 

と、そこになぜかちょうど十兵衛ご訪問!

この武蔵の住処は洞穴のようなところで普段はだ~れも来ないようなさびしく厳しいところなのにこの日は千客万来?

もっと早くきてあげれば未練もなかったのにねぇ。

柳生十兵得衛はいわずと知れた千葉真一超ワイルド~


その場は妖術で十兵衛を混乱させて退場~。

 

つづく地獄篇第四歌宝蔵院胤舜。

演じるのは室田日出男さん。

いかにも無骨っぽいキャラクターばっちりです。こちらも野生的ー

 

この方の未練はいちばん煩悩っぽい煩悩。僧ゆえに抑えていた女性への欲望です。

なんというか・・この方はほぼはめられちゃった感じですよね

死の間際だったわけではなく体も健康そうだったのに、ガラシャ様の体を張った色仕掛けに堕ちて自害・・

素直な方だったのでしょう。

とりあえず戦力が必要だったから~・・という感じで四郎様はあまり関心がなかったんでは。

死にかけで悔やむ胤舜に「遅うはござらん」と武蔵様と現れて魔界衆キャンペーン実施中!

第四歌には四郎様はほとんど出番がないんだわ。

 

・・と、駆け足ですみません。

このあたりはまぁ妖美度でいくと低め。さっさと進めまして・・

次回はいよいよ霧丸編!!

四郎様が本気の官能成分放出されます~

ゾクゾクっ

 

お待ちください~。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悪魔のようなあいつ話・・藤... | トップ | 映画館で魔界転生~・・番外... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
仲秋の名月 (冬眠yagi)
2016-09-15 23:40:56
こちらでは薄曇りながらも、見えましたov/}ススキに枝豆、葡萄、そしてお団子の代わりにずんだ餅(^_-)をお供えして
去年は仙台コンサート終わりに、この月を眺めながら帰って来たんだったなぁ~と、思い出してました
ジュリ様のお陰で、ステキな体験と想い出がドンドン増えていくわ

コモレバ
きんぴらさんのジュリアンテナ性能抜群ですわねっ
早速拡大して拝見
なんだか、驚いてらっしゃるみたい?
何かにお目目が釘付けのような…ナンだろナンだろ?視線の先も知りたいですわね
どれもステキ💞 (でぶねこ)
2016-09-16 11:42:51
昨夜、母家行きしは、雲に隠れてましたが、帰りは、名月さん、お顔を出してくれました~お団子、忘れてました😓ススキに至っては、浮かびもしませんでした<(_ _)>
私も、アップしてみました、確かに、お目目👀
何を見つめていらっしゃるの?もしかして、久世さんと向田さんのお話内容に、ギョッとされてるとか?😓・・・
古いテレビドラマ、『柳生一族の陰謀』で、十兵衛さんと武蔵さんは、対面してたような気がしますが。十兵衛さんは、もちろん千葉真一さんで、武蔵さんが天知茂?(ご存知ですか?)
若くかわいい?真田広之も出てました~~JACですからね😄
きっと、藤竜也さんだけでなく、千葉真一さん達も、魅了されてしまわれたでしょうね~💘💘
女優さんは、もちろんでしょうから、そこら中、❤が、飛び回っていた事でしょう💓
でも、ジュリーは、ご自分を貫いていらした・・・おぉっ!かっこいい😍😍😍😍😍
続きを楽しみにお待ちしております~~~
チケット届きました (kako)
2016-09-16 13:52:58
やっと待ちに待ったチケットが届き、胸の高鳴りを押さえつつ封をあけました
 
昨年より2列前の一桁席でも端の方
 
いやいや良いお席です。ジュリーのお顔が見える場所です。
なんだか一気に緊張してきました
 
それにしても藤竜也さんのお話など、ジュリーがどれだけの方々を魅了していたのでしょうね
改めてジュリーという人が老若男女を虜にした唯一無二の存在であると確信できるし、どれだけの人に甘いため息をつかせたのでしょうか
 
そのジュリーに会える喜びを嚙み締めて、チケットを神棚の上に保管しました。
 
どうかジュリーが無事でありますように
ジュリーが毎回気持の良いライブをできますように
冬眠yagiさん、本格的~ (kinpira)
2016-09-17 01:59:31
>ススキに枝豆、葡萄、そしてお団子の代わりにずんだ餅

なんと立派なお月見でしょう!
美味しそうなものいっぱいで私も参加したかったー。

撮影現場のジュリーさまの視線・・さぁて何を見てるのか?
「食べ物だったりしてー」というジュリ友さんの声もあり、ありそう!
と思ってしまいましたわw
よく見るとテーブルにお弁当やみかんが乗ってるから
それより高級な美味しいものを見つけたのかなぁ?なんてね。
でぶねこさん、おぉー! (kinpira)
2016-09-17 02:08:20
テレビドラマ版の「柳生一族の陰謀」ですか。
映画のほうは見たのですがテレビ版は知りませんでした。
天知茂!わかりますよー。
「非常のライセンス」のイメージですが。ニヒルな二枚目さんですね。
真田さんはそのころはさらに若い!ってことですね。

ジュリーと共演・お仕事された人はみな惚れてしまっただろうなぁー。むふふ

続き、気長にお待ちくださいー。
kakoさん、いよいよー (kinpira)
2016-09-17 02:16:22
チケット到着おめでとうございます
手元にとどくとぐっとテンションあがりますよね。
お顔見える席きゃ~
それは喜びもひとしお。
「ジュリーからも見える席」ってことですからばっちり自分磨きなさってくださいませ。
今年のジュリーが万全のお声を北海道のホールに響かせますように!と
私もお祈りいたします。

ジュリーをめぐる愛の嵐~
壮観だったでしょうね。
そして今なお、愛さずにいられないお方です

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む