粘土屋きのとり-梟-kinotori

粘土屋とか皮肉屋とか
八ヶ岳の麓にある小さな村で粘土をこねてます

【生首と私】

2017-01-31 12:42:34 | 作品
私、人間でも動物でも「顔」を作るのが大好きで、なんだかんだ顔の作品が多いんです。



先日、それらを「生首シリーズ」と命名してくださった方がいらっしゃいます。嗚呼ありがたや。

「そうか、生首ばかり作ってるいかれた奴だと思われてるんだな俺。。確かにそのとおりじゃん。

そういや辺見庸の「生首」も大好きだわ。

よーし、こうなったら、ピキピキピッキー!!」
ということで究極の「生首シリーズ」とも呼べる「カブリオレ」が誕生したのです。



かぶるのも良し(カブリオレ)

さらすのも良し(サラシオレ)

吊るすのも尚良し(ツルシオレ)

いつかツルシオレが、吊るし雛や干し柿みたいに世界中の家の軒先に吊るされる日を夢見ています。魔除けにもなりますよね。



さあみなさん、かぶせて、さらして、吊るしてください♡

とりあえずBlue Line Garage Cafe 18に来て、美味しいカフェラテとか食事とかを飲んだり食ったりしてください。そんでその辺にカブリオレあると思うんで見てください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【Blue lineちゃんとBlack libidoちゃん】

2017-01-27 12:58:18 | 作品
むかしむかし、とあるBlue Line Garage Cafe 18にBlueちゃんとBlackちゃんが住んでいました。
ふたりはいつも一緒でした。
ふたりはBlue Line Garage Cafe 18の外に出ることはできませんでした。
そのかわり、ふたりはとてもきれいな心を持っていました。
ふたりはとても仲良しでした。おたがいのことが大好きでした。
ふたりはとても似ていました。まるで双子のようでした。
来る日も来る日もふたりでたのしくあそんで暮らしていました。



ある日のことでした。
Blueちゃんが馬車に轢かれてしまい、顔に真っ青なアザができてしまいました。
Blackちゃんは心配しましたが、Blueちゃんは「大丈夫、平気だよ」と笑って言いました。
Blueちゃんは、馬車の持ち主からたくさんの金貨をもらいました
そしてみんなは「Blueちゃんの顔に綺麗なラインが入ったね 今日からBluelineちゃんって呼ぼう」と言いました。
Bluelineちゃんは、前よりも人気者になりました。

その様子を見ていたBlackちゃんは思いつきました。
「よし、僕も馬車に轢かれよう そして僕も金貨をたくさんもらって、新しい素敵な名前をつけてもらおう」
そしてBlackちゃんも道路にとび出して馬車に轢かれました。でもBluelineちゃんと違う場所を轢かれたのでもう一度轢かれました。
Blackちゃんの顔には真っ黒なアザが二本できました。
でも、馬車の持ち主は何もくれませんでした。
みんなは「Blackちゃんは心が汚れているからアザも黒いんだ」と口々に言いました。
Blueちゃんは「そんなことないよ。気にしちゃだめだよ」と言ってくれました。
でも
Blackちゃんは心にとても深い、とりかえしのつかない傷を負ったのです。

「僕の心は醜く歪んでいるんだ。その報いとして、一生消えないどす黒い烙印を押されてしまったんだ。。そうさ、今日から俺は『Black libidoちゃん』だ!!」
Blackちゃんの小さくてかわいい口は大きく裂け、つぶらだった瞳は暗く深い底無しの穴に変わりました。悪意と狂気の魔王『Black libidoちゃん』が誕生してしまったのです。



Black libidoちゃんは綺麗な心を捨てた代わりに、Blue Line Garage Cafe 18から出られるようになりました。
そして世界を悪意で覆いつくす旅に出ました。



あれから数えられないくらいの冬が過ぎました。
今でもBlue Line Garage Cafe 18にはBlue lineちゃんが棲んでいます。
Blue lineちゃんは信じています。Black libidoちゃんがいつか優しい心を取り戻すことを。
そして、Blackちゃんがあのドアから入ってくる日を待ち続けているのです。

今でも後ろをふとふり返ればBlackちゃんが笑って立ってるような気がして。。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【秘密のきのとり】

2017-01-27 12:53:14 | 作品
本当にお久しぶりです。
ここしか知らない方は「やめたのかな」と思ったことでしょう。
これからは、もっとこまめに更新します(前もそんなこと言ってたと思いますが)



今年もBlue Line Garage Cafe18 さんで展示をさせていただけることになりました!ありがとうございます!!

1月30日(月) 11:00〜2月18日(土)15:00

題して「秘密のきのとり」
きのとりの秘密じゃないです秘密のきのとりですくれぐれも間違えないようにご注意ください。
万を辞して登場する今年の新作第一弾は「カペディ・ガウデレ」と「カブリオレ」です。このふたつはセットになってます。別々でもいいですが。。何のことやら分からないでしょう思う壷です。その目で確かめに来ててください。
もったいぶってるけど実際見たらたいしたことないといういつものパターンだと思ってもらって結構です。あまり期待しないでくださいお願いですもう許してください。



今年はふざけないようにしようとさっきまで思っていましたが守れませんでしたすみません。
きのとりは嫌いになってもBlue lineはは嫌いにならないでください。

美味しいコーヒー飲みに来てくださいそしてきのとりの作品見てくださいよかったら買ってください今年もよろしくどうぞ!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【告知】今年後半の予定発表!

2016-09-09 12:40:04 | 作品

お待たせしました!(待ってねえか)
きのとり今年後半の予定が決まりましたのでお知らせします

なんかこのブログ、リンクがうまく貼れなくてすごくイヤなんですけど、死ぬほど頑張ってリンクを貼りました怒



9月17日(土)18日(日)
10:00~16:00
「高原の工房市」
http://kougenkoubouichi.jimdo.com/
近所の作家さん数名でこじんまりとやってます
ゆっくり見ていただけますよ




9月24日(土) 10:00~17:00
9月25日(日) 10:00~16:00
「ごてんばアート・クラフトフェア」
http://g-kuranosuke.jp/
初めての参加です
とてもロケーションが良さそうなので楽しみです
新しい出会いの予感♡




10月8日(土)10:00~16:30
10月9日(日)9:30~16:30
10月10日(月)9:30~16:00
「八ヶ岳クラフト市」
http://yatsugatakecraft.com/
いつものクラフト市
いつもの場所でお待ちしてます
寒いかもしれないから、上着も忘れずに!




10月22日(土)15:00~20:00
「甲州こみち市」
http://www.komichi-ichi.com/
あの酒蔵マーケットの仕掛け人が新たに催すイベントです
夜にかけて、大人のマーケット♡かな?




10月23日(日)9:00~6:30
「水辺のマルシェ」
https://m.facebook.com/水辺のマルシェ-504649779592578/
松本、縄手通りで恒例の楽しいマルシェ
今年最後の水辺のマルシェ!
ぜひお越しくださいませ!




11月26日(土)10:00~17:00
11月27日(日)10:00~17:00
※ごめん時間がよくわからない。
後日更新します
「たのしの森市」
https://m.facebook.com/tanosinomori/
なんと今年で最後だという噂の岡谷のイベント
歌あり踊りあり笑いあり
やっと定着してきたのに残念でなりませんが、楽しみます!
これがきのとり今年最後のイベントです!




こんな感じで、後半戦突入します!
来られる人は来てくらさい

人狼ゲームで寝不足なのにかぼちゃ21個も作った自分を褒めてあげたいです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水辺のマルシェ!からの八ヶ岳クラフト市!からのhandmade in Japan!!

2016-06-20 22:24:36 | 作品
水辺のマルシェは相変わらず楽しかったです😊



わざわざ松本まで来てくださった方もいらっしゃいました。
重ね重ねありがとうございました!
そして友だちが買ってくれるのもとっても嬉しいんです。
「これがずっと気になっていた・・やっと手に入れることができた」
・・なんて殺し文句にキュン死にしましたよマジで。



きのとりは世界のみなさまに支えられていると、改めて感じましたです。はい。




そして、次は7月16日~18日「八ヶ岳クラフト市」
http://bit.ly/1ZZSTFi



更に7月23日は「ハンドメイドインジャパン」
http://bit.ly/1UDKzLe


ちょっと迂闊でした・・クラフト市が月曜日に終わって、その週末に東京ビッグサイト。。orz。。
きのとりには過密過ぎるスケジュールなんです。

今はそれに向けて粘土をこねる日々・・のはずなのに、なかなか思い通りにいかない毎日です。


「USAOは感染する」がキャッチフレーズ

それでも新作「USAO」からの新シリーズ構想は着々と広がっています。
試作も作り始めています。
「いやこれはヤバいっしょ」とかブツブツ言いながら笑。
とてもいい感じですよ今んとこ。
経験上、「これは絶対にいける!と思ったものに限ってそれほどでもない」ので、あまり期待しないでくださいね。
でもちょっぴり期待してね( ≖ิ‿≖ิ )

もっともっと作らなきゃ!


毒きのこくんも帰ってきたよ

あと一ヶ月を切って、焦る気持ちばかりが先行してますが、まぁなるようにしかならんけんね(ФДФ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加