zakkaな毎日

通販サイト:雑貨ショップ「ラ・シュエット」の掲載情報、雑貨にまつわるお話と店主の趣味やつぶやきなどを綴るブログ

どの本にしようかな?

2017年04月04日 18時21分36秒 | 「zakkaなくらし」photo
こんばんは、ラ・シュエットです。

今日は、丁寧に作られた文庫本カバーをアップしています。

美味しいコーヒーと、ビターチョコレートと、お気に入りの本・・・
楽しいオフタイムをイメージした写真を撮影しました。



ちょうど前回「リネンについて」の記事を書いた時に、
手触りざらっとした、このブックカバーを思い出したのでした。


ドン・ヒラノというメーカーの、日本製のブックカバーです。
詳細はラ・シュエットサイト(しおり紐つきブックカバー・刺繍振り返り猫
をご覧ください。
丁寧に作られていますので、お気に入りの文庫本に使って
長く愛用したいものです♪






ところで・・・

このブックカバーは通常の文庫本サイズです。



本って親書版だと、色々な種類があって、
雑貨メーカー泣かせだなぁといつも思います。

ラ・シュエットでも、nia工房さんからオリジナルのブックカバーを
作ってもらってますが、なかなか全部の本に合わせることが
できず・・・(T_T)
その点、文庫本は統一されてて、いいですよね!


と思っていたら、ハヤカワ文庫には、ちょっと迷惑な(笑)
大きなサイズがあるのです。

「トールサイズ」
読みやすくする、というコンセプトらしいですが、

●活字を大きくすればいいので、別に本のサイズを
変える必要はないという意見。

●ハヤカワ文庫だけなら揃うでしょうが、他の文庫本も
あると、整理しにくいという声も。

●雑貨メーカーのほうで、「トールサイズ」対応という
ブックカバーを別途作る必要がありますしね。

ラ・シュエットでは、トールサイズは、特にご用意していません(汗)
普通の文庫本のカバーをお探しでしたら、サイトをチェックして
くださいませ(*^。^*)

*nia工房リネンブックカバー(文庫本)

*nia工房リネンブックカバー(新書版)

*nia工房キャット柄ブックカバー(文庫本サイズ/岩波新書版サイズ)



※リンクにつきましては、記載した時点のものとなります。
品切れ、完売により、別の商品になっている場合や、リンク切れの場合がありますので、
ご注意ください。




雑貨ショップ ラ・シュエット

TEL/FAX:048-463-6367


I'm on Twitter

いつもありがとうございます♪
読んだらポチっもよろしくです↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ

にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ

にほんブログ村 雑貨ブログ 動物雑貨へ

にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リネンはいろいろ | トップ | ソフトバンクゆーざーです! »
最近の画像もっと見る