zakkaな毎日

通販サイト:雑貨ショップ「ラ・シュエット」の掲載情報、雑貨にまつわるお話と店主の趣味やつぶやきなどを綴るブログ

好きな香りでリラックス!アロマオイルのかんたん活用法

2017年05月11日 08時52分34秒 | 「zakkaなくらし」photo

こんにちは、ラ・シュエットです。


GW明けでそろそろお疲れモードになりそうな週半ば。
4月から新入社員、新学生、転勤や転職で新生活をスタートさせ、
慣れない環境でストレスが溜まってしまう方もいらっしゃるかな?
(5月病なんて言葉もありますしね。)


1日1日のストレスを溜めこまず、うまくストレス緩和して
毎日を過ごしたいですね。

香りでリラックスできる、アロマオイルを使った
「アロマテラピー」を試してみませんか?


アロマテラピーとは、植物の香りを楽しみながら、
エッセンシャルオイル(アロマオイル)をはじめとする、
植物の働きを利用して、健康管理や美容に役立てようと
する自然療法です。

こころとからだにやさしく働きかけ、リラクゼーションや
リフレッシュに効果があると言われています。




『おすすめのアロマオイル』

グレープフルーツ:心地良いシトラス系の香り。
気分をリフレッシュしたり元気を出したい時に。
ダイエットに効果があるとも言われています。

真正ラベンダー: エッセンシャルオイルの中で最もよく使われる香り。
気分を落ち着かせたい時、ストレスを感じた時や寝る前などに。

ゼラニウム:ローズのようなやさしく優雅で甘くリフレッシュする香り。
心のバランスを整えます。

イランイラン:ジャスミンに似た、エキゾチックで甘美な香り。
気分を明るくします。また、感情の高ぶりを抑えますのでリラックスしたい時にも。

クラリセージ:ハーブをイメージさせる、軽く甘い干草に似た香り。
リラックスさせてくれます。また筋肉の緊張をほぐし痛みを和らげますので、肩こりや頭痛にも。

ベルガモット:フローラルでフルーティな柑橘系。甘さ+爽やかな香りで嫌味のない香り。
リフレッシュさせる効果があるので、心を明るく上向きにしてくれます。

 

 


■かんたん活用その1:アロマライト

『温めて』

アロマオイルは、温めると香りが拡散するので、電気式の
アロマポッドやアロマコンセントライトなどがおすすめです。

香りに敏感な方は、この時、皿に水を張ってからアロマオイルを
入れましょう。香りが少し緩和されます。
(水を張っておくと、熱で温まったオイルがこびりつかず、
お手入れも楽になります。)




『お手入れ』

オイルを入れる皿は、温かいうちにティッシュなどで
ふき取るか、水洗いします。
熱でオイルが固まって取れなくなった場合は、ドラッグストアで
販売している、「無水エタノール」が便利です。
皿の中に無水エタノールを入れ、半日~1日浸してから
拭き取るときれいに取れますよ。

左:固まってしまって拭いても取れない状態
右:3時間ほど、無水エタノールを入れて拭き取った状態






■かんたん活用その2:ストーン

『もっとお手軽に』

お手入れが面倒だな~と思われる方は、アロマストーンなど、
オイルを垂らすだけの、かんたんな方法がおすすめです。
電気も火も使いません。

ストーンポプリ(気泡・粒タイプ)
アロマストーン(1枚タイプ)
アロマウッド
マグカップ(お湯を張り、数滴垂らして湯気を吸入)

 ※使ったマグカップはアロマ専用にしましょう。
 ※吸入の際は目を閉じて。誤飲に注意。





■かんたん活用その3:身近なアイテムで


『その他の活用法』
アロママスク(ティッシュやハンカチ、マスクに1-2滴)
 ※直接肌につかないように気を付けてください。

お風呂(他のオイルで希釈)
 ※アルゴンオイル、ホホバオイル、グレープシードオイルなど
  100%ピュアな植物油(キャリアオイル)をお持ちの場合、
  希釈してお風呂に入れて半身浴。
  (希釈濃度1%=キャリアオイル5~10mL+アロマオイル1-2滴)




============================




普段の生活の中でも、仕事や人間関係など、
現代社会にはストレスがつきもの。
アロマオイルを生活に取り入れて、
心地よい毎日を過ごしましょう。

 

こちらの記事もあわせてどうぞ!

期限切れのアロマオイルはどうするの? 

 

※香りの感じ方には個人差がありますので、
あくまでもイメージとしてご理解ください。
また肌に触れる使い方をする場合は、パッチテストを
するなど、様子を確認しつつご使用ください。


※追記(2017/5/11 17:00)

アロマオイルの中には、ペットあまり好ましくないと
言われている種類もあるようです。
小さいお子様がいらっしゃる方も、口に入れたり
しないよう気を付けるのはもちろんですが、
体が弱っている時は普段問題ないものが、不調を
起こしたりする場合も無いとは言えないので、
変化がないか、様子を確認しつつご使用くださいませ。

(うちの4ニャンは全く変化なく、いくら使っても
無反応ではあります

 

※追記(2017/5/15 12:00)

この記事が勉強していたフォトスタイリングのブログ
掲載されました 
掲載秘話(笑)は次の記事に

 

 

関連アイテム:
アロマコンセントライト
アロマストーン(缶入り)
ストーンポプリ(気泡入り・粒タイプ)
アロマディッシュ(くすのきアロマ)
ストーンポプリ
プリヴェイルエッセンシャルオイル(アロマオイル)
お試しサイズ・アロマオイル3本セット

 

※リンクにつきましては、記載した時点のものとなります。
季節アイテムは再入荷が難しい場合が多々ありますので、
ご了承くださいませ。

また、品切れ、完売により、別の商品になっている場合や、
リンク切れの場合がありますので、ご注意ください。




雑貨ショップ ラ・シュエット

TEL/FAX:048-463-6367


I'm on Twitter

Instagram


いつもありがとうございます♪
読んだらポチっもよろしくです↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ 

にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猫ボーダーストール・ミラノ... | トップ | Klastyling掲載とアロマ別活用 »
最近の画像もっと見る