後悔日誌

日々後悔の歴史の数々。色即是空。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

TVで初音ミクを見た。しかし…

2007-10-16 11:55:52 | ゲームレビュー
もうネットで騒がれてるので、ご存知の方も多いとは思いますが。
このニュースですね。
たまたま見てたんですよ。この放送。

感想:おい、初音ミクの紹介はどうした。

ニュースを見ればわかりますが確かに「オタク」を取り上げて嘲笑するかのような放送でした。
ただ、初めて見た人にはあれが「真実」ですからねぇ。どう取られるかは言わずもがな。
一方的な解釈を押し付けるメディアの功罪は大きいです。


さて、「ガンダムバトルクロニクル」話。その6~7回目。コメント欄ではゲーム攻略の質問も受け付けます。やったゲームでしか答えられませんが。
アクシズ勢力をPLAYするため、3周目に突入。
パイロットをおっさん2人組(2人ともNEW TYPE)にして、『グライ・シンガー』(注1)、『ペド・ラザ』(注2)と名付ける。

(注1:グライシンガー…ヤクルトのピッチャー。今年14勝の大活躍)
(注2:ペドラザ…元ダイエー→巨人に在籍したピッチャー。リリーフエース)

連邦→連邦→アクシズ、という前代未聞の裏切りを敢行しアクシズに合流。

アクシズまでPLAYできるのであれば、捕獲MSや前時代のMS、加えて改造も引き継ぐのでアクシズ勢力の難易度は高くない。GP-02でほとんどクリアしちゃいました。

(アクシズ製のMSは途中までガザCしかないからな)
途中、キュべレイを入手。これで楽になります。
クリア後、キュべレイMk-Ⅱ(プルツー機)、クイン・マンサを入手。

【キュべレイの性能】

アクシズを象徴するMSだけあって、今作では相当の優遇措置(?)が取られている。
・高威力のアームビームガン
・問答無用のSPファンネルアタック。
・改造上限の高さ。

などなど。「ホバー移動」する意味はあまり分からないが。
余談だが、横幅が広いので敵の攻撃に当たりやすいよう気はする。

気づいたらPLAY時間は40時間突破。何てガンダム。

だが、まだ全ミッションSランククリアーしてない!ので、戦いはまだ続く。





ジャンル:
その他
コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何かすっげーリアル・・・。 | トップ | 日頃の感謝とかいろんな気持... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
初音ミク特集に批判集中【TBSアッコにおまかせ初音ミク】 (初音ミク特集に批判集中【TBSアッコにおまかせ初音ミク】)
初音ミク特集に批判集中【TBSアッコにおまかせ初音ミク】
ガンダムバトルクロニクル (新作ゲームレビュー)
前作「ガンダムバトルロワイヤル」から早1年。早くもガンダムバトルシリーズ最新作「ガンダムバトルクロニクル」が登場。実は今回が初めてになるガンダムバトルシリーズ。前作をプレイしていない状況でどこまで楽しめるのでしょうか。
ガンダムバトルクロニクル (ガンダムアワー)
【買うほどお得!ポイント最大10倍チャンス】バンダイナムコゲームス?ガンダム バトルクロニクル【PSP用】【税込】 ULJS122ガンダムクロニクル [ULJS122ガンダムクロニクル]【デジタル0702】【0928店舗限定】 ガンダムバトルロワイヤルの続編? アクション。 ...
クイン・マンサはヘッドだけでも動く (ガンダム占い日記)
ガンダム占いで今日の自分を占ってみたらクイン・マンサだった。 クイン・マンサ クイン・マンサなあなたは、メッチャ強気、てゆうか強い!自分も大きいけど、それより大きいものに奴当たりしない。いやしてはいけない。相手を壊してしまうぞ。何か迷ったり頭が痛く...