引頭佐知(いんどうさち)の料理ブログ

引頭佐知(いんどうさち)の料理ブログ

和食初めの一歩教室 2017年6月3日

2017年06月12日 | 和食はじめの一歩教室

新生姜、新ごぼう・・・

和風ラタトウイユ

love seed 

長崎県岩崎政利さんのいんげん。

手にとったわたしに、同年輩の方が

「昔のいんげん、なつかしいわ」

鯵も旬。

今日は煮付けに。

 

ぜいごをとって、エラをとって、

はらわたをぬいて・・・・・・・・

この煮汁に入れて、煮付けていきます。

いんげんの、かか煮。

昭和の家庭料理に「だし」は不可欠でしたが、

かつおぶしは、だしをとるだけではなく

調味料でした。

代表的なのは、このかか煮。

おしょうゆをさすときに、

おかかも、ひとつかみ、

ふわりと乗せたり

押し込んだり。

 

岩崎さんのいんげん、

味も歯ごたえもあじわいたくて、

今日は、ささっと、あっさり炊きました。

 

新生姜めし。

新生姜、買いやすい価格になりました。

7月まで楽しめると思います。

かつおのすり流し汁。

きゅうりもみ。

いただきます!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 引頭佐知の和食ラボ2017... | トップ | 和食初めの一歩教室 201... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む