引頭佐知(いんどうさち)の料理ブログ

引頭佐知(いんどうさち)の料理ブログ

丹波篠山の黒大豆&枝豆

2016年11月01日 | いまが旬!

神戸の三井弘子さんからうれしいプレゼントが

届きました。丹波篠山「めぶき農房」さんの、

さやつき黒大豆と丹波白大豆の枝豆です。

 

リーフレットの農房紹介には、

「農薬や化学肥料、畜産堆肥をつかわないで、

なるべく自然と共存できるような形で黒大豆

枝豆を育てています」とあります。

 

わたしが毎年、年末に炊く黒豆は、いつも

丹波篠山産のもの。

先月、三井さんにそのことをお話したら、

「畑に黒大豆の収穫のお手伝いに行くんですよ」

「わっ、いいわねー」と羨ましがっていたら

畑から直送してしてくださったもの。

ゆでる前、記念に写メモしました。

 

 こちらは、希少種の丹波白大豆

こちらが、黒大豆。

さやにつく黒い斑点は黒大豆枝豆の特徴で、

この斑点が出始める10月中旬からの2週間

がおいしさのピークなのだそうです。

丹波篠山の黒大豆、

乾物になっても大粒ですから、

さやも、やっぱり厚みと重みがあります。

さやつきは7gも。

 ゆでたあとですが、黒大豆は2g

 丹波白大豆は、1g。

 肉眼の方が差が大きいのですが、

写真だとどうかな。

並べてみました。

コクのある甘味がおいしくて、

ちょっぴり食べ過ぎです。笑。

冷めてからの、塩がまわって

きゅっとしまった旨味、

歯ごたえも魅力です。

 

乾物はどうなんでしょう。

今度、乾物を取寄せてみようと思います。

ありがとう、三井弘子さん。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京農大収穫祭 | トップ | 初めの一歩教室 2016年... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

いまが旬!」カテゴリの最新記事