引頭佐知(いんどうさち)の料理ブログ

引頭佐知(いんどうさち)の料理ブログ

初めの一歩教室 2017年4月4日 通勤弁当

2017年04月05日 | 和食はじめの一歩教室

 

「だし巻き卵の焼き方、教えて」と生徒さん。

自分で焼いているので、写真はナシ(笑)

 

 大根の葉の間に、はこべ。

かけだし雑草料理研究家(笑)としては、

はこべ2本も、おろそかにしません。

大根の佃煮に加えます。

鯵をすりすりーーーすり身

胡麻をすりすりーー和え衣

まるめて

さつま揚げのできあがり。

おむすび。

「お腹すいたー」

と言いながら、むすんでます。

炊きたてごはんの、

おむすびの味は格別です。

 

「じゃ、たべよっ」

「ひあわへー」。

「おいひー」

食べたの他のクラスに秘密よ。

今日の胡麻和えは、プチヴェール。

さて、五目豆もできあがり、

おかずが勢揃い。

お弁当箱に盛り込みましょう。

さっきの玉子の写真、

撮りっこしてます。

さ、いただきまーす。

新幹線から、うまこさんからのメール。

「お味見の楽しいことったらありませんね。

熱々のおいしさ、、冷めてからのおいしさ、

変化を知るためにも

お味見は大事ですね」。

 

私の教室は調理途中で何度も味見をします。

生でもたべられるものは、

まずは生のとき、

ゆでたとき、

乾物をもどしたとき、

そして、つくりたて、

最後に冷めてから。

素材の力がわかりますし、

調理の面白さ、

だしの必要性もわかりますでしょ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めの一歩教室 2017年4... | トップ | 初めの一歩教室 2017年4... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む