引頭佐知(いんどうさち)の料理ブログ

引頭佐知(いんどうさち)の料理ブログ

初めの一歩教室 2017年2月12日

2017年02月13日 | 和食はじめの一歩教室

春菊の菜めしの材料です。

こどものころから好きな野菜・春菊。

庭先で育て、母は生でもつかってました。

お刺身のつまなどにもね。

今月は、春菊をごはんに。

だしとり。

青木さん、がんばれ!

 

家族のごはん作りに壁を感じていたという

青木さん。もしかしたら、[だし]が解決して

くれるかも、と昨年のだしとり教室に参加

されました。天然のおだしと、だしで作った

お味噌汁や料理は目からうろこの衝撃。

早速おだしで料理をしたら、

ご主人とおじょうさんの反応は、期待以上

のものだったそうです。

拙著にも書いていますが、

「だしで暮らしは変わります」。

毎日の料理がグンとおいしくなり、

心身共変わり、とってもラクになります。

福袋の具。

加賀れんこん、干し椎茸、銀杏、

百合根、金時人参、鶏挽き肉。

油揚げの枚数に合わせて・・・。

詰めます

三輪漬け

レモン、薄い輪切りにね。

重しをして。

食べごろは、翌日なんですけど、

2時間後でもいただけます。

ちょっぴりおしゃれで、

さわやかな、お漬物。

長皿に盛り付ければ、パーテイにも。

牡蠣を焼きましょう。

今日は青木さん集中特訓日。

来月は石井さん!

わかめのすり流し汁でつかう、独活(うど)。

残りは金平(きんぴら)に。

福袋。

あしらいは水菜。

春菊の炊き込みごはん。

わかめのすり流し汁。

粉雪と梅の花。

かき、倒れそうなくらいおいしい。

 

自画自賛。

年齢を重ねると自慢話が多くなると

いいますが、正にそれです。

今日で2月の「初めの一歩教室」は終了です。

みなさん、復習しましょうね。

はるかさん、当日復習されたかな、どうかな。

 

来月は、おすし。

茶碗むしのリクエストもありました。

ご要望、どうぞ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めの一歩教室 2017年... | トップ | 引頭佐知(いんどうさち)だ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

和食はじめの一歩教室」カテゴリの最新記事