シュークリーム報告記

「歌いたい!描きたい!痩せたい!」コミュ障で中二病なアラサーカフェっ子の自分の為の日記DEATH

遠征旅行記~ミュンヘンライブ編~

2008-03-31 04:40:04 | Weblog
画像は開場待ちの様子です。ドイツ人は背が高いという話を聞いていましたが、どうでしょうか。少なくともやはり日本のライブに行った時より平均身長が高いな、と思いました。私(約165)より低い人ももちろんいますが、平均が私くらいでしょうか。男のファンもこちらは多いですし。日本では結構私の身長は見やすい方なのですが、ミュンヘンでは人の頭でよく見えなかったです。身長の低い人の気持ちが少しわかりました!!やはりこういう場合は厚底ですかね…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠征旅行記~ミュンヘンライヴ編~

2008-03-31 04:22:44 | Weblog
ついにGerog Elser Hallenに入りました!
中の様子は…文字で説明できないです笑。椅子や、一段高いところで見える台がサイドにあったりと、私がこれまで入ったライブハウスといろいろ違ったので新鮮でした。本当は前に行きたかったのですが、友達もいますし荷物もあったので後ろのセンターで立ってました。遠かった…笑。
そう、荷物なのですが、日本だとロッカーに入れるか会場の壁際に他の人と一緒に置いていたのですが、ロッカーも見当たらないし壁際に置いてる人もいない。というより壁際に人が立ってるのでおけない…。邪魔だなぁと思いながらしょうがないので足元に置きました。ロングコートやらパーカーやらミニバッグやらビニールバッグやら、身体にくくりつけたり足に挟んだりと荷物があんなに厄介だったライブは初めてです笑。そしてこの日初めて使ったフィーバーのビニールバッグがライブ中に足元で引っ掻き回されて完全に大破してしまいました。残念です。もっと頭使えば良かった…。ザールブリュッケン以降は身軽でライヴハウスまで思いました。
荷物持ちながら移動するのかな…と思ったら、押しが一切なかったので、ライヴが終わった時の立ち位置が最初とほとんど変わってなかったのには驚きました。そこらへんはマナーが素晴らしいな、と思いました。後ろの方だからというのもあったのかもしれませんが、ミュンヘンでは全体的にほとんど押しはなかったと思います。私としてはぎゅうぎゅうもみ合いへしあいな感じも結構好きなので(笑)物足りない気もしましたが、無理な押しがなくてそういう面では見やすくて良かったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠征旅行記~ミュンヘンライヴ編~

2008-03-31 04:05:19 | Weblog
さて、約2時間前に会場についたところ、もうすでにたくさんの人が。ドイツの熱狂的なファンは12時間前には並ぶのよ~もう遅すぎよ~と言われていたので、まあしょうがないか、と思いました。それにしても、こちらでは整番(少なくともアンカフェの今回のツアーでは)がないので、入場は早いもの順なのですね。早く並べばほぼ確実に最善に行けるヨーロッパ式と、雪の中並んでいなくても開場時間に行けば自分の番号に並べる日本式、あなたはどちらが好きですか?私は…一度は寝ずに並んで良い席取りたいという願望はありますが、風邪引いてしかも寝不足で体力がないまま挑むのも楽しめなさそうですし・・・どちらも短所長所はありますよね。うーん。整理番号が一番なのが一番ですよね笑。
そしていよいよ開場。入口でボディチェックをされたり携帯やカメラをチェックされました。ですが、チェックしただけ。・・・え?デジカメを預けるのかと思って手にしていた私はどうすれば…?ちなみにアンカフェの日本のライヴでしたら普通デジカメ等は入場時にスタッフの人に預けるのですが、こちらではチェックしただけで通されました。これって意味あるのでしょうか?というのは、ライヴ中に携帯やデジカメで撮ってる人が結構いて本当にびっくりしたんですよ。日本じゃあり得ないです。いや、よくわかりませんが、少なくとも私はライヴ前に携帯いじるだけで注意受けたことがあります。ましてライブ中に撮影する人なんて見たことなかったので、びっくりしてしまいました。あとで聞くと、なぜかヴィジュアル系のライヴでは当然のように行われているようなのです。本当かどうか知りませんが、うーん、何で?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠征旅行記~ミュンヘン編~

2008-03-31 03:44:13 | Weblog
ミュンヘンでできたお友達の一人がベースを買いに行くということで、ついて行きました。その時行った男の子2人はいろいろ見てましたが私含め女3人は楽器のことなど全然わからないので話してました。そしてショップに置いてあるソファーに座ってる女性の隣に座り、「このソファーはミュージシャンの彼女のためにあるんだよ」と友達が説明。なるほど、なるほど!!ちなみに私は歌うの好きですが楽器は駄目です。というか楽譜とか読めません…ちーん!
そういえばヨーロッパに住むカラオケ好きな方に吉報です!ベルリンには日本人が経営してる日本人のための日本の曲がたくさん入ってる、しかも安いカラオケがたくさんあるそうです!!パリにすら個室のカラオケはないのに!!この情報本当かどうか知りませんが、住むならベルリンだな…と聞いた瞬間思いました笑。というかカラオケのためにベルリンに行きたいと思いました(どんだけ~笑)。問題はアンカフェが入ってるかどうかですね!!o(≧∀≦)o

画像:ミュンヘンの有名な何か。名前失念。何時だかに人形が動き出すらしい…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は久々にアンカフェ画像を漁ってました。5人+坊くん整理が大変

2008-03-31 02:46:04 | Weblog
昨日の夜は中国人の友達とのりまきを作って食べました!他にもいろいろ作ってくれて、食べすぎちゃいました。でもおいしい料理食べれて良かったvvしかも中国語の発音を褒められてメチャクチャ嬉しかったです!ニャッピーo(≧∀≦)o

画像:ミュンヘンにて。
ミュンヘンの建物はすべてこの写真の建物より低いそうです。とうことはこれがミュンヘンで一番高い!名前は失念してしまいました~。これって何なのかもよくわかってないのですが…汗。たぶん教会??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我吃太多了。

2008-03-30 08:48:05 | Weblog
遠征旅行記だなんて名づけると気負いすぎて更新が滞るので、ライヴの感想は気が向いたら書こうと思います笑。
アンカフェ日本に帰ってしまいましたね~。日記が更新されるのは嬉しいですけど、あぁ!!行ってしまわれた~。もうヨーロッパに彼らはいないのねん
こっち来て初めて日本帰りたいと思いました~笑。

もう3月も終わる頃ですし、アンカフェに応援してもらった通り留学頑張ろう^^

画像:カンヌ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠征旅行記~ミュンヘンぶらぶら編~

2008-03-29 17:57:41 | Weblog
握手会のあとはドイツ人のお友達にミュンヘンを少し案内してもらいました。
有名ななんとかっていう通りを歩いてると、こんなところで演奏している人達がいたのでパシャリ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠征旅行記~サイン会編~(長い&痛いので興味ない方はスルーした方が)

2008-03-26 01:35:40 | Weblog
いよいよ待ちに待ったサイン会が開始。撮影は禁止。静かな会場で穏やかに行われました!その場でポスターを買ってポスターにサインしもらってる人が多かったです。ちなみに待っている時に、地元のテレビ取材も来ていました。
私の今回の持ち物:みく、輝喜、ゆうきっきへの手紙、みく、ゆうきっきへのプレゼント

順番は輝喜、takuya、みく、カノンさん、ゆうきっきでした。
テンパりながらも自分の順番が来て、輝喜にファイルを裏返しに渡す。
私:「あの、これにお願いします…。」
輝:「あ、これはニャッピーゴーアラウンド3の…!」
と言って文字の書いてある方を表にしてサインしながら
輝:「こちらに住んでるんですか?」
私:「いえ、留学で来てます。」
輝:「へぇ、留学頑張ってください!」と言って握手。
私:「ありがとうございます!…えっと、何だっけ・・・」パニくって独り言を呟きながら輝喜への手紙をぽいと机に置く。
輝:「あ、ありがとう~。」
輝喜はいつものように始終笑顔。向こうから話しかけてくれて、とにかく声が優しくってメロリンラブでした。もうこりゃあ留学頑張るしかねぇ!!と決意した瞬間。しかも裏返しでNGA3のファイルってわかったのかな?どっちにしろ、メンバーってグッズとかあまり覚えてないのかな?って思ってたから、輝喜がファイルに反応したのにメッチャ感動した涙!
そして次にtakuya。

サインを書き書き。そして握手。この握手がまたちょびっと指先だけなのです笑。手紙もないし、この間何も喋ることなく終わりました。
私:「ありがとうございます。」
ta:「ありがとう(ございます←うーん、よく覚えてない)」
もっと喋りたかったのにこれしか言えませんでした…汗takuyaと話すの難しいo(≧A≦)oですが素敵な笑顔をいただきましたv
そして次にみくへ。

み:「ニャッピーo(≧∀≦)o」ニャッピーサインを胸の前で作って。
私:「ニャッピーですo(≧∀≦)o」
み:「日本人ニャッピー」と言いながらサイン書き書き。「留学頑張ってください!」と握手。
私:(輝喜との会話が聞こえてたんだ~ガクブルガクブル!!)「あ、ありがとうございます!!」再びあたふたしながらプレゼントと手紙をぽいと机の上に放りだす。
み:「ありがとう」
何かもっとみくと喋りたい!と思いカノン様への移動中に絞り出して
私:「今日のライブ楽しみにしてます!!」
み:(ちょっと驚いたように←もう終わったと思った?)「うん、ありがとう。」
念願の告白は今回もできませんでしたがかなり充実してました!以前握手したのはカフェっ子集会のイーストで、その時はメチャメチャ流されてたのでみくに「ニャッ…」と言わせて終わった苦い経験があったので、ニャッピーo(≧∀≦)oを交換?できて最高に幸せでした。しかも向こうからのニャッピーo(≧∀≦)o・・・!!しかもみくから留学頑張ってと言ってくれた!!もうこれは留学頑張るしかねぇ!!と神様に誓った瞬間。おまけに「日本人ニャッピー」キターーーーーo(≧∀≦)oーーーーー!!と興奮。
そして次はカノン様へ。

黒いサングラス。机にもたれかかって低姿勢でなんか恐い笑!!無言でサインを書き書き。その間私はじ~~~~~~~~っとツンツンの髪とか衣装を見てました。破けた衣装から見える肌を凝視。か、か、か、かっこいい~~~~~~~~!!カッコイイカッコイイ!!
そして握手。
カ:「~~~~~頑張ってください。」
(!!??)物凄~く残念なことに聞き取れなかった笑。
私:「ありがとうございます!」
たぶん留学頑張ってください、的なことを行っていたのだと思うが、留学の2文字より長かったような…。とにかくカノン様が私を応援してくれた!!頑張ってください、と言ってくれた!!これはもう絶対留学頑張るしかねぇじゃねぇか!!と神への誓いを思い出した瞬間。
そして最後にゆうきっきへ。

サインを書き書き。こちらもサングラスだが笑顔がわかる。そして握手。
私:「ありがとうございます!」
ゆ:「ありがとう!」
私:「あの、これ・・・。」
再び手紙とプレゼントをぶっきらぼうに机の上におしつける。去り際に絞り出して、
私:「…ライヴ頑張ってください!!」
ゆ:「は~い!」
いやぁゆうきっきほんわかするな~vvv「は~い!」ってあ~たかわいすぎるだろ!!ゆうきっき節炸裂な返事がキュートo(≧∀≦)o

反省:手紙を書く予定だった寝台夜行列車が想像以上に狭くてとても文字を書ける状況じゃなく、結果カノン様とtakuyaへの手紙を用意できなかったのが残念です。それと、並んでる間にできたドイツ人の友達に手紙はドイツ語で「ブリーフ」というと教えてもらい、「ブリーフです!」って言って渡そうと思ったのに(笑)、すっかり忘れてました。あと、もっと事前にいろいろ話すことを考えれば良かったです。普段考えても結局言えないのですが…汗

感想総括:幸せ!!留学してて良かった!!ただでさえ可愛いファイルに彼らのサインが!!!あの時私と喋りながら、手を添えながらサインをキュッキュと書いてくれたこのNGA3ファイル!!家宝にします・・・!
みくのサインはいつ見てもかわいいo(≧∀≦)oこのサインを見たら元気になれる!みくの笑顔が宿ってるサイン♪カノン様の、一番小さくてそして一番黒いクールなサイン♪takuyaのサインのかすれ具合がス・テ・キvvよく考えたらゆうきっきとtakuyaのサインは今回初めてゲットできたのです!!超ウルトラスーパー激デラックスハイドポンニャッピーo(≧∀≦)o留学してて良かったvvゆうきっきのサインには☆が!!はじけた感じがゆうきっきらしい!そして輝喜の永遠に変わらぬ素朴なサイン☆うらぁぁぁぁ~vvvありがとうございま~すvvダンケo(≧∀≦)o

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

遠征旅行記~サイン会編~

2008-03-25 23:28:12 | Weblog
迷いに迷いながら辿り着いたホテルでバッグを預けてからいざインスト会場「Neo Tokyo」へ。通りを曲がると、それっぽい人に「ここである(日本語)」と教えてもらい、列に並びました。思ったよりひどくはなかったのですが、結構寒いのに浴衣の人やミニスカの人などいました。
列で待っていると、前に並んでいた子達に話しかけられ、お友達になりました。私はドイツ語はちんぷん漢文なのですが、日本語を勉強している子たちがたくさんいて、日本語で話しました。みんな上手いのです!!日本に留学したことのある子とか結構いました。そしてみんな16~18歳とか、まだ高校生だというのです。わ、若い…!!^^:「何歳に見える?」と聞いてみたところ、16か17歳くらいに見えるよ、と言われました。アジア顔万歳!というかツインテールが若返りに貢献(笑!
ここで何にサインしてもらうの?と聞かれ、アンマガを忘れたことに気付きました。アンマガにサインしてもらう予定だったのですが、ちょうどNGA3のTシャツが入ってたファイルを持っていたのでそれにサインしてもらうことにしました。
中にはPSPにサインしてもらってる子もいました。遊びながらサインも見れる!というのです。しかもハンドクリームで表面を磨く念の入れっぷり!笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠征旅行記~出発編~

2008-03-25 23:10:43 | Weblog
21日金曜日、なんとグルノーブルこの冬初の雪(私の知る限り)!北上したらどんな寒いんだろうと恐れおののきながら出発しました。
パリに着き、初の夜行寝台列車に乗車。想像以上の狭さに驚きました。私の予想では太平洋フェリーのB寝台くらいのスペース(わかる人はわかる?^^;)はあると思っていたのですが、とんでもない!!足元にバッグを置いて、その上に足を置かないと横になれないですし、低すぎて座ることもできません。パリからミュンヘンまで10時間ほどかけて移動したのですが、朝の9時ごろに無事にミュンヘンに辿り着きました。

画像:ミュンヘンの有名なマック。世界で一番お客さんの来るマックだそうです!!世界一のマック!しかもカタカナでマクドナルドと書いていました。日本でもカタカナ表記のマックなんてないのに笑!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加