月刊 きのこ人

【ゲッカン・キノコビト】キノコ栽培しながらキノコ撮影を趣味とする、きのこ人のキノコな日常

秋深し

2009-10-25 21:36:16 | キノコ栽培
もう10月もあとわずか。もう少し寒くなればいよいよ鍋シーズンの到来、シイタケの出番だ。寒い日の夜はナベで決まり、さあみなさん、どんどんシイタケを召し上がれ……と大いに宣伝したいところだが、あいにく生産量が需要に追いつかないのがこの時期の常。年末まで注文や在庫とにらめっこしながらの日々が続く。個人的には1年で一番しんどいところだけど……そんでも売れなくて困っている自動車や家電なんかの業界に比べれば恵まれてるよねー。ここへ来たかいがあるってもんだ。

最近はキノコの仕事が忙しくて、趣味のキノコまでは手が回らない。

ジレンマっていうか、必然的っていうか……ま、ぼちぼちやっていきましょ。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ

2009-10-11 00:34:10 | キノコ
今年、遅ばせながらの台風上陸第1号は大型で、日本列島のど真ん中、直撃コースをとった。10年に1度の規模、伊勢湾台風の再来とまで言われたわりには、被害はさほどでもなかったけど……

いんや、いつもながら山沿いの風はけっこうキツイ。特に通り過ぎた後、山から吹き降ろしてくる「吹きっ返し」。こいつが台風本体より危ない。念入りにしてあった台風対策が功を奏して、キノコ工場の方はなんともなかった。外作業のオッチャン、ほとんど飛ばされかかっとったけど。

他の場所はいざ知らず、ここいらではこの乾いた吹きっ返しのせいで、せっかくのお湿りも完全に無効化されてしまう。キノコは依然としてムリか。

オオシロカラカサタケかな?堆肥置き場から頑張って生えてきた。普通7月ごろ見かけるキノコだけど、今年の夏は涼しかったから出そびれていたようだ。泥だらけになっちゃったけど、強力な雨風に耐えきった。拍手!



葉っぱが突きささっとる……痛ぁ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キノコ速報

2009-10-06 20:04:31 | キノコ
10月6日
場所:鈴鹿
環境:神社境内(常緑樹林)

結果:微量

コメント:菌糸は一日にして成らず。一ヶ月以上続いた干天を取り返すのに数日の雨では足りないということだな。もしかして今年の菌根菌はこれで終了か?まだフウセンタケなら間に合う……どのみちテンション上がらんな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加