月刊 きのこ人

【ゲッカン・キノコビト】キノコ栽培しながらキノコ撮影を趣味とする、きのこ人のキノコな日常

おおきいろいぐち

2017-08-11 21:29:52 | キノコ
枯れた松の木に黄色いキノコ。あっ!これは!

直観でわかったが、傘の裏を確認して確かめることができた。材上性という珍しい性質を持ったイグチの仲間、オオキイロイグチ(仮称)だ。

つい最近、三重のキノコの先生から、「たて続けに県内の2か所で確認した」と聞いていたので意識してはいたけど、こんなに早く見つかるとは。

ここで見るのも当然初めて。もしかしたら近年分布を広げているのかもしれない。
分布を広げるのなら松枯れが大量にあった10年か20年ほど前にチャンスがあったと思うんだが、まあいろいろと事情もあるのだろう。

人間界と同じように、キノコ界でもはやりすたりってのがあるんだと思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぶどうにがいぐち | トップ | にせくろはつ »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (gajin)
2017-08-12 09:30:00
おや、もう出ていましたか!?
ちょっと前に昨年出ていた場所を見てきたのですが出ていなかったので、やっぱり秋にならないと出ないのかなと思っていたところです。
写真を見た感じ比較的新しい倒木から出ているように見えますが、どうなんでしょう?

当然、味見はしましたよね?
Unknown (鳥居)
2017-08-12 21:56:28
gajinさん
これを見つけたのはgajinさんもお馴染みのポイントですよ。関の池のほとり、かなり新しいアカマツの丸太から出てました。

私はgajinさんみたいに無謀じゃないんで食べたりはしませんよ~(笑)
Unknown (gajin)
2017-08-14 15:04:27
行ってまいりました(^^)/
そして見つけましたよ! 意外に細い木でしたね。で、この写真のは既に朽ちてましたが、その横に新しいのが出始めてました。
写真はTeitterをご覧ください。
https://twitter.com/Tulostoma
Unknown (さえ)
2017-08-14 20:43:58
少し調べてみました。イグチなのに、腐朽菌?なのですかっ!??
表面はフワフワなのですね、触ってみたい...
Unknown (鳥居)
2017-08-16 00:09:23
さえさん
一本しかなかったので触らなかったんだけど、フワフワって感じではなかったなぁ。別のキノコのことかも。

そうそう、枯れ木から生えるイグチは他にも何種類かあるけど、ベニタケでも木から生えてる種類を見たことあるし、キノコの生き方っていろいろみたい。おもしろいね。

コメントを投稿

キノコ」カテゴリの最新記事