月刊 きのこ人

【ゲッカン・キノコビト】キノコ栽培しながらキノコ撮影を趣味とする、きのこ人のキノコな日常

のみのふすま

2017-05-02 00:55:16 | 植物
なにやらもじゃもじゃとした黄緑の葉にかれんな白い花がふつふつと咲いている。

花の形からハコベの仲間だとわかるが、全体的に華奢で、葉っぱもより細くて小さい。ノミノフスマと呼ぶそうだ。小さな葉っぱを虫のノミが使う布団に見立てたらしい。ずいぶんと可愛らしい名前だ。

ハコベに比べると、水田などの湿った場所を好む。この時期は草全体がふわふわとしていて春らしい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« のげし | トップ | すずめのてっぽう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

植物」カテゴリの最新記事