感謝する技術士 生成くんのビジネス創出の視点

建コン技術士として感謝の視点から新たな提案

本質を理解する

2017-04-19 10:10:21 | ビジネス創出
小学校、中学校で全国統一テストが実施されました。
とても難しかったと生成くんの娘が言っていましたが、
何がどう難しかったのかを把握することが大切です。

例えば、80点が取れたとしましょう。
よかったのでしょうか?
80点分の問題ははっきりと理解でき、
20点分の問題は、一所懸命やったけれど出来なかった
という結果が本当の80点です。
ところが、
たまたま、たまたま正答した問題がたくさんあったので、
80点になった場合は、喜べるでしょうか。

テストとは、
「学力・能力などの状態や度合いを 試すこと。」
と辞書に記載されています。
点数が低かったら、理解できていなかったということ。
できなかったのであれば、復習して次にできればいいのです。
テストで一喜一憂する暇があるのであれば、
単語や定義の1つでも復習したほうが次につながります。

学校のテストだけではありません。
大人になってからの仕事や資格なども同じです。

ここ一番の大勝負に最高の成績が出せるように、
日ごろから地道に準備していきましょう。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分の成長のために | トップ | ポテトチップス »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。