キノコと休日

キノコ写真のブログです。でも冬場はキノコが極端に少ないので、身近な写真などアップしながら、長く継続したいと思っています。

フカミドリヤマタケ(長澤、工藤仮称)

2017年07月11日 | キノコ
以前より時々ネットでヒスイガサというキノコが紹介されていた。

芝生に生えるとてもきれいな緑色のキノコで、一度見たいと思っていたが、
なんとそのキノコが、我が家の庭に発生したのだ。

なんとラッキーなことか。広島きのこ同好会の人、何人かには電話で
報告したが、嬉しさのあまり、なんとなく声が上ずっていたみたい。

さて、このキノコ現在ではフカミドリヤマタケ(長澤、工藤仮称)
と呼ぶのが正しいようで、ブログのタイトルもそうしたが、
ヒスイガサという呼び名には神秘的な響きがあって、個人的には
こちらのほうがいいのではないかなんて思ってしまう。


<フカミドリヤマタケ(長澤、工藤仮称)>


<退色した個体と退色前の個体>



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤマドリタケモドキ | トップ | ウスキニガイグチ(井口新称) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。