Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

Campagnolo Pedal Super Leggeri

2011-01-31 21:08:04 | 自転車部品・用品
カンパニョーロの軽合プレートのペダル スーパーレゲロ
これにはピスト用と外環が付いたロード用が有ります
先日お買い物用 固定シングル車から外した物を見てみましょう




この古風なシングルギア車に使っていました
この自転車を組んだ時 新品のまま保管して有った
未使用の物を降ろした物です






トウクリップやストラップを外し 少し掃除をしてやりましょう






このペダルが発売されるまでは プレートが鉄の 1950年に発売された
初代レコードがカンパのペダルでした このスパーレゲロは 1974年の発売 
それまでの 24年間大きく形を変える事なく作り続けられたレコードペダル 
カンパって凄い会社だと思います






シャフト部分の刻印




スーパーレゲロのダストキャップは樹脂にメッキ
手元にピスト用の鉄プレートの レコード ペダルが有りますが 
あちらは金属製のキャップです






このペダルはマイクロロン処理をし ルブリカントを使い
グリスアップをして有ります これはその時の様子

この後 約2年 走行距離が 1000Km弱 グリスがどんな
汚れ方をしているのか興味が有ります ちょっと見てみましょう




ダストキャップを外してみました マイクロロンのルブリカントって
使えばこんな茶色に変色するんですね・・・ 

以前にハブを分解した時 カンパのグリスが混ざりこんな色に
なったのかと思っていましたが この色になるのが普通だった
様です グリスを入れた時と比べやや粘度が下がっています
それに伴い手応えはややサラサラ感が強くなっています



この Super Leggeri スーパーレゲロにも 今回のロード用と
ピスト用が有ります これは未使用の保管品です

私はロードに使う時でもこの外環が無いピスト用が好みです
そしてこのアルミプレートは 鉄のレコードと比べ脚に優しいですね





CAMPAGNOLO SUPER LEGGERI PEDAL カンパ スーパーレゲロ これに限らずカンパの部品は手入れをしてやれば
本当に一生物です オールドカンパと呼ばれる時代の部品は本当に素晴らしいですね

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ミカシマ ペダル UNIQUE TRACK

2011-01-27 20:23:56 | ピスト
お買い物自転車と称し日頃乗っているシングルギア自転車
これのペダルを交換します MIKASHIMA UNIQUE TRACK
ミカシマ ユニーク トラック かなり古いピスト用ペダルです




この自転車も結構乗っています このフラットハンドル
と言うのが乗っていて楽だもんね






今使っているペダルは CAMPAGNOLO カンパのロード用
スーパーレゲロです




別に不満が有る訳じゃないのですが ロード用の
外環があまり好きではありません ペダルを外します






使っている工具は CAMPAGNOLO ペダル用の 15mmレンチと
B.B小物の右わん用の兼用工具です 品番は UT-BB030






外れました ペダルの取り付けネジは 右・正ネジ 
左・逆ネジです






これがミカシマ ユニーク トラック このペダルは
おそらく 1965年頃の物 初期の物はペダルキャップが
捻じ込みではなく はめ込みでした

これにはロード用も有りそれも一時使っていました
プレートが良く割れるのですが 倉庫にまだその残骸を
残してあります






ペダルを装着する時はネジに薄くグリスを塗っておきましょう
これでクランクのネジも傷み難いし 脱着が確実に出来ます






こうして見ると何の変哲もないペダルなんですが
これが発売された当時は 国産の他の物と比べると
かなり上質で高性能なペダルでした
 
唯一試合で安心して使える国産のペダルじゃなかったでしょうか




このペダルキャップは直ぐ外れて 無くしてしまいます
このはめ込み型のキャップはもう手に入らないでしょうね






トウ クリップとストラップも付けておきましょう
前後のブレーキを付けているので そんなにバックは
踏みませんが やはりなければ気持ちが悪いですよね





倉庫の一番奥に保管して有ったフレーム 状態があまり良く無かったので自分で使う事にし
手元に有った古い部品ばかり寄せ集めて組んでいますが 結構役にたっています

このフレームも昔は実業団の大会で走っていた事も有るんですよ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

関西インカレ 大津 びわこ競輪場

2011-01-25 20:08:40 | どうでもよい話
関西インカレ この頃は関西学生選手権って言っていたんじゃなかったかな
滋賀県の大津(びわこ)競輪場での開催 1972年11月 Kinoは18歳 大学1年生
の時の大会でした





1000mT.T を走る Kino 優勝しています 

この頃って母校、中京大学って関西では強かったのですよ
この関西選手権では 上級生はエントリーせず出場は1年と2年生だけ 1種目に2名出場
それも自分の苦手な種目にエントリーし 総合で完全優勝が至上命令 無茶言いよる(笑)





こちらは同じ大会での 4000m個人追い抜き決勝 優勝は先輩 私は2位
前出の 1000mのフォームと比べると種目の違いが良く分かります

乗っている自転車はケルビムのフレーム ハンドルはCINELLI の鉄マース 
シェーレンの軽量リムを使った決戦用ホイールで走っています

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

関西名物 たこ焼き

2011-01-23 20:17:10 | よもやま話
たこ焼きって別に関西だけのものではありませんが 特に大阪圏の
人達は好きですよね 私もたこ焼き文化のど真ん中で育ちました




自宅でたこ焼きを焼く これが当たり前の様に行われます
このお家の今夜の夕食は たこ焼き・・・




こんなたこ焼きを焼く鉄板は 関西では、まずおおかたの家庭には
有るんじゃないでしょうか




さて中に入れる具は やはりタコは外せません
横に写っているのは ちくわだね






軽く醤油と出汁で事前に味付けをしたコンニャク
天かすを少し入れると良いコクが出ますね~

具はお好みで何でもオーケイですが あまり
色々な物を入れ過ぎるより オーソドックスなのが
飽きなくて良いかな?




生地を鉄板に入れ好きな具を入れ 頃合を見てクルクルと 
関西は普通のお姉ちゃんでも上手にやりますよ(笑)




ほら上手に焼けていますね たこ焼き器は一つじゃなく
横にも写っています 2台がフル稼働 どれだけ食べるんや・・・





あら こちらには細かく切った紅生姜を入れたんやね あとはお皿に入れソースを塗って頂きます
こんな事がごく日常的に行われています お好み焼きも夕食にするし 粉もんが好きなんやね

こんな夕食の時間は 皆でわいわいガヤガヤ あ~じゃない こ~じゃない こんなのが楽しいのでしょうね
皆さんのお家でもこんなことされますか?

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

印度料理 にはまる 

2011-01-20 20:16:10 | よもやま話
先日からランチランと称しインド料理屋さん 貧頭(ヒンズー)へ
良く行っていますよね 実は先日もまたお邪魔しました 今回は
ここが目的じゃ無かったのですが 用事が直ぐ近くだったものでね




以前の日記でご案内した マリーさんとお会いした場所が
ヒンズーの直ぐ近くだったんですよ 以前からマリーさんとも
ご一緒しましょうと言っていたのですが 今回は残念ながら
実現しませんでした






もうこのお店の写真も慣れたのか あまり驚かなくなりました(笑)






この妖しい階段を上がって行くと 上の踊り場の
天井がこれ・・






ちょっと年季の入った出入り口 このドアの中が
別の世界へ案内してくれます




さて今日も一緒に来たのは うちだはん
今日一番最初に選んだのが ミーゴレン インドネシア風の
焼きそば 麺はタマゴ麺らしいのですが かなり甘い味付け
でもその後に来るんですよ ピリっと・・・ 630円






このお店でこんな物が有るとほっとする 普通のグラスと
純和風の割り箸(笑)




次のオーダーはこれ チキンのレモン汁ソテー 香ばしく
焼いた鶏をレモン味のソースで頂きます 1575円




オーブン料理に分類される シシカバブ ラムです
かなり香料が効いています 1575円





先日から頻繁に通っていますが まだ飽きないですね それよりまだ頼んでいないお料理があるので
一通り食べるまで通ってしまいそうです 同じお店の紹介 読んで頂く方も食傷気味になるかも
分かりませんが お店のメニューくらいの感覚でお付き合い下さい

自転車の整備 部屋の中で埃を掃うくらいで触っていません もう少し暖かくなるまで待って下さいね

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加