Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

2016年 年末のご挨拶

2016-12-31 16:56:16 | よもやま話
今年も大晦日の日がやって来ました 皆様にとって良い一年だったでしょうか
私のこのブログにもとても多くの方々が来て頂きました 有り難くお礼を申し上げます





今年は約150件程度の記事を書かせて頂きました ただその内容は自転車整備とすれば
あまり特筆する物がなく 記事の更新を楽しみにして頂いている皆様の期待を裏切って
いた思いが強く残っています
そんな中私にとっては実に36年振りに自転車競技場を走った嬉しい出来事も有りました





自転車とは全く別の事ですが 10月の中旬から愛猫の体調が思わしくなくなり
時間が有る限りずっと一緒に居ていました もう動ける様な状態ではなくなっても
自分で立ち上がりトイレに行こうとする健気な猫でした 家族全員が出来るだけの
事をしたつもりですが 年末に亡くなりました とても淋しい出来事です

今年一年大変有難うございました 新年を迎えるとこのブログは9年目に入ります
出来るだけ続けて行きたいと思っています 来年もどうぞ宜しくお願い致します
どうぞ良いお年をお迎え下さいませ   2016.12.31 Kino

ジャンル:
自転車
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パンク修理 出張修理とその道具 | トップ | 2017年 新年のご挨拶 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マスダ)
2017-01-01 09:28:04
昨年も楽しい記事をありがとうございました。
猫ちゃんも残念でしたね。
実は私も10月に可愛がってた猫が亡くなりました。
約1年半の間、毎日病院へ通って補液をし、朝晩と強制給餌で食事をさせる介護猫でした。
精一杯やってやったつもりですが、どこかで後悔が残ります。
小さな命を守るために仕事も半日はできず、自転車もほぼ乗ることができませんでしたが、いつかまた私の元に帰ってきてくれるものとその時を待ってる現在です。
今年も一年よろしくお願いします。
楽しい記事を期待してます。
Unknown (nave)
2017-01-01 15:35:08
去年は25年ぶりにロードのフレーム入替え、はじめてのホイール組などでkinoさんの過去記事で大分助かりました。
ちょっとした作業でも丁寧で緻密なkinoさんの作業をトレースしようとしましたが中々真似出来ませんでした。

また、近所の方々へのボランティア整備の記事も思いやりに溢れててこれがメカニックの本質かなと感じています。

ネコちゃんは残念でしたね。
家も10月始めに20歳のネコを亡くしました。
最後はKinoさんのネコちゃんと同じような感じでした。
またいつか毛皮を着替えて会いに来てくれると思って送り出してやりました。
寂しい気持ちは週一の走行で紛らわしています。
脚の衰えを感じつつ少しづつ距離を伸ばすのが毎回の小さな目標です。

これからも無理無い範囲での記事の更新を楽しみにしております。

マスダさん (Kino)
2017-01-01 16:04:20
あけましておめでとうございます

記事を書く時は出来るだけ正確に嘘の無い様に気を付けながら書いていますが 自転車整備は同じ事の繰り返しで中々新しい事が書けない難しさが有りますね

マスダさんの所のニャンコも闘病されていたのですか 猫が一生懸命生きようとする姿がたまりませんね
私の所も毎晩自宅で輸液をしていました 輸液が気持ち良いらしく喉を鳴らしていました

本年もどうぞ宜しくお願い致します
navaさん (Kino)
2017-01-01 16:10:25
あけましておめでとうございます コメントを有難うございます
自転車整備の事を皆さんにお伝え出来れば、と始めたブログです それがお役にたち、そんな嬉しい事は他に有りません

20年一緒に居た猫ちゃんですか長いですよね
一生懸命何をして欲しいのか考えながら傍にいるのですがそれでも違う事をしていたのかな? と言う思いが付いて廻ります

有難うございます 出来るだけ解り易く正確な記事を続けさせて頂きます

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

よもやま話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。