Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

Shimano SM-CA70 ケーブル アジャスター

2011-11-22 20:43:45 | 自転車 部品・用品
自転車部品の中で無くても大丈夫だが有れば便利 そんな部品も有ります
今回紹介する シマノのシフターケーブル アジャスター SM-CA70 可愛い
スモールパーツですが有れば便利じゃないかな






SHIMANO Cable Adjuster SM-CA70 アルミ素材の
スモールパーツです お値段は 1000円程です 
同じ使用目的の SM-CA50と言うのも有りますが 
そちらは樹脂素材です






ケースから出してみましょう 2個で 1セットですが
これの使い道は




シフトワイヤーは STI レバーから ダウンチューブの
アウター受けを経由し 前後の変速機に導かれます
そのアウター受けは 写真の様にアジャスト機構が
設けられています






ところが最近は ワイヤーを内臓するフレームなども
有り その場合ワイヤーの張りを調整するアジャストネジを
取り付ける事が出来ません

それでも後ろはリアディレーラーにアジャストボルトが有るので
支障は無いのですが フロントディレーラーはその様な構造では
無いので 微妙な調整に手こずります 何処かにアジャスターが
欲しい・・・




そんな時に役にたつのがこの部品 ハンドルから
フレームまでの間に見えているシフトのアウターケーブル 
その任意の場所にこの小物を装着してやればオーケーです






このパーツは左右に分かれます






さらにシルバーの方は 内部にオスネジが入っています






このオスネジがアジャスターの役目をするのですが
ネジの一部が切削され 形は D 字型になっています




片方の黒い部品も内部は同じ D 字型をしています






この部品の大きさはこの程度 40mm 程でしょうか





フレームにアジャスターボルトを装着出来ない場合 フロントディレーラーの
調整が出来ない訳では有りませんが 最後の詰めで微妙なワイヤーの張り調整を
したい時にはこれが有れば大変便利ですね

ジャンル:
自転車
キーワード
ディレーラー 自転車部品
コメント (0) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 湯茶サービス | トップ | 祝日のランチは ネパール料理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。