Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

お誕生日には 自転車のプレゼント

2016-11-05 20:15:20 | よもやま話
昔と今は自転車の価値が随分変わっていますが それでも子供にとっては
自転車を買ってもらうと言うのは特別嬉しい様です





今乗っているこの自転車が小さくなって来たのでいずれは買い換える必要が
有ったのですが それなら誕生日に買い換えましょうと言う事になりました
この自転車は 2013年の年末に買っているので丁度 3年です






このお店については私のブログでもたまに話題になりますが やはり現品の
在庫量が多いのでサイズが決まっていない自転車を探すのはとても便利です
ただ 私を相手に、続いて 2度不都合の有った店舗とは違う所を訪問しました






沢山の種類と各サイズが展示して有ります
今の自転車は 16インチ 彼の身長は 125cm 私の感覚では
22インチが良いだろと思っていましたが 試乗させて貰うと
それはあまりにもピッタリサイズ






自転車のサイズ選びは自分に合ったサイズとは言え
この成長期にドンピシャはちょっと・・ 24インチを
乗らせてもらうとハンドルの距離はこちらの方が良い
気の毒ですが気に入ったブルーを高い展示場所から
降ろして貰いました




カウンターで書類関係を進めている間に 他の
自転車を見せてもらいます このキックバイクが
こんな価格で買えるなら 始めての自転車はこれが
良いですね、自転車に乗る感覚を上手く養ってくれます






子供や女の子が喜びそうな色合いの自転車です
私でも可愛いと思います






オリンピアンの三浦恭資さん監修の MUUR のポスター
限定 160台 カーボンモノコックフレームで 169800円の
完成車は魅力ですね 店長にご存知ですか?と聞かれても
こう言う時に返事に困ってしまう・・ 
店長: 何か自転車にお乗りですか?
Kino: はいマグネシウムのスプートニクと言うフレームです
店長: ・・・・・・  話が終わってしまった






納車点検を随分丁寧にしてくれていました このお店の
マニアルなんでしょうかキビキビした動き方は好感度

取扱い説明 これを短時間で相手に理解させるのは難しい
ですよね 良く売るだけ売ってクイックの使い方も教えない
なんて批判しますが そんな物を始めて使う人に言っても
覚えられないでしょう






さてお店の店員さんにお見送りを受け 自転車は車に積んで
帰りましょう 普段は喜びをあまり顔に出さない空流 Cool 君
今日は珍しく Vサインをしています






ほんの少し走れば空流君の自宅です 早速自転車で
走ってみます やや車輪が大きく感じますが大丈夫でしょう




ちょっと自転車を観察してみます






この様な小さな自転車でも外装の 6段変速
手元で操作するレボシフト このハンドルグリップは
綺麗ですね




ハンドルの前には現在のギア位置を示すメーターが
付いています このオプションパーツが子供の気持ちを
ガッチリ掴む様ですね これの威力は凄いと思います






整備の良し悪しが良く判断出来るブレーキ関係の
整備状態 ギリギリセーフかな・・ 言葉で言い
表すのは難しいです 派手な色をしたダイナモ
随分下を向いている気がしますがこんな物なのかな





今回もサイクルベースあさひさんにお世話になりました自転車の販売数も多く
それだけお客さんも居ますから 悪い評判も沢山出て来ると思います、でも
悪評/客数 の比率は高くないのじゃないでしょか 今回の店舗は始めてですが
店内の掃除も行き届き店員さんの応対も申し分有りませんでした

ジャンル:
自転車
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜間のタイヤ交換 | トップ | ピストバイク チューブラー... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めてコメントさせていただきます。 (パナモリ)
2016-11-06 23:14:46
初めまして。
11年前に中古で買ったパナソニックのクロモリロードから自転車生活がはじまり、現在ではMTBからBMXのレースまでドップリとハマってしまいました。
自転車の整備から普段の出来事まで、楽しく拝見させていただいております。
私にも、もうすぐ2歳になる娘がいまして、cool君のように楽しく自転車に乗ってくれるのを楽しみにしています。
kinoさんに教えていただきたい事があるのですが、私も整備したりする事が好きで全て自分で整備を実施しています。
今度クロモリロードを注文する予定なのですが、フロントフォーク取付の際のヘッドの締め具合や組み立ての際の注油場所がよくわかりません。
ご教授頂ければと思います。
コメントが長くなって申し訳ありません。よろしくお願い致します。
Unknown (にわ まこと)
2016-11-07 17:18:38
にわです。
cool君も、大きくなりましたね。小学生ぐらいはどんどん背が伸びるので、体に合わすのが大変ですね。我が家は3~4歳開いて三姉妹だったので、順送りで使い回しました。それも最初の1台を除いて全部もらい物。
最近子供自転車教室のお手伝いをするようになり、キックバイクの凄さに感動しています。娘たちの時は、ペダルを外してやってました。
パナモリさん (Kino)
2016-11-07 19:15:16
初めまして コメントを有難うございます

ご質問を頂きましたクロモリのロードのヘッドの構造はスレッドタイプもしくはアヘッドのどちらでしょうか

いずれの構造にしろ ヘッドパーツは汗や水に侵されやすい部分ですね
私はパーツを組み付ける時には腐食と防水を目的としたグリスを多用します

スレッドタイプで有れば ベアリングの回転部分には多目のグリスとネジや圧入部分にもグリスの塗布を行います
アヘッドタイプのシールドベアリングでも 組付けの時にその表面やボールレースにもグリスを塗っています

回転調整はガタが無く一番軽く動く部分を探しますが
これはフレーム単体では難しいので 自転車が完成してから調整しています

その方法はこのブログで良く書いていますが 一例を下記にリンクを貼りますので それをご覧になって見て下さい
これはクロモリのスレッドタイプですが アヘッドでも方法が異なるだけで調整の方法は同じです

自転車ヘッド小物の玉当り調整
http://blog.goo.ne.jp/kino55crazy55/e/5b60d4a0749a44210dbdde850c95bae4
にわさん (Kino)
2016-11-07 20:18:28
Cool 君も小学校の2年生になっています
相変わらず色々な工作が好きな様です

キックバイクは良いですね 自転車に乗る時の身体の預け方を上手く養えますね
初めて自転車に乗ると 曲がる時に自転車が倒れると恐いので身体を起こそうとすると余計に自転車が倒れますが 
その恐怖が無くなる様でペダルを付けても直ぐに乗れる様になりますね
昔の様に腰が痛くなる程 子供の自転車を押す事もしなくて良くなります(笑)
ご返答ありがとうございます。 (パナモリ)
2016-11-09 07:22:31
お忙しい中、ご返答ありがとうございます。

ヘッド部分はスレッドタイプになります。ガタがでなくてスムーズな場所でいいのですね!あと、グリスをたっぷり塗って水の浸入を防ぐとか、とても勉強になります!

現在所有しているクロモリロードは、錆対策の為にチューブの中にレスポの防錆スプレーを吹いています。kinoさんのクロモリピスト等は、何か対策はされてますか?

よろしくお願い致します。
パナモリさん (Kino)
2016-11-09 15:00:22
ヘッド小物は想像以上に過酷な力が掛っているので ボールレースの虫食いも良く起ります 
1年に一度位は分解して手入れをしてやるのが賢明だと思います

クロモリのパイプの内部からの処理は今迄した事は有りません
古いフレームでは内部からの腐食で穴が開く事も有ります
その様な防錆スプレーで効果が有るのならやっておくのも良い事なんでしょうね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

よもやま話」カテゴリの最新記事