Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

自転車スタンド 盗難防止用 鍵穴

2017-05-03 20:42:03 | 製作・加工
先日から木製の自転車とホイールの兼用スタンドの記事が続いていますが
自転車やホイールを間違って持って行かれない様に少し工夫をしてみました






木製で比較的簡単に作れ実用性の高い
自家製の自転車用スタンドです




これを今年になってから幾つも作りましたが
そのほとんどが後輩や知人の所で使ってもらっています
そんな中の後輩から Kinoさん鍵が使える様に出来ないですか?
そんな希望が有りました







しかし試合会場でホイールが無くなる心配なんて・・・
その事は置いておいて 穴を開ければワイヤー錠が使えるので
ホルソーで 30mm の穴を開けました






スタンドの縦板の端に開ければ短いワイヤーでも
使えるので 板の強度が確保出来る範囲で端に寄せました





仕事とすれば印を付けてそこに穴を開けるだけなので直ぐに終わります これから作る時は
最初から開けておいても良いですね
しかし試合会場で自転車やその備品が無くなる心配をしないといけないなんて何なんでしょう
部品に脚が生えて勝手に歩いて行く訳じゃあるまいし・・・ 私達の時代には無かった事です





自宅のご近所の花壇に咲いてました まだ花が少し固いですが鮮やかな色ですね
レギュラーシーズンが始まりトラックレースも各地で開催されています 今年はどんな
スターが誕生するのでしょう

スタンドの制作方法はこちら 【 木製 自転車スタンドの作り方 】

ジャンル:
自転車
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木製 自転車用スタンドの作り... | トップ | 五月の連休に 新車を持って... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (タロス)
2017-05-06 12:35:35
細いワイヤーだと直ぐに切られちゃいますよ。
それと疑問なのですが、何故ベルやセーフティーライトを付けないのでしょうか?
確か道交法で付けなければいけない部品だったはずでは?
タロスさん (Kino)
2017-05-06 14:18:41
初めまして コメントを有難うございます

色々と教えて頂き大変有難うございます とても勉強になりました
どうぞ又お立ち寄り下さいませ

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

製作・加工」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。