Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

リクエストに依り もう一つ制作 木製スタンド

2017-06-17 20:10:45 | よもやま話
私のブログで度々登場する木製の自転車スタンドですが またご希望が有りましたので
先方がお望みの物を作りました






もう今迄に結構な数を作ったので寸法や
木材の無駄のない取り方も解ってきました
それに従って墨を罫書いています




墨に沿って木材をカットします






ベースになる角材と ホイールを挟む板ですが
板の内側には先に色を塗りました






縦板の部分はここで組んでしまいます






私の名前とお使いになる方の名前を落書きしました






組立ては自転車に合せ施工しますが 今回はロード用を
希望されていたのでホイールがギリギリ入る巾に仕上げました
こうすると汎用性は有りませんが自転車が傾く事なく安定します




外側にはニスを塗って完成です






縦板の高さにも依りますが 今回は内巾 46mm 程度で
作っています これでギリギリホイールが入ります
窮屈であれば縦板を何時もより高くしているので
天端を 10~20mm 切れば良いですね



そして

私のロード用のホイールに合せて作りましたが
今整備中の Campagnolo BORA ボーラに合せてみると
スポークが少し窮屈です








少し余裕が欲しいので 頭を 10mm 程切りました
これで少しホイール巾の狭い所まで下がったので
気持ち良く使えます ほんのわずかな事なんですが
人間って違いを感じますね




これでロードバイクの後輪専用のスタンドが出来ました





ご近所の庭で育てられている琵琶ですね 以前は良く食べました
※ これはビワじゃないですよ、と言うご指摘を頂きました 梅だったのでしょうか・・・

自転車競技場で自転車を立て掛けていると風で自転車が倒れる事が有るらしいです
特に地元の明石自転車競技場は浜風が強い日が有ります そんな時でもこのスタンドは
倒れないらしいです 試合会場にはアップ用のロードも持って行くのでその為のリクエストでした

ジャンル:
自転車
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Campagnolo CHORUS クランク... | トップ | ペダルの清掃 取付け SPEED... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazu)
2017-06-17 22:40:17
いつも勉強さしてもらってます。
kinoさん。
どう見ても、びわじゃないよ。
たぶん梅だよ。
kazuさん (Kino)
2017-06-18 05:08:33
有難うございます
本当ですね 丁度ビワの話をしていたのでそうだと思い込んでいました 
ご指摘を有難うございます 本文も手直しさせて頂きます

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。