Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

ダイハツ ハイゼットの雨漏り

2016-03-03 20:07:30 | どうでもよい話
私が仕事に使っている車はダイハツのハイゼット エンジンが660cc になって
車体が大きくなった時の車です そんな車が雨漏りします色々と手を尽しましたが、
果たして直るのでしょうか ちょっと笑えるお話しです




DAIHATSU HIJET ダイハツ・ハイゼットのカーゴです
これは 9代目と言われているのでしょうか 巾が広く
なっていますが鼻が出た分、室内は短くなっています




雨が降った或る日、車に乗るとやけにお尻が冷たい





最初は何か解らなかったのですが雨漏りです
フロントガラスの上の鉄板の繋ぎ目から漏れて来ます






漏れている場所から推測すると窓のウェザーストリップが
怪しい この辺りが原因じゃないのかと想像する








晴れが続いたので窓枠にコーキングをしようと
マスキングテープでマスキングをしました






車には何時もコーキング剤やガンは積んでいます
仕事では良く使いますが車にコーキングをするのは
初めてです(笑)






コーキング剤をガンで出し 後で指で擦ってやると
綺麗になります








マスキングテープを剥します 大体服を汚すのは
この時ですね それなりに出来ています、これで
大丈夫だろう、と自信タップリ






次の雨の日 駄目だ止っていない、前にも増して
酷くなっています 今度は窓枠の内側にコーキングを
します






コーキングが乾いてから粘着力の強い防食テープを
上から張り付けました これでホースで水を掛けて
水漏れチェック!  アカン・・ まだ漏れている




どうもこの辺が怪しい ルーフキャリアの辺りに水を
掛けると車内に水が出てきます ゴムもキャリアも
外し、ここもコーキングを打ちました






さて次の雨の日 もう漏れていないだろうと
自信を持って点検




もしまだ漏れているなら車の外に排水してやる方が良い
その為の排水装置(そんな大層な物じゃない)






排水チューブの中を機嫌良く雨水が流れています
そんな気持ち良く流れられても困るんだけどなあ
直っていないと言う事じゃないですか






排水チューブは運転席の足元に穴を開けてホースを
外に出しています お陰で車内は濡れずに済んでいます
でもそれで良い訳じゃないしなあ・・

次の検査で廃車にしようかと思っている車にお金を
使うつもりにもなれず適当な事をしていますが
水漏れはその場所を特定するのが大変です 

ジャンル:
自転車
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自転車連盟 公認審判員登録... | トップ | 自転車用語 ペーサーとは »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マスダ)
2016-03-03 22:01:11
水漏れの点検はガラスの外側のそれらしき場所に中性洗剤をたっぷりと吹きかけ、内側のそれらしい場所からエアーブローしてやるとパンク修理と同じ原理で場所が分かります。
コンプレッサをお持ちなので、コツさえ掴めば場所の特定は難しくないと思いますよ。
マスダさん (Kino)
2016-03-03 23:09:27
成る程 石鹸水とブロワ、それは思い付きませんでした
ガス屋さんは漏れの点検で石鹸水を使いますが 私達は色水を流したりする事が有ります

ただホースで水を掛けて色々と探ってみたのですが どうもフロントガラスでは無さそうなんですよ
運転席側のルーフキャリアの辺りに水を掛けると一番車内に水が出てきます その辺りにもコーキングをしたけど止りません 難しいですね

一度アドバイスを頂いた方法をやってみます 有難うございます
車の雨漏り (ひろべぇ)
2016-03-17 02:27:13
今晩は、いつも楽しく拝読させていただいております。
私の以前乗ってたホンダのワンボックスも6年目くらいに同じような症状がでました。
モータースの大将がホースで水をあちこちからかけまくり調べた結果、ルーフの雨どいの溶接部が怪しいと(あくまで‟怪しいな”でしたが)判りました。
大将は私がクロス屋だと知っているので、ウチがやるよりお上手でしょという事で、kino さんのように自分でバンバンいたしました。その車は14年乗りましたがその後は上手く雨漏りは止まりました。
たぶん幸運だったのかもしれません、雨漏りの修繕は家と同じく非常に難しいもんですね。
ひろべぇさん (Kino)
2016-03-17 18:40:03
何時も有難うございます ご無沙汰です

水漏れヶ所の限定は難しいですね 私も水を掛けたり思い当たる所にコーキングをしましたが改善せずのままです
一旦濡らすと乾くまでコーキングが出来ませんが ゴムの裏側は天気が数日続いても濡れているので厄介ですよね

ひろべぇさんの様に上手く漏水が止れば良かったですが 私の奴は取り付けたピンクのホースの中を機嫌よく雨が流れて行きます
ボディの袋状の部分にも恐らく水が溜まっていると思い 底にドリルで水抜きの穴も開けました 
でも年式も古いですし今回の検査満了まで持ってくれたら良いです(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。