Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

ダイハツ ハイゼットの雨漏り

2016-03-03 20:07:30 | どうでもよい話
私が仕事に使っている車はダイハツのハイゼット エンジンが660cc になって
車体が大きくなった時の車です そんな車が雨漏りします色々と手を尽しましたが、
果たして直るのでしょうか ちょっと笑えるお話しです




DAIHATSU HIJET ダイハツ・ハイゼットのカーゴです
これは 9代目と言われているのでしょうか 巾が広く
なっていますが鼻が出た分、室内は短くなっています




雨が降った或る日、車に乗るとやけにお尻が冷たい





最初は何か解らなかったのですが雨漏りです
フロントガラスの上の鉄板の繋ぎ目から漏れて来ます






漏れている場所から推測すると窓のウェザーストリップが
怪しい この辺りが原因じゃないのかと想像する








晴れが続いたので窓枠にコーキングをしようと
マスキングテープでマスキングをしました






車には何時もコーキング剤やガンは積んでいます
仕事では良く使いますが車にコーキングをするのは
初めてです(笑)






コーキング剤をガンで出し 後で指で擦ってやると
綺麗になります








マスキングテープを剥します 大体服を汚すのは
この時ですね それなりに出来ています、これで
大丈夫だろう、と自信タップリ






次の雨の日 駄目だ止っていない、前にも増して
酷くなっています 今度は窓枠の内側にコーキングを
します






コーキングが乾いてから粘着力の強い防食テープを
上から張り付けました これでホースで水を掛けて
水漏れチェック!  アカン・・ まだ漏れている




どうもこの辺が怪しい ルーフキャリアの辺りに水を
掛けると車内に水が出てきます ゴムもキャリアも
外し、ここもコーキングを打ちました






さて次の雨の日 もう漏れていないだろうと
自信を持って点検




もしまだ漏れているなら車の外に排水してやる方が良い
その為の排水装置(そんな大層な物じゃない)






排水チューブの中を機嫌良く雨水が流れています
そんな気持ち良く流れられても困るんだけどなあ
直っていないと言う事じゃないですか






排水チューブは運転席の足元に穴を開けてホースを
外に出しています お陰で車内は濡れずに済んでいます
でもそれで良い訳じゃないしなあ・・

次の検査で廃車にしようかと思っている車にお金を
使うつもりにもなれず適当な事をしていますが
水漏れはその場所を特定するのが大変です 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加