Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

床下収納庫 整理 棚作り

2016-07-22 20:15:03 | よもやま話
木造住宅には良く有る床下収納庫 これも色々なタイプが有りますが
今回ご紹介するのはかなり大きな収納庫です そこに棚を作り整理しましょう




或る日のお昼の食事時 床下を整理したいけど
棚って作れるかな・・・ と言う何気ない相談から
始まりました






食事をご馳走になった経緯から床下を見てみる事に
します リビングの化粧蓋から下へ降りると・・
まあ下へ降りると言う事がすでにおかしいじゃないか(笑)
床下の高さが 1m40cm 位有ります






広さもそこそこ有り 21㎡=13畳ほど有ります
ただ面積が広くても家庭の荷物はそれ程、積み重ねが
出来ないので もう少し高さを稼ぎ収納容積を増やしたい
ですね






と言う事でやる事になりました 棚を作りましょう
人に相談する時は食事をご馳走すれば良い様です(笑)
レーザーレベルで縦横の基本墨を出しています 現場合せで
作って行くのでそれ程シビアには考えていません






材料は全てホームセンターで用意しました 近くに
本職も利用する材料が豊富な店が出来て大変助かります








こちらは布団収納場所 重ねると崩れ易いのがネックですね
貼ったコンパネに通気口を何ヵ所か開けておきます






一日目が終わり二日目です 今日はここに棚を作ります




昨日の棚はこの右手側 二段の棚を作り 3層に使える様に
しました 取りあえず足元に有った荷物を並べています
次の棚を作る為には床に有る物を片付けないと仕事に
なりません




棚の大きさは材料の無駄が出ない様に考えながら進めて
います これで巾は 1.8m 奥行 45cm 底はコンパネで
骨組は縦地に寸五の角材(45mm角) 横引き材は寸三(35mm角)
の材料を使っています






まだここだけでは無いので床に有る荷物を仮に
入れています 私は見た目が整う様に大きさや
形を選びながら棚に収めて行きます 
しかしご家庭の主婦は使用目的に依って整理を
して行く様です その代り姿が揃わず見た目は
良く有りません そんな事より使用勝手を優先
するのが正解なんでしょうね




布団置き場 下段の床には前後 2つのスノコを置き
底にキャスターを取付けスノコを引き出せる様にして
有ります




その後、既設のボックスに合せ材料の端材で
小さな棚を作りました




まだ続きます 一番奥に小さなスペースが有ります
90cm×90cm 程ですが 上手く使える様にしてやりましょう




置いて有った物を一旦動かしました






ここには置きたい物が決まっている様でそれに合せ
高さを決めています






元々有ったスノコを2つ合せて底にキャスターを付けました






ここに置きたいガラスケースに入ったお雛様
これをメインに考え作業を進めていました






奥行が有るのとガラスケースなので底板を引き出せる
ほうが使い易いですよね




軽い物が多かったので 使わずに置いて有った
突っ張り棒の様な棚を使い 上手く 3層に使える
様になりました





広ければ広いなりに使うので整理と言うのは難しいですよね でも子供達には
楽しそうなスペースです キッズスペースは確保したのでまたここで遊んで下さい
コンセントの増設や電灯のスイッチを新たに設けましたが それがやけに嬉しそうでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自転車 ホイールの梱包

2016-07-08 20:51:09 | よもやま話
自転車のホイールを送ります その為に梱包をするのですが
これは何度しても時間の掛る作業です





スポーツバイクのホイールで 27インチのチューブラー用です これを発送する為には
梱包が必要です






Campagnolo RECORD PISTE HUB
FIAMME RED LABEL PISTE RIM
45年以上経ったホイールです




ホイールに限らず梱包には段ボールが必要です
この大きさの物を買うと結構なお値段がします
一旦ばらしホイールに合せカットして使います




発送は翌日配達が可能な宅配便が便利ですが 最大寸法の
制約が有ります 縦+横+高さの合計が 160cm 悩ましい
大きさです 日本郵便のゆうパックなら 170cm まで OK です




ホイールに無理をさせない範囲でなるべく小さく纏めます
今回はピスト用の 120mm 巾ですが ロードの 130mm 巾より
ハブシャフトが長い分 ピストホイールの方が梱包の巾が広く
なります






壊れ難い様に箱詰めをしますが 箱の隙間の緩衝材は
新聞を丸めて入れるのが優しくて良いですね 
受け取った方はその処分に困るかも分りませんが・・(笑)

取り扱い注意や天地無用のお願いをしますが 運んで
頂く方が持ち易い様にも気を使っています 持ち難いと
イラっとするのは私だけでしょか 持ち易い=壊れ難い
そう信じています





芸人さんが出演されている郵便のコマーシャルにはとても好感が持てます
あの様に大切に物を運んで下さるのは大変有り難い事です でもそれを
依頼する方も壊れ難い様に梱包する努力はしないといけませんね





とても暑さを感じる花ですね 奥に写っている水色の花が涼しさを感じさせてくれます

必要な時に何時でも使える様に段ボールを買い置きしていましたが これは必要な時に
買った方が良さそうです 保管している間に反りや変形が起り使い難くなります 
まあこの様な物を買い置きする人の方が少ないか(笑)

この様な記事も書いています 【 自転車のフレームやホイールの発送 梱包とサイズ 】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魚用の プクプクを修理する

2016-06-11 20:14:48 | よもやま話
魚用のプクプクって何なんだ・・ 朝早くにお助け依頼メールが入りました
魚の空気が無くなって死んじゃうかも、直してって 観賞魚の水槽に空気を送る
エアポンプが壊れた様です




このお家の水槽に居る魚たちに私もエサを
あげるので情が移って可哀想です なんとか
してあげましょう






鑑賞魚用の小さなポンプが付いています
確かに空気を送ったり途切れたりしています
力もかなり弱い様です




この手のポンプの故障は大体中のダイヤフラム
ゴムの弁の不調から来ているのでしょう 
幸い品番も確認出来たので同等の能力のポンプを 
ホームセンターまで買いに行きましょう






こんな時近くにお店が有れば大変助かります
そして同じ商品の扱いも有りました 補修用の
ダイヤフラムも有りました 凄い
でも、後わずかな金額を足すと 新しいポンプ本体と
ろ過機とホースのセットが有るじゃないですか
何よこの価格設定は・・ 不思議な世界です






その様なお値段に魅かれ良くセット物を買いますが
使わない物を何処かに仕舞い忘れてしまうなんて事も
良くある話し 今回はパーツだけにしておきました




補修パーツを交換して電源を入れると快調に
作動しました 魚もご機嫌です 一丁あがり!





ついでに少し歩けば池が有ります この周りには遊歩道が有り近所の人達も良く歩いています
雨が降った後の緑は綺麗ですね

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

解り易い 自転車のパンク

2016-06-01 20:21:57 | よもやま話
私が自転車で走っていると、パンクしました直して下さいと助けてコール
でも私も走っているし直すのは帰るまで待ってね




自転車に乗っていると背中で電話が鳴っています
歩道で止まって電話に出ると 自転車がパンクしたので
直して欲しいと救援依頼 帰ってから直すので、と待って
もらいます




練習から帰宅後出張修理 自転車が置いてあります






さてさてお決まりの様にタイヤを触るとこれは
パンクに間違い無いですね タイヤのサイドに
ヒビが入っています これは空気が少ないのに
乗っているとこうなります 2週間に 1度は空気を
入れて下さい






お~ 解り易いパンクだ 見事に大きな釘が刺さって
います 押して帰るのも音がうるさかったでしょう・・
曲がっている先が全部タイヤの中に入っていました






タイヤを外します あ、そう言えばこのタイヤは
交換してそんなに経っていないなあ




昨年末 12月27日に交換していました パナレーサーの
W/O のハチサン なのに折り畳める便利なタイヤです
※ ハチサンとは 1 3/8 と言う太さの事を言います
  シブイチなら 1 1/4 ですね 単位はインチです






チューブを出しました また凝った事をしていました
リム穴の角でバルブ周辺が傷まない様にチューブを
切って取り付けています まあ私がしたんだけど(笑)






結構大きな傷が付いていますね あれだけ長い物が
入っていたんだから仕方がないですね でも修理が
難しいな




私の技量では大きなパッチゴム 1枚を貼るのは出来ない
です パッチは 2枚にします チューブをサンドペーパーで
擦り、ゴム糊を塗っています






2枚のパッチゴムは 穴の周りの、接着力の確保に
ギリギリです




パンク修理の後で水調べをします 大丈夫です
タイヤを元に戻して修理は完了です どうぞ
安全にお使い下さい





明るい陽射しのなか 元気に咲いていました ここは道端なんですが
近くの造園屋さんが、皆が楽しめる様にお庭みたいな花壇を作ってくれています

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ホイールカバーのお手入れ

2016-05-16 20:39:33 | よもやま話
自転車のホイールとタイヤを保護するカバーですが それの補修をします
大事にして長く使ってやりたいですね






この様なホイールカバーが有ります 最近多く見られる
ホイールバッグとは少し違いますが自転車にホイールを
装着したまま使える便利さも有ります




この便利なカバーも使えば汚れるしゴム紐が伸びて
しまいます 今回は洗濯をしてゴムを交換します






これも今回が初めてでは有りません 手芸屋さんで
ゴムを買ってきました その中にゴム紐通しも付属
されていますが、これは短くて使い難かったです




そんな事も有り先日ブログで紹介した スポークを
使った自作の紐通し これを使いましょう






先端は滑らかに進む様にボールベアリングが付いています
後ろには紐を通す所を曲げ加工し、半田付がしてあります








では道具にゴム紐を通し袋の中を進んで行きましょう




長い道具なのでかなり素早く進んで行きます






先端とゴム紐が出て来ました 以前した時の煩わしさが
無く、あっと言う間の作業です この道具は作って
良かった・・・






両サイドのゴム紐が通りました 次はその紐の処理です






ゴム紐の先をループにしそこへフックを取り付けます
パーツは全部再利用しています






ゴム紐をループにする為に使った金具の部分を袋の
中に収めます 






そして別の金具を使い袋に固定します これが 4ヶ所
有りますが全てが固定出来たら完了です




出来ました・・




先のフックをスポークに掛けカバーを伸ばしながら
ホイールに被せて行けば O.K 自転車に車輪を付けた
ままでも使えるのが良いですよ





緑色が綺麗な色になりだしましたね

今回の仕事も自転車に係わるものの一つですが男がこんな事に悪戦苦闘している姿は
見ていると面白いでしょうね

紐通しの制作風景 【 ゴムひも通しを 作る 】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加