Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

秋の修理祭り

2016-11-13 18:48:08 | よもやま話
秋になると気候も良く動き易くなります これは人間だけでは無く神様も同じなんでしょうか




朝出勤前に空気を入れると後ろのタイヤから
シューと言う音がするとの連絡が有りました
この日は違う自転車に乗って行ったとの事です






成る程後輪のタイヤに空気が入っていません
パンクの神様が降臨されたのかも分りません
でも空気を入れている時に音がしたのなら
他の事を疑ってみるべきかな?






パンク修理に必要な道具と材料を用意しました




多分ここかな・・ と思いながらバルブを外すと
当りです 劣化した虫ゴムが空気を入れた時に
抜け飛んだのでしょう パンクと言う症状の半分は
これが原因です パンクの神様はそう易々とは
近寄って来ません






しかし空気が少ない状態で乗っていた形跡は有ります
一旦チューブは出して全体の点検と確認は行います






虫ゴムは新しい物に交換して今回のパンク修理は完了です






チェーンには耐久性の有る Super Lube の潤滑剤と
変速機などの駆動部には ヴィプロスのグレザージュを
大盤振舞い






ちょっと前のクランクにガタを感じます少し BB小物の
増し締めをしておきましょう




触った所はウエスで綺麗にしておきます これは綺麗に
する目的以外にこれをする事で他の不具合を見付ける事も
有ります 一種の診断です





この様にしてパンク修理は完了しました 秋口の穏やかなお天気でした そして・・




パンクした 直してくれる? とメールを頂きました
どうも神様は近くにはいらっしゃるらしい






今回はその時の状況が分らないので観察しながら
進めましょう




やはりこれです・・・






それに加えてこのバルブの状態 中を見るのが楽しみです






いやいや 最初はチューブがどうなってるのか
解らなかったです バルブの所からチューブが
折り重なって 3本出て来ました
私の心の声: (ここまで無茶したら駄目だ・・・)




新しい虫ゴムに交換しパンクの水調べも行ってみます






チューブの何処かに不具合が有ってもおかしく無い
状態でしたが 空気の漏れる所は有りませんでした
しかし あれだけ伸びたチューブが上手く収まるの
だろうか・・ そっちが心配です






チューブの一ヶ所に大きな皺が出来ない様に
全体に伸びた分を入れてみました 最後に空気を
入れるのがちょっと怖かったです





タイヤの中でチューブに皺があれば十中八九破裂します それはうまく行った様です
秋の気候が良い時期のパンク祭り 本職の仕事でも同じですが良く似た仕事は続きます
皆さんの所にはパンクの神様は来ません様に・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お誕生日には 自転車のプレゼント

2016-11-05 20:15:20 | よもやま話
昔と今は自転車の価値が随分変わっていますが それでも子供にとっては
自転車を買ってもらうと言うのは特別嬉しい様です





今乗っているこの自転車が小さくなって来たのでいずれは買い換える必要が
有ったのですが それなら誕生日に買い換えましょうと言う事になりました
この自転車は 2013年の年末に買っているので丁度 3年です






このお店については私のブログでもたまに話題になりますが やはり現品の
在庫量が多いのでサイズが決まっていない自転車を探すのはとても便利です
ただ 私を相手に、続いて 2度不都合の有った店舗とは違う所を訪問しました






沢山の種類と各サイズが展示して有ります
今の自転車は 16インチ 彼の身長は 125cm 私の感覚では
22インチが良いだろと思っていましたが 試乗させて貰うと
それはあまりにもピッタリサイズ






自転車のサイズ選びは自分に合ったサイズとは言え
この成長期にドンピシャはちょっと・・ 24インチを
乗らせてもらうとハンドルの距離はこちらの方が良い
気の毒ですが気に入ったブルーを高い展示場所から
降ろして貰いました




カウンターで書類関係を進めている間に 他の
自転車を見せてもらいます このキックバイクが
こんな価格で買えるなら 始めての自転車はこれが
良いですね、自転車に乗る感覚を上手く養ってくれます






子供や女の子が喜びそうな色合いの自転車です
私でも可愛いと思います






オリンピアンの三浦恭資さん監修の MUUR のポスター
限定 160台 カーボンモノコックフレームで 169800円の
完成車は魅力ですね 店長にご存知ですか?と聞かれても
こう言う時に返事に困ってしまう・・ 
店長: 何か自転車にお乗りですか?
Kino: はいマグネシウムのスプートニクと言うフレームです
店長: ・・・・・・  話が終わってしまった






納車点検を随分丁寧にしてくれていました このお店の
マニアルなんでしょうかキビキビした動き方は好感度

取扱い説明 これを短時間で相手に理解させるのは難しい
ですよね 良く売るだけ売ってクイックの使い方も教えない
なんて批判しますが そんな物を始めて使う人に言っても
覚えられないでしょう






さてお店の店員さんにお見送りを受け 自転車は車に積んで
帰りましょう 普段は喜びをあまり顔に出さない空流 Cool 君
今日は珍しく Vサインをしています






ほんの少し走れば空流君の自宅です 早速自転車で
走ってみます やや車輪が大きく感じますが大丈夫でしょう




ちょっと自転車を観察してみます






この様な小さな自転車でも外装の 6段変速
手元で操作するレボシフト このハンドルグリップは
綺麗ですね




ハンドルの前には現在のギア位置を示すメーターが
付いています このオプションパーツが子供の気持ちを
ガッチリ掴む様ですね これの威力は凄いと思います






整備の良し悪しが良く判断出来るブレーキ関係の
整備状態 ギリギリセーフかな・・ 言葉で言い
表すのは難しいです 派手な色をしたダイナモ
随分下を向いている気がしますがこんな物なのかな





今回もサイクルベースあさひさんにお世話になりました自転車の販売数も多く
それだけお客さんも居ますから 悪い評判も沢山出て来ると思います、でも
悪評/客数 の比率は高くないのじゃないでしょか 今回の店舗は始めてですが
店内の掃除も行き届き店員さんの応対も申し分有りませんでした

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

夜間のタイヤ交換

2016-11-04 20:06:24 | よもやま話
この物語は一通のメールから始まった 出勤途中に自転車がパンクした
チューブが破裂したみたい・・・ 私に直せと言う事だな




何時も通勤の為に駅までの往復に使っている自転車
この日のうちに直さないと次の朝に使えない
チューブを用意し帰宅を待っていました 用意万端と
言う奴だ






自転車を預かり自転車小屋で自転車を逆様にすると
ありゃ・・ これはチューブと言わないタイヤだぞ
確かにチューブが破裂したと聞いた時、多少は何故?
とは思ったけど この自転車のタイヤは 昨年の 2月に
交換しているのでこれは想像出来なかった




まだ何とかホームセンターが開いている時間なので
そこまで走ってタイヤも買ってきました サイズは
26×1-3/8 26インチのハチサンと言う奴です






後輪を外すのにまずブレーキのワイヤ―キャップの
部分を切り落とします






チェーン引きを緩める為の 10mm のボックスレンチ
一般車の後輪を触る場合これが無ければお手上げです






その工具はチェーン引きのナットに使います
分解する時は他の工具でも間に合いますが
組立て調整をする時には色々な装着部品が有り
このナットは地獄になります(奥に隠れてしまう




自転車から後輪を外しました これからタイヤを
外します






外したタイヤとチューブ バルブ部分には保護材も
使っています タイヤを外したホイールはウエスで
拭きながら目視で点検




タイヤの用意をします Panaracer パナレーサーの
耐摩耗軽量タイヤ これは良いですよ 別の自転車にも
使いましたがタイヤの素材の違いなのか、凄く乗り心地が
良く 一般車の W/Oで有りながらこの折り畳めると言うのが
憎いです








チューブもパナレーサーを選んでいます ホームセンターに
並べて有る他の製品とは手応えがやや違います 少ししっかり
していますね バルブは虫ゴムの無い 楽々バルブと説明されて
います この構造にはやや不安も感じますが今回はこのまま
使います 同様の物を幾つも在庫していますがまだ使った事が
無く、ここで一度試してみます








トラブルの頻度が高いバルブ周辺の保護に古いチューブを
利用した保護材を付けておきます






この日は時間が押しているのと寒いのも手伝って
写真を撮る根性が有りませんでした
新しいタイヤを入れホイールの装着も完了しました




その他の点検、増し締め、オイルの塗布も行って完成です
この自転車はもう 20年近い年数が経っていますが
ギコギコの音もせず駆動系の滑らかさはその辺りのロード
レーサーに負けていないですよ 凄く快調です

さてお届をしなくちゃ、帰りは歩きになるやん・・・ 寒(さむ)





自転車を届けた後 道沿いの花壇に色とりどりの花が咲いていました
昼間でも私の風貌で花の写真を撮っている姿はかなり怪しいのに
夜の時間は職務質問されてもおかしくないですね

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

刈込ハサミのお手入れ 塗装も有り

2016-10-22 20:01:05 | よもやま話
お庭のお手入れなどに使う刈込はさみ 今回はこれのお手入れをしました
錆が浮いていた刃を磨き、汚れていたハンドルに塗装をしましたよ





先日友人が実家の庭の手入れをするのにハサミが無いなんて言っていました
私の所に幾つか有るのでそれを使ってもらう事にしました この様な刈込ハサミです
ただ刃やハンドルも汚れているので綺麗にしてお渡ししたいですね






刃にそれ程酷い錆は有りませんが全体に植物の
樹脂なども付着して黒くなっています 少し磨いて
やりましょう






実はハサミを研ぐのは凄く難しいですよね 油砥石を
使い軽く刃を立てる程度にし その他はシャイネックスで
磨きました シャイネックスはナイロンシートで出来た
サンドシートですがこう言う使い方には便利で良いです




ハンドルですがシルバーなのかグレーなのか・・ 
薄ら汚れてるのでこんなの触りたくないでしょう
気持ち良く持てる様にしてみます






ここは磨くより新たに塗装をします
一旦洗剤で全体を洗い サンドペーパーで全体を研磨し
塗装の下地、足付けをします これで塗料の食い付きが
良くなります 
その後塗装をする所をペイント薄め液で綺麗に拭き取り
脱脂をしました 塗装に油の付着は厳禁です






塗装をする前に色を塗りたくない所はマスキングテープと
養生材を使いマスキングをします これは大切な行程です
マスキングの仕方で塗装の良し悪しも決まるくらいですよ






いよいよ塗装を始めますがいきなり色を塗るのではなく
塗料の密着性を良くするプライマーを吹きます 
その名前がミッチャクロン そのままですね(笑)






ミッチャクロンの吹き付け後 15~20分経てば次の作業です
今回はシルバーを選びました 庭で見付け易い色ですよね
一度目は薄く吹き付けます






15分程度の間隔で何度かシルバーを塗り重ねました
これで上塗りは完了で これを乾燥させておきます






次の行程は透明のクリア塗料を塗りますが この日は
雨で湿度が高いので見合わせます 湿度が多い日は
塗料が湿気を含み色が濁ってしまいます 

時間が開いたのでお使いになる方の名前を書いておきました
ペイントマーカーが乾いた頃にクリア塗料を砂吹き程度 薄く
吹き付け マーカーの表面を保護しておきます、こうする事で
水性のペイントマーカーでも問題なく使えます






天気の回復を待ってクリア塗装をしました 
綺麗な艶が出ています 








塗料が乾き切らない間に見切りのマスキングテープを
剥します 乾燥してしまうと上手く剥すのが難しくなります




これで今回の一連の作業が終わりました ただ、いかにも
解った様に書いていますが 私は塗装屋さんに勤めた事も
その仕事に従事した事も有りません 全くの素人なので
間違った事もきっと書いています 同じ様にして上手く
行かなくても怒らないで下さいね






この刃先の保護カバーも手元に有る材料で作りました
水道の凍結防止の保温材とちょっと丈夫な防食テープです






買ったけど使わなかった小さなハサミも有ります
試すと結構切れるのでこれも使ってもらいましょう
ホームセンターで買った安い物なのでお気遣いは
無しでお願いします




今回の話しは毎年夏に 芦屋市の喜楽苑と言う施設の
ギャラリーで 手作り絵本展を開催される絵本作家の
おのみどりさん その芦屋のご実家での草むしりが
大変だったとのお話しからです そこでお使い頂ければ
何よりです





近くの人のお家のお庭で綺麗な実を付けています みかんにしては大きいですが
何なんでしょうね 人のお家のものでも成長して行くのを見ているのは楽しいものです

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

サイクルベース あさひ 不思議な 対応

2016-10-08 20:27:05 | よもやま話
自転車の量販店で有名なサイクルベースあさひさんで不思議な経験をしました 
実店舗だけでは無くネットワーキング店と言う通信販売も行っており 大阪市に
本社を置き 東証一部に上場された大きな企業です





今回のあさひさんの不思議な対応は 私がこの BAZOOKA バーズーカと言うメーカーの
ペダルレンチに興味を持った処から始まります これと同様のレンチは他のメーカーからも
大変多く販売されています




例えばこの商品はアルペングループのオリジナル
ブランド IGNIO イグニオで価格が 1380円(税込)
他のメーカーの物も概ね良く似た価格です




色々と調べていると サイクルベースアサヒさんの
ネットワーキング店(以降ネット店と記載します)の
ページが目に留まりました カテゴリー自転車専用工具

バズーカ [BAZOOKA]
ペダルレンチ+14/15ボックスレンチ 「B-307」
メーカー希望小売価格 919円⇒ 10%off
販売価格 826円(税込) 
他の物と比較すると、凄く魅力の有る価格です




工具自体は他のメーカーの物も大変良く似ており
どれを選んでも遜色は有りません ただこの価格に
魅かれました でも急いで欲しい物では無いので
あさひさんのお店の近くに行った時に 実店舗にも
在庫が有るか確認し、有れば購入すれば良いと思って
いました




そして

いよいよ実店舗に行く日が来ました ここからは
実際に有った事を書いて行きます

お彼岸が過ぎた 9月27日にお墓参りに行き、その帰路に有った
実店舗に入りました 店員さんがカウンターで直ぐに対応してくれます 
店: 何かお探しですか? 
私: ネット店で見たバズーカのペダルレンチが欲しいのですが有りますか?
店: すみません バズーカは取り寄せになります
店: 良ければ取り寄せますが どの商品でしょう(とパソコンを見る)
私: ペダルレンチと書かれてますが 14mm 15mm のボックスレンチが付いた物です
店: これですね (と商品を確認する)  
ちょっとお待ち下さいと店員さんが席を離れ 2階へと走る・・




店: これでしたら在庫が有ります と急いで持って来てくれる
私: これは私が思っている物より長く無いですか?
店: さて、ネットの方にも寸法が書かれていないので良く分らないです 
   長い方が良く締まりますよ
私: 長くて締まり過ぎるのも良くないし この価格であれば魅力が無いです
店: 成る程そうですね でも取り寄せはネットの様に 10%引けないんです 
   値引きは 5%になり 870円程になります(1円単位の細かな数字は失念しました)
私: 心の中で (ネット店と実店舗での価格の違いは他でも良く有る事だし
   その差は 50円程だから構わないけど 又取りに来るのがここは遠いな・・)
店: いかが致しましょう、お取り寄せしますか?
私: 有難う 色々と世話を掛けたけど今日は結構です 必要なら又お願いします






その様に丁寧にお断りをしお礼を言ってその日はお店を
後にしました 感じの良い店員さんでした

何故今回の形の工具を欲しいかと言うと このピスト用の
カーボンフレームはバックエンド付近の形状が この様に
なっています






このエンド面が奥に入りシートステーとチェーンステーに
ナットが隠れる様な形状では 従来のメガネレンチや 
スギノやカンパニョーロの15mm レンチが使い難いのです






そんな事でこの様にソケットレンチの首が長い工具が
必要になって来ます






そして後日、自宅から近い、実店舗へ行く事になります
以下そのお店でのやり取りをそのまま書きます

店: いらっしゃいませ何かお探しでしょうか
私: バズーカのペダルレンチで 14mm 15mm のソケットが付いた物で
   あさひさんのネット店に載っている物を欲しいのですが
店: バズーカですか それは・・・(パソコンを触り出す)
店: この商品ですね これは・・・ 原則として店の方では取り寄せ出来ない商品で・・
私: 何? 原則はと言うのはどう言う事ですか?
店: 原則は・・・ お取り寄せが・・・
私: それで取り寄せが出来るのか出来ないのかを聞いているんだけど?
店: 出来ません(歯切れが悪い)
私: あさひさんは 他にも店舗が有りますがこの商品に付いては どこのお店も
   対応は同じですか?
店: はいそうです
私: 実は先日 今と同じ事を他のお店に聞いたら取り寄せをしますと言ってくれました
   その日は結構ですと断って、自宅に近いこちらへ来たのですが 随分対応が違いますね






横で聞いていた 店長と言うネームプレートを付けた人が
店: すみません今日は日曜なので、明日仕入れ先へ連絡をして
   取り寄せ可能か確認します
私: 何か良く分らない話しだけど それでお願いします

と言って申し込み伝票の様な物を書いてこのお店を後にしました
最初のお店へ行ってから 5日後の 10月2日(日)の事です






スギノやカンパニョーロが出していた 15mm レンチです
とても使い易く コッターレスのフィキシングボルトにも
使えます
10月3日(月)に連絡が有りました
店: お申込み頂いた商品は取り寄せ可能です
私: ではお世話を掛けますが 1個取り寄せて下さい
店: はい分りました ではお値段が・・ 1240円になります
私: その値段はどうして?
店: ネット店とお店では値段が違います
私: それは他でも有る事だから別に良いですよ ただネット店では
   メーカー希望小売価格が 919円と案内されているのに 
   どうしてその価格より高くなるのですか?
店: 良く分りませんが仕入れ先に確認したらこの値段を言われました
私: 分りました、面倒を掛けますが 1個取り寄せて下さい
店: 入荷すれば連絡します




何か釈然としないですよね 今回の工具でも
台湾で作られた同じ物にブランド名を変えれば それぞれが
幾らの値段を付けても驚きもしませんが 同じブランドの同じ
商品で希望小売価格が違うなんて事、聞いた事が有りません






従来の工具と今回の物ではエンドの面からこれだけ
工具の出具合が違います
そして 10月4日(火)の夕刻に 商品が入荷したとの
連絡が入りました






明けて 10日5日(水) 商品を頂きにお店へ来ました
先日の店長がいました その会話
私: 商品が入荷したとの連絡を貰ったので来ました
店: お値段が 1240円になります(お支払も済ませる)
私: 今回の価格 先日行ったお店では その場で計算してくれて 870円程だと
   聞いてますが、このお店はどうしてこんなに高いの?
店: ネット店と実店舗では値引き率が 10%と 5%の違いが有りましてまして・・
   (それでは計算が合わない)
私: これは苦情じゃないですが世間話として聞いて下さいよ
   それは他の店 例えば大阪の有名なウエムラさんでもやっている事だし
   別に問題では無いですよ あさひさんの場合ネット店と実店舗との
   メーカー希望小売価格が違うんですよ、同じブランドでそれはおかしく無いですか?
店: え、定価がですか?(知らない様子)・・ それはネットの方が価格変更をしていないとか・・
   私の方へは送料も掛っていますし・・・ 
私: そうなの(送料が掛るとは聞いていないし 今回の問題はそこじゃ無い 疲れて来た) 
   今回はわずかな金額の物で手を煩わせて申し訳無かったです 
   又何かあればお願いします お世話になって有難う

※ (このブログを書いている現在 2016.10.8 ネット店の価格はそのままです)





何処のお店でも対応が同じだと言うから値段まで確認しなかったのですが
870円程だと言われていた物が 1240円だと その差は 370円 1.42倍 
実に 42.5%の価格上昇率です

今回ここに記載したお店とのやり取りは出来るだけ忠実に書いています
こんな出来事が有ったから意図的にどうにかしようなんて事も思っていません
この様な事が有ったよ と言う程度のお話しです ふ~(ため息)

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加