今日のころころこころ

おばさんのつぶやき

2016・6・4 おばさんぽ 横須賀の鏝絵 大田和・満宗寺 野比・称名寺

2016-06-04 21:00:12 | 鏝絵
横須賀の鏝絵。
今回は、まずは佐原の慈眼院様をたずねた。奥様との携帯電話やりとりで隙間から拝見。奥様は気にすることないわよ!とおっしゃってくださったが、我ながら冷や汗が出るほどに怪しかったなぁ(^^;京急久里浜駅に引き返し、十八番さんで昼飯。

次は大田和の満宗寺様。京急久里浜駅から京急三崎口駅へ。

三崎口駅からバスに乗る。
林というバス停で降りればいいようだし、林バス停に止まる路線は多いから楽勝(^^♪

ところで。京急三浦半島1DAYきっぷは使えるバス路線なんかな(^^;
電車はいいけど、バスの方はどうやら観光路線と生活路線という京急バスオリジナル区分があるようで、現地でバスの運転手さんに聞かないとわからない(^^;京急の駅員さんもわからない(^^;観光客の皆がみな観音崎や城ヶ島や葉山だけを目指してるわけではないんだけど(^^;

運転手さんにおうかがい。~ん?どこまで?林か。いいですよ。で、乗車。
陸上自衛隊武山駐屯地を眺めながら、林バス停到着。

満宗寺様はあっちか。

ああ!もう見えてきた(^^♪

満宗寺様。

こちらはご在宅で、鍵かかってませんからご自由にどうぞ!と快く許可をいただいてお邪魔。ありがとうございました(^^♪

おお(^^♪天女が舞う舞う(^^♪

慈眼院様もそうだったが、鏝絵の天女様というのは好いものだなぁ(^^♪

林バス停に引き返す。

ん・・・
どうやらこの林バス停というのは様々な路線が交差するようだ。
時刻表を眺めていたら、YRP野比行きのバスがいいタイミング来そうだった!
そうだ!ダメもとで再訪してみよう野比の称名寺様(^^♪
YRP野比行きのバスに乗る。
バスはYRPを抜けて山を下っていく。浅間神社に火ヶ口橋に野比かぁ・・・バス停名に、私のおつむのお花畑は満開(^^;
ま。鏝絵。さすがに一週間前に来たばかりだから場所はわかる。駅までは行かずに野比通りバス停で下車。
運転手さんに運賃のおうかがい。ん~?え~と?武山かぁ?240円です!どうやらこの路線は生活路線区分で三浦半島1DAYきっぷは使えない(^^;ややこしい(^^;

歩き出す。

今回はご在宅でした(^^♪ありがとうございました!天女おふたり(^^♪

鏝絵は観音堂の天井!素晴らしかった!(^^)!

室内は色々と面倒な部分もあるが、保存状態はやっぱいいなぁ。皆様とても気さくで親切で、その色々の部分もあった方が楽しかったし!(^^)!
鏝絵を堪能して、貝塚に噴火の記憶のような地名にとの宿題に、充実した好い日であったなぁ(^^♪

まだ日も高いし、この路線は間違いなく観光路線だから、年末に日没で見れなかったアレみて帰ろう。
観音崎灯台へと向かう。。
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016・6・3 おばさんぽ 横須賀の鏝絵 佐原・慈眼院

2016-06-03 19:56:07 | 鏝絵
お天気が良いうちに行っておこう横須賀の鏝絵めぐり(^^♪
今日は、バスをたくさん使いそうな予感だから京急三浦半島1DAYきっぷを買う。
この京急さんの三浦半島1DAYきっぷってびみょーなんだよなぁ(^^;電車はいいけど路線バスがよくわかんない。三浦半島を運行する京急バス全線ではないんだよなぁ。おまけに、例えば横須賀美術館様だけが目的なら1DAY使ったほうが損になる(^^;
ま。

まず目指すは、佐原の慈眼院様。
京急久里浜駅下車。スマホのナビは、JR久里浜駅の4番バス乗り場を目指せ!というからJR久里浜駅にむかう。

着いたものの・・・おい!グーグル!4番バス停なんかねーぞ!アホ!!!

たまたまバスがあるというナビだったからバスにしようと思っただけで、歩ける距離ではあった。もう歩こう。。
京急久里浜駅に引き返す。

4番バス停ってあそこか(?_?)

そういえば・・・JR久里浜駅前のバス停は5番から始まっていた。1番は京急駅前だった(^^;京急とJRにまたがるなんともかんとも壮大なバスターミナルなのであったのでした(^^;観光客はめまいがする(^^;
諦念で歩く。

大通りの信号を渡って住宅地を行く。

きっと宅地開発がされたのは最近なんだろうなぁ。。

いきなし!な感じで慈眼院様!

階段が急(^^;

ほう!天井絵もあるのか。

登りきってインターホンを押す。

反応無し(^^;まいったなぁ(^^;
少し境内を歩いてみる。
おお!◎◎!貝塚!◎◎!茅山貝塚!!

ここまで海が来ていたのか。。

頭が貝塚シフトしてしまってもうこれで満足(^^♪
じゃない。鏝絵(^^;
そういえば、この間たずねた野比の称名寺様もお留守だったなぁ。
そうか。そりゃそうだ。神社は神職が常駐してるかしていないかはっきりしてる。常駐している場合はもれなくご祈祷受け付けとかお守りの授与とかしてるから営業時間(?)は必ず誰かおられる。が、お寺は鎌倉にあるような大寺院のような規模でしかも加持祈祷やお守りがあるような宗派でないかぎり、檀家のためにある家族経営が基本だもんなぁ。
やっぱ事前に電話したほうが良かったんかなぁ・・・
石段に腰掛けて目の前の慈眼院様に電話してみる。
奥様が出られた!家電が携帯に転送されるようになっているようだ。どうやら、奥様が先に出かけられて御住職もその後お出かけになったようだ。
奥様がこんな小さなお寺にせっかくお越しいただいたのにすいませんすいません!と謝られる。こっちが恐縮(^^;
私怪しいです(^^;いいのよ!怪しくても!と携帯電話同士の奥様のナビで本堂の戸の格子のタイトな隙間から拝見!
奥様は東福寺さんみたない立派なのじゃなくて小さい作品ですけどと謙遜されるが、あーやっぱ室内にあるのは保存状態が良いなぁ(^^♪

こんどはちゃんと電話して天井絵も一緒に拝見させてもらおう。
奥様との通話を終えて、京急久里浜駅に引き返す。途中の八幡様にも天井絵があるようだ。

これもまたにして、京急久里浜駅前で昼飯にしよう。
この駅に降りるたびに気になっていたアーケード街!

たいそうに繁盛している中華屋さんに入ってみる。十八番さんは安くてボリュームたっぷりでした(^^♪

次に向かうは、大田和は満宗寺様。
京急久里浜駅から京急三崎口駅へと電車に乗る。













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016・5・29 おばさんぽ 横須賀の鏝絵 再び西浦賀 川間町内会館・大六天榊神社

2016-05-29 21:08:29 | 鏝絵
横須賀の鏝絵。
本町は本町会館をたずね、並びの魚藍亭よこすか海軍カレー館さんで昼飯。野比は白髭神社様と称名寺様をたずねたが、称名寺様はお留守。

京急YRP駅に引き返して、久里浜駅下車。浦賀に向かうちょうど良いバスがあった!京急バス久19。
ちなみに、一時間に一本程度。久里浜駅から千代ヶ崎(久里浜少年院前通過)を回り川間トンネルを抜けて浦賀港西岸を通って浦賀駅に行く路線。眺めは抜群です(^^♪

燈明堂入口バス停下車。

燈明堂跡はたいそうに風光明媚。

でも、後で寄ることにしてスマホのナビで川間町内会館へと向かう。

お!あそこかな。

本町会館もそうだったが、自治会館の建物そのものはごく普通なのであるが、鏝絵がすごい!(^^)!

1F(^^♪

2F(^^♪

大六天榊神社様はその先へ行くようだ。

お!浦賀奉行所跡か!

今は住友重機さんの社宅。でもなんか住んでる人があまりいないような・・・そりゃそうだよな。浦賀ドックが閉鎖されてから10年以上もたつ。ここに住むメリットは少ないよなぁ。でも、この土地は住友重機さんの私有地なんだろうか?それとも借地?もし私有地で社宅廃止で売り飛ばされてしまったら・・・浦賀の発展とともに歩んできた企業だからこそ、たぶん、下には遺構保存ができてると思う。浦賀奉行所跡。。
ま。
浦賀奉行所跡の裏手に大六天榊神社様(^^♪

祭神は猿田彦命様。榊神社大禄天神が正式名称で、かつては奥のお伊勢山にあったものがだんだん下ってきて昭和初期に今の地に落ち着かれたという。猿田彦命様が守ったのは浦賀の湊だったのだろうか?それともお伊勢山の向こう?

鏝絵はガラスで保護されていて、私のような下手くそには巧く撮れてないけど、素晴らしかったのです(^^♪

燈明堂跡に寄って帰ろう(^^♪
実は、前回燈明堂跡を訪れた時にはすぐにでもリゾート施設の工事が始まりそうだった。徒歩の私は工事の大型ダンプががんがん容赦なく走る道を歩きたくなくてリゾート施設が完全に完成してから再訪しようと思っていた。けど、東叶神社様での雑談で工事は今現在止まっていると伺った。だったら寄り道(^^♪
大六天榊神社様を下りて再び燈明堂バス停。

歩き出す。

ほんとうにほんとうに素敵なところ(^^)

燈明堂に向かう。

私は神奈川県の海でここと天神島が一番好きかもしれない(^^)

いつまでもいつまでも居たくなるけど、帰らなきゃ。バスの時間だ。
この燈明堂は江戸時代の灯台。観音崎灯台ができるまで浦賀沖の航行を守った。灯りは今の80ワット程度だったと推測されているが、それでも房総まで照らしたという。
東叶神社様で雑談の折のロマンスグレーのめちゃイケメンなヨットマン氏は、養豚場とか首切り場とかおしゃっていたが(^^;
それでも私はめげずにここが好き(^^♪

浦賀駅到着。

















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016・5・28 おばさんぽ 横須賀の鏝絵 野比 白髭神社・称名寺

2016-05-28 21:33:21 | 鏝絵
横須賀の鏝絵。
本町会館をたずね、並びにあった魚藍亭よこすか海軍カレー館さんで一日10食限定の海軍さんの鉄板カレーにラッキーにありつけて、京急汐入駅から次に向かうはYRP野比駅。

京急京急とてきとーに京急と書いているが、京急電鉄本線は泉岳寺駅から空港線・大師線・逗子線と枝分かれしながら三浦半島を目指し堀ノ内駅から久里浜線に枝分かれする。本線の終点は浦賀駅。目指すYRP野比駅は久里浜線。堀ノ内駅から四つ目の駅。

このYRP野比駅に降りるのは初めて。っていうか、通過するたびにこのなんでこの駅にはYRPって横文字付いてるんだ(?_?)と思っていました・・・

どうやら「横須賀リサーチパーク」の略のようだ。ICT技術の研究開発拠点として1997年に開設されたという。ICTって確か、情報技術と通信コミュニケーションがどーちゃらだったかな・・・
うん!なにがなんだかさっぱりわからん(^^;が、鏝絵めぐりとはあんまし関係ないであろう。たぶん(^^;
スマホのナビに白髭神社と入れて歩き出す。

今は住宅が密集しているが、かつては長閑で風光明媚な半農半漁の地だったのかなぁ・・・

白髭神社様がみえてきた!

白髭神社様といえば猿田彦命様。諏訪神社様といえば建御名方命様。八幡様といえば誉田別命様。
なんでここに猿田彦命様を勧請したんかなぁ?は、ま、また妄想が湧いてくるから封印(^^;
鏝絵なのです。
ところで・・・どこにあるのだろう?鏝絵?

今まではドヤ!とばかりに目立つ場所にあったんだけどなぁ??
我ながらアホだったなぁ(T_T)せっかく丁寧な資料があったのに全部閲覧せずに所在地さえわかればいいやと目次をコピーしてもらってそれで飛び出してきちまったんだった(T_T)
目次とにらめっこ。本殿瓦棟下段かぁ・・・
もしかして?まわってみる。

もしかして?あれか!!!

反対側にもまわってみる。

・・・!◎◎!
なんでそんな場所に・・・
装飾というより、これは祈りだなぁ。。。
白髭神社様の前には金田湾が広がる。向こうに見えるは東電の火力発電所だったかな?

謎めいて謎めく・・・
ま。
称名寺様へ向かう。

来た道を引き返し駅を通り過ぎる。

ちょうちんがユニークなパン屋さん(^^♪帰路におやつ買いに寄ったら店長さんのお祖父様からの開店祝いだったそうな(^^♪

称名寺様はそこを入るのか。

道の向こうに見えたお寺様かと思ったら、横にあった。

ここの鏝絵は観音堂内だとあったからインターホンを押したが、残念ながらお留守。またにしよう。
それにしても、称名寺様からみえるあの山が気になるなぁ・・・

作業しておられた石工様にお伺いしたら、「おにぎり山!俺も小学校の頃は遠足に行ったんですよ!」
おにぎり山!◎◎!
それにしても?と私の顔に書いてあったんだろうなぁ(^^;
今はだいぶ削られてしまってあんな形になってしまったが、かつては三角おにぎりの形そのものだったそうだ。
神奈備山!だなぁ!(^^)!
この野比の地はどんな歴史があるんだろうか?
いかん(^^;妄想はいかん(^^;
次の鏝絵へと向かう。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016・5・27 おばさんぽ 横須賀の鏝絵 本町 本町会館 そして海軍カレー(^^♪

2016-05-27 22:20:21 | 鏝絵
横須賀の鏝絵は東福寺様を主に浦賀にしか無いと思い込んで出かけた前回。資料をいただいてみたら、浦賀ばかりではなかった!
また横須賀の鏝絵めぐりに出かける。

資料にはざっくりと「本町:本町会館」とあるが、私のような市外者には本町ってどこだ?本町ってよくある地名だけど横須賀市にはひとつしかないんかなぁ??と不安だらけ(^^;グーグルマップで検索かけて、たぶん自治会館。そういう自治会館はたぶん神社の隣。
かな?で、諏訪神社様のところの本町会館に狙いを定めた。たぶん京急汐入駅が近いな。けど、そんなことばかりに気をとられていたらいざ京急車中となってあれ?汐入駅って横須賀中央駅のどっち側だったっけ?上大岡駅で各停に乗り換えればよかったんだけどボケーとしてるうちに横須賀中央駅に着いてしまった(^^;
京急横須賀中央駅下車。東口に出る。

確か汐入駅方面へは横須賀中央大通りというか三崎街道というかを行けばよかったはずだな。。

Yデッキを下りる。

謎の座る人にご挨拶して中央大通りを汐入駅方面に歩き出す。

そうだ!そういえばこのアーケード街気なっていたんだよな。三笠ビル商店街というのか(^^♪アーケード街を行く(^^♪

お稲荷様の入り口もあり!?!地上なんだけど地下街のような楽しさがある。

三笠ビル商店街が終わり大滝町信号機。

そこ曲がるのか。

ホテルニューヨコスカ横の鳥居が諏訪神社様。

本町会館があった(^^♪

粋だなぁ(^^♪

諏訪神社様に寄ってみる。

東日本大震災以来なんだかこういう石碑が気になるようになった・・・

それにしても・・・なんでこの場所に諏訪神社様なんだろうか?いかん。また悪い癖が出そうだ(^^;
そういえば坂の手前に横須賀海軍カレーの店があったな。次の予定地は昼飯にありつけそうな感じがしないからここで食べていくことにしよう!「魚藍亭よこすか海軍カレー館」さん。

凝った店内だなぁ(^^♪

席に着いてから知ったが、このお店がよこすか海軍カレーの元祖らしい。明治41発行の海軍割烹術参考書記載のカレーレシピを忠実に再現しているようだ。ということは・・・カレールーなる商品が一般的になる前のカレー粉と小麦粉で祖母さんが作ってくれていたあのカレーということかな・・・
元祖よこすか海軍カレーというのを注文したが、ふとみたら一日10食限定の海軍さんの鉄板カレーというのがあって、ラッキーなことにまだ10食にいってなかったようで急遽注文変更。

美味しかった(^^♪満腹満足(^^♪諏訪神社様のご利益(^^♪お賽銭10円しか出さなかったんだけど心広いなぁ(^^♪
どぶ板通りを通って横須賀芸術劇場の脇を抜ければ汐入駅。

次にむかうは、野比。














コメント
この記事をはてなブックマークに追加