田舎暮らしと都会暮らしの往復便

第二の人生の方が、日々忙しく暮らしています。

春を満喫

2017-04-29 | 余市

 

 余市では、雪の下に埋もれていたブドウを棚に戻す作業がそこら中で

進んでいる。

また、ハウスの中ではトマトの苗が50cm程度育っている。

我が余市の家では遅まきながら冬囲いを取り、バラの春剪定と枯れ枝などを

整理して、今シーズンのスタート準備をする。

本当は、畑に一年経過した堆肥を入れたり、痛んだアーチの修理などやるべき仕事

は一杯あるが、姪っ子に頼まれた「行者ニンニク」を取りに裏山に入る。

裏山には、多くの野草が一杯咲いているが名前が今一つ分らないのもある。

多分、イチリンソウ

 

カタクリ

エゾエンゴサク

福寿草

これも分りません

そして目的の「行者ニンニク」、少し葉が開き気味だが醤油漬けにする

との事で、キープした。

我が家の庭にある「山菜畑」に咲いた「行者ニンニク」

 

行者ニンニクを堀上げると「球根」がしっかりと出来ている。

これは、来年のためにしっかりと植えなおした。

そして、収穫したのはこれ。幹が太くて立派です。姪っ子もきっと満足するだろう。

ウド畑はまだ1,2cm程度しか芽を出していない。

5月20日頃が食べ頃か。

タラの芽も栽培中?

早くウドやタラの芽の天ぷらが食べたい。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何処にも行けない | トップ | 街へGO »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

余市」カテゴリの最新記事