おにぎりあたためてぃます

毎日の節約弁当と、雑記です。

ふわふわ卵の豚キムチ丼弁当/ジャガイモの中華風炒め/ぽつとぽこ

2017年07月17日 | 田舎生活の衣食住
 豚キムチ丼(豚コマ肉、白菜のキムチ漬け“市販品”、ジャガイモ、ゴーヤ、卵)







 先日、溶き卵を出し汁と一緒に、具材に掛けるといった丼物の作り方を試したが、出し汁が少なかったため、ふわふわはならずと、報告したのを覚えている?
 そこで、改善した(出し汁を多くしただけだけどな)ところ、「やったー。これだ」。ってな、黄色くてふわふわの卵とじ丼ができた。
 どーっしても試したかったので、ほぼいち日置きに甘辛卵とじ丼になっているけどな。
 キムチとゴーヤって合うような気がして、ゴーヤも使ってみたのだよ。このゴーヤ、シャキシャキで苦味少なめでクセがないのと、ほぼ、ゴーヤチャンプルーの材料なので、大丈夫といった見切り料理方。
 丼物って、拵えるのも、盛り付けるのも、後片付けも、何より食べるのも、チャッチャッチャだから、便利なのだ。ものぐさ者(自分のことだけど)の弁当には打ってつけだと思うのだよ。

 ジャガイモの中華風炒め(卵、ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、栃尾揚げ“油揚げ”シメジ)




 これは弁当ではなく、夕飯のお菜のひとつ。中華風炒めを拵えたのだが、どーっしても、「弁当の旨さよいま一度」。の思いを払拭できず、つい、つい、卵とじにしてしまっただよ。
 オイスターソース、八角、鶏ガラスープがメインだから味は違っているけれどな。
 ふわふわ卵でとじると、本当に旨いのだ。卵は、茶碗蒸しにもにた食感。キムチ炒めとの比較のために、チョイと載せてみただけ。

 暑い、暑い、日中。猫は涼しい所を見付けて、よう寝ておる。






 最近、「クルン」もしくは「コロン」の回り技を多発するぽつ男。仰向けに「ゴロゴロ」している時が、ぽつ男的には、最高のポーズらしく、マッサージ御所望をアピールする時も仰向けポーズ。時々、誰も見ていない所でやっちまって、人間なら赤面ものの時もあるけど、ご愛嬌だわな。
 途中で疲れると、横向きのママ、固まって寝ている。




ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。ご協力お願い申し上げます。
『お弁当』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稲荷鮨弁当/小心者 | トップ | 野菜塩焼きそば弁当/暑い昼... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

田舎生活の衣食住」カテゴリの最新記事