おにぎりあたためてぃます

毎日の節約弁当と、雑記です。

天丼弁当/ご隠居様

2017年05月20日 | 田舎生活の衣食住
 野菜かき揚げ(ニンジン、タマネギ、えのき茸)
 卵の天ぷら
 生姜のかき揚げ
 大根のヌタ
 野菜サラダ(セロリ、キャベツ)








 副菜のつもりでかき揚げを拵えていたら、思ったよりも量があり、「これで十分」な気がしてきた。面倒っちいから、天丼にしちゃえ。
 卵は、ゆで卵なら、市販の惣菜みたいになるが、時短、節約なので、目玉焼きを揚げた。生姜の天ぷらも結構いけるのだよ。
 天つゆなんて面倒っちいことをしていられないので、蒲焼きのタレで代用。似たような物だしな。むしろ、蒲焼きのタレの方が美味い! と考えるのが自然。←言い訳。
 久し振りの自家製かき揚げ。似たような物は作っているけどな。ハンバーグとかコロッケとか言っちゃって、我が家は基本、片栗粉だからさあ。あんまし変わんねえのさ。
 美味かったあ。
 妙にヌタが食べたかったので、手元に有った大根で試してみたのだが、ヌタではあるが、味噌汁感がどうしても付きまとう(笑)。横着せずに、ニラを摘んでくるべきだった(庭から)。

 脱走したいと必死の小ぽー。とうとう、窓に施した脱走防止の柵のテンションポールまで外した。しかも、柵前には、プランターを置いていたところ(どうやったらあんな重い物をどけられるのだと、不思議なのだが)、それまでなぎ倒していた。
 間一髪で阻止したところ、今度は窓によじ上ったり、例の(昨日の写真)過尿植物など、すっかり足場にしていた。
 当初は、このまま保護を考えていたのだが、外で暮らした年月を思うと、自由に暮らしたいのだろう。変にストレルを溜めたり、それ以前に室内で怪我でもしようものなら本末転倒なので、リリースに気持ちが傾いている。
 「もう少し、我慢しような」。
 そんな小ぽーなのだが、毎日煩せえの何のって。面倒臭い舅・姑が嫁いびりの図のようなのだ。
 「ご飯」。「う○こ、出たよ」。「出せー、外に出せー」。ただ何となく。……。ことある毎に呼び付けられるのだ。トイレなど、使う度である。
 「お前ぇは、どこぞの大店(おおだな)のご隠居様かよ」。




ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。ご協力お願い申し上げます。
『お弁当』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青椒肉絲風卵炒め弁当/猫の木 | トップ | 鰤(はまち)のパックラパオ弁当 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。