おにぎりあたためてぃます

毎日の節約弁当と、雑記です。

木(こ)の葉丼と肉詰めピーマン弁当/シャッター・チャンスに限って

2017年09月09日 | 田舎生活の衣食住
 木の葉丼(蒲鉾“かまぼこ”、タマネギ、卵)
 肉詰めピーマン(ピーマン、豚挽肉、タマネギ)
 根菜のコロコロ煮(大根、ニンジン)
 酢漬け生姜
 野菜サラダ(セロリ、キャベツ)







 木の葉丼。「きのは」じゃないよ、「このは」だよ(念のためな)。長ネギがなかったので、タマネギだけ。そしてこのために購入した蒲鉾を甘辛く煮て、溶き卵で綴じれば出来上がり。となる筈が、溶き卵の入った碗を、肘で引っ掛けて倒しちまったい。
 するってえと、白身がゾロゾロ群れをなしてこぼれ出る。そんな訳でほとんど黄身だけ。卵少なめになっちった。
 最近、こういうミス多いのだよ。これも老化現象ってやつかいな? 「木の葉丼」は、蒲鉾の旨味が全体に染み渡るので、出汁がキツく感じるので、少しの砂糖と醤油で味付けは十分。
 「木の葉丼」は、ザ和風って感じで料理屋さんの味がする。どこか上品なのだが、自分はどちらかと言うと、主張の少ない「衣笠(きぬがさ)丼」の方が好みだす。油揚げな! 

 シャッター・チャンスに限って…カメラが無い。慌てて取って戻ると、既に違うポーズ。こうやってかなり惜しい写真を逃しているのだが、ペットのブログを書いておられる方は、常日頃からカメラを携帯しておられるのだろうか?
 さて、本日は、ぽつ男の往診日(猫医者に行かないから、往診して頂いている)。少しでも好印象をと、念入りにブラッシング(笑)。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。ご協力お願い申し上げます。
『お弁当』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鯖(さば)の味噌焼き弁当/... | トップ | 秋刀魚(さんま)南蛮弁当/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

田舎生活の衣食住」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。