おにぎりあたためてぃます

毎日の節約弁当と、雑記です。

リメイク四川風坦々丼弁当/暑いのか寒いのか

2016年10月17日 | 田舎生活の衣食住
 四川風坦々丼(南瓜、厚揚げ、大豆、ニンニク、卵)
 赤魚のネギ塩漬け焼き
 ポテトサラダ(ジャガイモ、セロリ、リンゴ、“キャベツ、レタス”)










 リメイクと言えば、もう定番のこれっ! 甘辛卵とじ丼ですねぇ。麺汁を少しだけ足して、四川風坦々丼にしちゃいました。しかし、卵とじよりも温泉卵の方が合うと思ったのですが、ここ数回失敗している温泉卵。だったら、いっそ…と、目玉焼きです。奇跡的に奇麗な目玉焼きができました。
 ポテトサラダは、ハムとかキュウリとかないので、リンゴとセロリのみじん切りを具にしました。リンゴサラダでも良いくらいに、リンゴをポテトと同じくらい使ったので、シャリシャリした食感で美味しかった。

 ここ数日、朝晩は冷え込み、炬燵を出そうか否か、本気で考えたくらい(我が家は絶対に暖房機能は使わないエアコンと炬燵しかないから)。なのに、風呂上がりには風が欲しくなるので、仕舞おうとして、奇麗に掃除して梱包した扇風機も、また使い出した。

 関係ないけど、ぽつ男の「ぽこちゃん、好き好きが止まらない」んだぜ。憧れのぐー猫も、眼中になく、甘えん坊のぴぃやーんには、焼き餅を焼いて、パンチしていたのに、ぽこがご飯を食べ始めないと、ぽつ男も食べないんだ。
 「お前は、香港の男か」と突っ込みを入れても、誰も間の手を入れてくれず…当たり前だけど。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。ご協力お願い申し上げます。
『お弁当』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四川風坦々炒め、イカとセロ... | トップ | 鯖(さば)の塩焼きとキッシ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。