おにぎりあたためてぃます

毎日の節約弁当と、雑記です。

焼売タコライス弁当/ぽつ男、治療開始

2017年05月16日 | 田舎生活の衣食住
 焼売タコライス(焼売“市販品”、タマネギ、ニンジン、トマト、セロリ、キャベツ、チーズ)
 焼売目玉焼き(焼売“市販品”、卵)
 カレー風味キンピラ(ゴボウ、ニンジン)
 酢漬け生姜
 野菜サラダ(セロリ、キャベツ)








 焼売、旨めえな。タコライスの方は、刻んだのだ。目玉焼きは、そのまんま2個。そして上から卵を被せたら、黄身が二つに割れた。中に埋まった焼売は見えないが、完成予想図を大きく離れてしまったが、味は抜群。

 おかしいなあとは思っていたのだが、ケアが遅れてご免。ぽつ男も投薬開始。気付かれない様にご飯に混ぜるのだが、小ぽーも同様なので、こちとら大忙しさ。
 頑に薬を飲まなかった小ぽーの時に、ボランティアさんに教えていただいたのだが、薬を少量のミルクで溶いて、シリンジで鰹節に掛ける方法。これ、効いた。小ぽー、大喜びで苦い薬入りを間食。
 ぽつ男にもこの方法を使えれば良いのだが、ぽつ男は鰹節、余り好まないので、大好きなパウチに混ぜているんだ。しかも錠剤なので、スプーンで潰して粉状にしてからな。
 何故、猫にこんなに気を遣わんといかんのだ。早く良くなっちくれい。人も猫も健康が一番。
 猫よりも通院が多い、飼わされ主は、そう痛切。





ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。ご協力お願い申し上げます。
『お弁当』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 尻拭い弁当/ご挨拶 | トップ | 牛カルビ弁当 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。