おにぎりあたためてぃます

毎日の節約弁当と、雑記です。

ゴーヤのプルコギ弁当

2017年04月24日 | 田舎生活の衣食住
 プルコギ(ゴーヤ、コンニャク、油揚げ“栃尾揚げ”、タマネギ、ニンジン、ニンニク)
 鰤(ぶり)の西京漬け焼き
 リンゴのキントン(リンゴ、ジャガイモ)
 ネギ餡掛け蒸し卵(卵、棒ネギ)
 焼きネギ
 酢漬け生姜
 野菜サラダ(トマト、セロリ、キャベツ) 









 プルコギだよーっ。コチジャン効いてて美味しいよ。コンニャクのプルコギにしようと思っていたのだが、「そうだ、乾燥ゴーヤを早く食べなくては」と、大切にし過ぎて、そろそろ旬になりつつあるゴーヤを急いで食べることにした(でも、まだまだある)。



 拵えている時は気付かなかったが、今ふと思った。リンゴのキントンって、ほとんど、ポテトサラダじゃん。違いは、リンゴを煮詰めたところと、マッシュポテトと、煮たリンゴ、砂糖を火にかけながら、混ぜ合わせてとろみが出るまで炒め煮にするところ。
 そもそも薩摩芋で拵える物なのに、たまたまジャガイモがあったから、試しただけ。しかし、見た目はキントン。
 キントンとしては、ちょい素朴で甘くて酸味があって、新食感で美味しい。全体にサラっとしているので、凍らせたらシャーベット人なるかも知れない。
 これ、サラダでも問題なしだ。当然だけどな。
 ネギ餡掛け蒸し卵は、茶碗蒸しではなくて、卵をココットカップに割り入れて、蒸した物。ようするに湯せんだな。すると、白身が固まり、黄身がとろーり。卵料理下手な自分でも簡単なのだ。
 今回は、棒ネギの甘辛餡を上から掛けた、少しだけ中華風。









ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しております。ご協力お願い申し上げます。
『お弁当』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タコライス・ランチ/「六方... | トップ | ネギマ風弁当 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

田舎生活の衣食住」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。