ゆったりと写真を楽しむ。

どんなジャンルにも挑戦しています。
舞台撮影の他、動物・祭り・スナップ・乗り物・風景と幅広く挑戦しています。

警固祭り

2016-10-16 18:14:43 | 
警固祭り本地地区へ行ってきました。
火縄銃を撃つ迫力のある祭りです、なんといっても腹の底まで響き渡る音が凄い!
火縄銃を打つ瞬間の炎をとらえるのがテーマです。
シャッタースピードをどのくらいにするのか、シャッターを押すタイミングが難しい。
煙はいい感じですが、シャッターを押すタイミングが1/100秒ほど遅いと思います。光ったあと煙が出るようですから。

これはSSが速すぎて炎が細すぎます。太い炎にしないと迫力が出ません。

やっと捉えることができました。この時のカメラマンは私と友人2人だけ。
初めてのトライですが、カメラマンが少ないのには驚きです。八幡社の境内での発砲は耳を劈く爆音、迫力満点です。
背景も最高です。この辺り23ヶ所の発砲も風景がいまいちでしたから。

最後の場所、ここで打ち止めです。いい写真を撮りたいと思っていましたが、良い瞬間が撮れました。
この田んぼやっと実った稲の穂、子供たちが作った案山子、縦構図で旨くいきましたね。
一番最初に撃つ火縄銃は大きいので音も炎も大きい!後で持たせてもらいましたが30kgほどあるように感じました。

長湫での祭りで10月9日朝9時に事故が発生し、手首から上が飛ばされたそうです。それ以後発砲は無しで続けられたようです。
原因は最初不発で不発火薬を取り除かずに次の火薬を詰め込んだのが原因のようです。
『愛知県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大正・昭和・平成記念撮影 | トップ | 長浜きもの大園遊会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。