関西 日帰り温泉

阪神間を中心に日帰り温泉をレポートします

東鳴子温泉 旅館 勘七湯

2017-06-19 12:17:47 | 日帰り温泉 宮城県

天明4年(1784年)創業の歴史ある旅館「勘七湯」

鳴子温泉郷は、宮城県北部の米どころ大崎地方を流れる江合川(荒雄川)の上流に位置し、
「鳴子温泉」「東鳴子温泉」「川渡温泉」「中山平温泉」「鬼首温泉」の5ヶ所の温泉地からなる温泉郷です。

含食塩・芒硝重曹泉の大浴室と重曹泉の小浴室と二つの源泉がありました。

   ☆☆☆☆(平成29年5月30日 入湯)


「東鳴子温泉 勘七湯」

 宮城県大崎市鳴子温泉字赤湯18

 TEL 0229ー83ー3038

 08:00~20:00

 大人 500円

『温泉』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋保温泉 ホテル ニュー水戸屋 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL