subtitle

道端写真家「EQUAL」のスナップ写心。新境地開眼を目指して奮闘中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

AKB48の人気が落ちている 消えた72万4千世帯 アイドルブームの終焉か?

2014-09-30 17:30:21 | 東京
視聴率から「何世帯が見たか?」を推定することができると言われている。
関東地区では
世帯視聴率1%=約18万1千世帯

視聴率1%のテレビ番組は約18万1千世帯が視聴しているといえる。


さて今回気になって調べたのは

AKB48の37枚目シングルの選抜メンバー及びカップリングメンバー、
合計5グループ総勢80名を、ファンの投票によって決定するイベント
「AKB48 37thシングル 選抜総選挙 夢の現在地~ライバルはどこだ?~」

2014年6月7日(土)フジテレビ系が放送した「AKB48選抜総選挙生中継SP」の視聴率が
関東地区で番組平均16・2%だった
2013年・第5回総選挙の平均視聴率は20・3%

4.1%の減少 742,100世帯の減少

瞬間最高視聴率は2013年、2014年ともに
1位が発表されたとき
2013年 瞬間最高32・7% 2014年 瞬間最高28・7%
4%減少 
72万4千世帯が見なかった、興味を失ったともいえる

この72万4千世帯がBSやインターネットなどで視聴していたとは、とても考えられない。

この前兆として 選抜総選挙立候補メンバーによる政見放送風の動画がYouTubeで公開されたが、その再生数が2013年に比べて激減したともいわれている。

総選挙から一般層が興味を失った事がわかる。
しかし、
その後、ファン離れの兆しも見え始めていた。

8月18~20日に開催されたAKB48グループの東京ドーム3デイズコンサート
「AKB48グループ 東京ドームコンサート~するなよ? するなよ? 絶対卒業発表するなよ?~」の動員数に、よからぬウワサが浮上。

■メディアは1日目、2日目の来場者数を「4万2千人」と報道
しかしネットの声では・・・座席数を試算する人が続出し「バックネット裏も天空席もつぶしてたし、アリーナも縮小してたから、4万人も入っていないんじゃ?」
「さすがに盛りすぎ」といった声が続出。

更に2日目「1日目よりも明らかに多くの席が黒幕でつぶされており、記者の間でも『昨日より客が少ない』と話題になっていた。とか。


CDのセールスを見てみると

「AKB48 32ndシングル選抜総選挙」の投票用シリアルナンバーカードが期間限定で封入されていた
『さよならクロール』発売日:2013年05月22日 売上枚数:195.5万枚

「AKB48 37thシングル選抜総選挙」の投票用シリアルナンバーカードが期間限定で封入されていた
『ラブラドール・レトリバー』発売日:2014年05月21日 売上枚数:178.2万枚

やはり売り上げが落ちていた。


続々と卒業する人気メンバー。人気メンバーの卒業がファン離れのきっかけになるといわれている。

恋愛スキャンダルでファンが夢から覚める。アイドルに飽きる。AKB48メンバーが歳をとり、またファンも歳をとる。
学生は進学、就職と生活環境が変わる。

ファン活動に一生懸命だった人たちにも彼女ができる。結婚する。子どもができる。
リア充になるかもしれない。


こうして
AKB48ブームは終焉を迎えるだろう。
それは実質アイドルブームの終焉である。

こんな状況の中 AKB48は どう行動し、ファンに何を見せてくれるのだろうか。




ファンが選ぶAKB48純正メンバー(本店)限定選抜


※人気ブログランキングのシステムにて運用









P.S
AKB48地方選挙(AKB48限定選挙)に関しまして
アフィリエイトかどうかの質問を受けたので回答します。
全くの遊びで行っていますので、投票してもクリックしても私には1円も入りません。
人気ブログランキングのシステムを利用して本気で遊んでいるだけです(笑)




にほんブログ村 写真ブログ 面白写真へ---皆さん 応援のクリックありがとうございます

「EQUAL」---オリジナルグッズのデザインに参加。ClubTでショップを開設しました。よかったら覗いてみてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加