忙しくない人の、独り言(閻魔の笑い顔)

気が向いたときに、一言・・・

手紙は憶えている(REMEMBER)

2016年10月29日 16時07分17秒 | 日記
映画 『 手紙は憶えている(REMEMBER) 』 を観て参りました。



「過去の ナチ  」 & 「 現代の 認知症 」 を同時描いた映画。

重い映画です。

両方共、今を生きる人間として 「 忘れては、いけない過去 」 、

そして 「 避けて通れない、認知症 」 を題材にした 考える映画です。

それにしても、邦題の なんとも珍妙な つけ方か!!!

そのまま 『 REMEMBER 』 で良いモノを!

映画関係者の レベルの低さょ!!!

---

映画コメントと同時に blogを書くこと が憚れるので、

この後、もう一通 blog を書きます。

---

では、また。

 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月28日(金)のつぶやき | トップ | 映画のついでに コーヒー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

「手紙は憶えている」 (ここなつ映画レビュー)
監督アトム・エゴヤンという人物は…。いや、私ごときが大上段に構えて「論」をぶつつもりはさらさらないのだけれど、アトム・エゴヤンという人物は、本当に凄い。ホロコースト(......