MOVIE KINGDOM Ⅱ

映画に関する話題やライブ&イベント、ローカルなグルメ情報など色々話題を広げて行きます ポイントは★~★★★★★★(満点)

No.21 「ノー・エスケープ 自由への国境」

2017-05-16 13:33:14 | 2017年劇場鑑賞




週末に続けての映画鑑賞
大阪ステーションシティシネマはさすがチケット売り場は長蛇の列!
さすが梅田ですね

トランプ大統領がメキシコの国境には壁を作り、不法移民が入れないようにすると宣言して世界中にセンセーションを起こしましたが、この作品はまさにタイムリーな題材のドラマですね
国境を越えてくる不法移民の集団を1人の男がライフルで殺しまくる!
ドラマは全編逃げる移民たちとライフル男&犬との追いつ追われつの追跡劇に終始します
舞台が広大な砂漠だけに逃げ場所などロクにないところがスリリングな展開を後押ししています
特にライフル男のパートナーの犬がどこまでも追い掛けてる厄介な存在で回り道などの頭脳プレーを見せ、喉に噛みつき仕留めてしまう凄腕犬!
ライフル男よりあの犬の方がタチが悪いと思いましたね

大勢いた不法移民たちの大半最初に殺されてしまい、ドラマの中心になる主だった人物たちが数名生き残るんだが、これまた一人一人とライフルの餌食になっていく…見方によればホラー映画として見れるような展開だがテーマがタイムリーなものだけにどうしても現実味あるように見えます
また不法移民たちはラスト近くまで反撃出来るわけもなくひたすら逃げると言う行為に終始するのも現実味あります
負傷した少女を最後の最後に一旦見放して1人で逃げようとする主人公の姿がやけにリアルな感じを受けましたね

また追うライフル男も愛国者なのかまたは単なる殺人狂なのかよくわからない所もあるが、国境付近にトランプ大統領の国境問題を支持するような人たちの中にはこんな人がきっと居るような気がしてしまう…アメリカと言う国の怖い部分も垣間見れたような作品でしたね



★★★★ 2017.5.13(土) 大阪ステーションシティシネマ シアター6 17:40 D-13

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No.20 「スプリット」 | トップ | No.22「ワイルド・スピード ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゾンビまん)
2017-05-17 18:11:22
実は4月・5月と頭を使う眠い映画が続いていたので、このシンプルな作品がオアシスのように感じたです(爆)・・・。
逃げる範囲が広いなぁ・・・という部分も怖いですよね。
トランプが見たらどんな顔するか気になる映画でした(笑)・・・。
Re:Unknown (king42)
2017-05-22 00:33:43
ゾンビマンさん
たしかにあの広い砂漠でラストは鬼ごっこ見たいになってましたね(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL