MOVIE KINGDOM Ⅱ

映画に関する話題やライブ&イベント、ローカルなグルメ情報など色々話題を広げて行きます ポイントは★~★★★★★★(満点)

No.074 「カーズ(日本語吹き替え版)」 (2006年 米 122分 シネスコ)

2006-07-27 01:06:41 | 2006年劇場鑑賞
監督 ジョン・ラセター
出演 山口智充
    戸田恵子
    ジローラモ



ピクサーアニメの最新作ですが、「トイストーリー」の第1作以外は全部劇場で見てますね。
大人でも充分楽しめるし、勿論子供さんがたにも喜んでもらえる!そんなところが全て大ヒットにつながる要因なんでしょうね。

「ファインディング・ニモ」や「Mr.インクレディブル」もそれぞれ良かったしね。
アメリカ映画ならではのハッピーエンドも安心して見れます(絶対ハッピーエンドって判るもんね)
そして今回見たのが時間の都合上で日本語吹き替え版での鑑賞・・・
そういえば前作「Mr.インクレディブル」も日本語吹き替え版での鑑賞でしたね~
まぁ日本語吹き替え版ならわかりやすいし、見やすいのでいいんですが声がミスキャストだとガッカリくる場合がありますね。
特にこんな話題作は声優でなくメインキャストは人気タレントやアイドルを使う場合が多いですからね。
でも「ファインディング・ニモ」の木梨や「Mr.インクレディブル」の三浦友和、黒木瞳などは上手にこなしてて自然に見れましたね。
今回は主人公のライトニングマックイーンは声優さんのようですが、マックイーンの友達のオンボロレッカー車のメーターの声を山口智充が担当してますが、主役より脇役のメーターの方が人気タレントを使うのは意外でしたね~ 
まぁグッさんはエエ声してますから違和感無くみれましたが・・・

ちなみにオリジナル版はオーウェン・ウィルソンやポール・ニューマンが担当してますが、ポール・ニューマンの吹き替えって珍しいですな~字幕版も見てみたかったな~
ミハエル・シューマッハも自分の役(車ですが)でゲストで出てるしね

(あらすじ)

真っ赤でピカピカなボディがトレードマークのレース・カー“ライトニング・マックィーン”は、レースでチャンピオンを目指す人気者。ある日ルート66号線沿いにある田舎町“ラジエイター・スプリングス”に立ち寄り、住民たちと触れ合ったことで、自分の人生には何かが失われていたことに気が付く。

自分中心で生きてきたマックイーンがふと触れ合ったラジエイター・スプリングスの人々(車ですが)との交流に本当に大切なものに気づいていく・・・それを示唆するようなラストも爽やかですね。
ロマンスあり(車だけど)、友情あり(車だけど)手に汗握るレースの場面あり(車やからね)・・・そしてやはりハッピーエンド(当然でしょ!)いつものパターンなんだけど「いい話やな~」と思ってしまうんですね~

ただ苦言を呈せば・・・122分は長すぎ!100分以内に収めるべし



★★★★ 2006.7.24(月) 布施ラインシネマ10 北館 シネマ5 17:00 K-4


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No.073 「サイレントヒル」... | トップ | No.075 「赤ちゃんの逆襲」... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
長すぎ (にら)
2006-08-03 10:19:08
ラセターの思い入れが強いせいでしょうか、レースのシーンにあれもこれもと盛り込みすぎてた気がします。

監督業をしばらく離れてるうちに、往年の勘が鈍ったのかな?



ラセターさん、コーナーアウトせずにカーブを曲がるためにも、日々の鍛錬をしておきましょう、ドック・ハドソンみたいに(笑)。



てなわけで、TBありがとうございました。
ようこそ (キング)
2006-08-05 01:01:15
ようこそにらさん

たしかに長いですね~上映時間が・・・

こういう映画は子供も見るから90分台が妥当だと思います。

ハリポタも正直長すぎ・・・
こんにちは。 (しましま)
2006-08-08 11:45:45
私はアニメは日本語吹替版で観るようにしているので

今作品も吹替えで観ました。

でも、吹替えで観ると字幕版はどうだったのだろう?と気になることもあります。

特に英語版の声優さんが好きな俳優さんだと両方観たくなりますね!
ありがとうございます (キング)
2006-08-13 11:22:39
私もアニメに関しては吹き替えで見ますね。

何だかんだ言っても吹き替えのほうがわかりやすいですからね~

でもミスキャストだとガッカリしますけどね。

字幕版だとその辺は気にならないですけどね~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

9 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『カーズ』 (映画館で観ましょ♪)
子供と一緒に吹替えで。 自己チュウな若者が心優しい人たちに触れて トゲトゲの心がま~るくなっていく。 姿形は車ですけど、お話の内容は人そのもの。 美しいCGで描かれたレトロな香りの“ラジエーター・スプ
『カーズ』・試写会 (しましまシネマライフ!)
今日は某新聞サイトで当選した 『カーズ』(吹替版)の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★
『カーズ』 (ねこのひたい~絵日記室)
行ってきました、ボーズとカーズ。
カーズ (色即是空日記+α)
今度の≪奇跡≫は、[クルマの世界]に起こります。 ピクサー×ディズニーの最強タッグ! 車の世界、人間は1人も出てきません。 虫すらクルマに羽が生えた生き物ですw 最初に予告を見たときは思ってました。 あんまり華がないなぁ、、と。。。 ご ...
『カーズ / CARS』 字幕版 ☆今年60本目☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
「ファインディング・ニモ」「Mr.インクレディブル」のピクサー社がクルマの世界を舞台に描く冒険ファンタジー。 監督は「トイ・ストーリー2」以来6年ぶりとなるジョン・ラセター。 天下のピクサーといえども、車を擬人化させるなんて大丈夫かなぁ?と一 ...
『カーズ』上映会☆ツタヤ映画DVD日記 (子供のツタヤ映画DVDブログ)
『カーズ』上映会見てきました。 YU『ただ!!って言うのがすごいよね秊久々の映画だもんね鍊』 MI『うんうん、ホント良かった撚やっぱ映画館で見るのは 違うよね。』 YU『そりゃそうだ囹の音なんかす ...
カーズ<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
登場するのは全て車、車、車レース場のシーンで観客も全て車 その車が人間の様な動きや表情をする。とにかく画像がキレイ キレイ過ぎるっ さすがピクサートイ・ストーリーを観た時 凄いと思ったけど 年数が経てば更に進化しまくりですマックィーンとサリーが ...
『カーズ』(2006)★★★★★ (映画ブログ『ポップコーンを食べながら』)
『カーズ』(2006)を観た。 ジョン・ラセター監督作品。 詳しい説明はウィキに任せることにして……。 ・ カーズ (映画) - ウィキペディア ・ ジョン・ラセター - ウィキペディア 面白かった。 映像が凄い。 CGと
カーズ…さすがピクサーと思える作品でした (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
最近は、すっかり週一更新の当ブログ{/face_ase2/} 昨日も急遽出勤になっちゃって、なかなか週休二日とはいかない私です{/face_hekomu/} で、今日はせっかくの休みだった訳ですが、天気は生憎の雨{/kaeru_rain/} 昼まで寝た{/kaeru_night/}あと、映画鑑賞しただけ ...