goo

2010/05/30つぶやき

京成成田スカイアクセス線の開業などが決まりましたが、さほど接点を持たないので後回しです。


ところで、非鉄でmixiやってますが、同じくツイッター始めました。

もう少ししたら、その辺書いてみます。

ではでは。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2010/05/22設備投資

鷺沼駅北口設置工事案内(10/04/09)


2010年度の鉄軌道事業設備投資計画は総額454億円、
鉄道ネットワーク拡充および安全対策に、引き続き積極的に取り組みます。
>http://www.tokyu.co.jp/contents_index/guide/news/100514-2.html、東急電鉄」
用賀PAで高速バスから東急田園都市線への乗り継ぎ実証実験
http://www.shutoko.jp/efforts/traffic/action/youga_pa.html、首都高速道路株式会社」

今日はこの2つについて。


まず今年の東急の設備投資計画からです。

渋谷~代官山の地下化工事は去年4月に新聞でちょこっと乗る程度ですが、シールドマシンでの掘削開始が伝えられまして、今年1月中に完了してたようです。


横浜高速鉄道Y500系Y511F、特急元町・中華街行き(10/04/06@代官山)

代官山の駅も渋谷寄りが狭くなってきたので、係員の方が立つようになってます。


また、関連としての東横線優等列車の10両編成化の為のホーム延伸工事が、急行停車駅全てで行われる旨が発表されました。このうち、抜本的に改良工事を中目黒駅で、学芸大学と自由が丘では耐震補強工事も併せて、武蔵小杉と綱島においては屋根延伸も行われます。(耐震補強工事は今年度分のみ。)


中目黒駅横浜寄り(日比谷線引上げ線と東横線上り、10/04/06)

中目黒駅改良工事では、ホーム延伸に屋根延伸、横浜方の改札口新設、エスカレーター新設、上りホーム渋谷寄りの拡幅、耐震補強工事が実施されることになっておりますが、耐震補強工事が先行して行われている程度です。


学芸大学駅渋谷寄り(10/04/06)

学芸大学駅は前後の狭い空間にホームを造る事にしたのですが、撮影隊が来た時はおぞましいことになりそうな…。


東急9000系9013F、通勤特急渋谷行き(10/04/06@菊名)

菊名駅ではホーム基礎があるかないかぐらいですね。写真はありませんけど、綱島駅の方が工事進んでる。


横浜駅元町・中華街寄り(10/04/06)

横浜駅では完成していて、ホーム柵まで設置して万全の状態です。

なお、此処から先の横浜高速鉄道みなとみらい線区間でも工事は開始しています。


みなとみらい線ホーム延伸工事案内(10/04/06)


みなとみらい駅上りホーム元町・中華街寄り(10/04/06)

完成時期は東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転開始に合わせていますね。

この他、上野毛駅の続・改良工事、上にある鷺沼駅北口の改札口新設などがあります。


そして、次の話題へ参りますよ。

東名高速道路を走る高速バスと田園都市線を乗り継げるようにするという実証実験です。東名高速が渋滞した際、江田高速バス停で高速バスを乗り捨ててまで、あざみ野駅や江田駅から田園都市線を使う人があるとかないとかってのがあったんです。
江田で予想外の降車をすると、差額は戻らないし、東急線の運賃が発生するんでお財布によくないからなのでしょう。今回、首都高速用賀パーキングエリアに降車専用バス停を設ける事で、差額の払い戻しはありませんが特別割引の100円切符(用賀→渋谷)を発売して、振替ルートの確立を図ったものです。

ちなみにつくばエクスプレスとの連携で八潮では既に本採用に至っているようです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2010/05/17(2)気付いてから2週間

グリーンライン・ブルーライン4月1日ダイヤ改正
http://www.city.yokohama.jp/me/koutuu/kigyo/newstopics/2010/n20100316-1.html

いつのまにかグリーンラインの輸送力適正化が図られました・・・。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2010/05/17一息あるばかり

ゴールデンウィークの恩恵があんま無かったですよ。写真も新しいのをアップロード出来ていないし。

3月にデジカメ新調しましてね、撮り重ねていってるんですけどね…。


時間がもっとほしい、又は、時間をもっとうまく使いたいぜい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2010/05/16無事にダイヤ改正

京浜急行電鉄(2010年4月22日発表時)5月16日(日)ダイア改正を実施します
京急エアポート快特、京急蒲田駅停車を要望。大田区と議会
、毎日新聞
京浜急行電鉄(2010年5月7日正式発表)5月16日(日)ダイヤ改正を実施します

京成などの情報には疎いんですが、5/16ダイヤ改正をまず京成が発表し、遅れて京急も発表したらしいのですが京急のみ撤回します。

内容は一番上のリンクにもありますが、
1.品川方面~羽田空港で運転の「(エアポート)快特」の一部を、蒲田通過の「エアポート快特」に。
2.品川方面~羽田空港で運転の「急行」を、羽田空港~横浜方面でも運転の「エアポート急行」に。
がこの順で目玉となっています。
撤回時では羽田空港アクセスの利便性向上を掲げています。

この発表に大田区が苦言を呈しています。快特停車駅の蒲田駅付近では現在進行中の高架化事業があり、大田区はその恩恵を受けられる立場なだけに心境は複雑のようです。

 羽田空港と品川などを結ぶ京急線のダイヤ改正案について、大田区と同区議会は30日、京浜急行(港区)に、改正後も同線「エアポート快特」が京急蒲田駅(大田区)に停車するように文書で申し入れた。区によると、新ダイヤは「エアポート快特」が同駅を通過すると同社から口頭で連絡があったという。

 申し入れ書は区と区議会それぞれが提出。「品川駅と羽田空港駅間をノンストップで結ぶ計画があることに重大な懸念を持つ」などと表明。区が同線の連続立体交差事業の総工費約1650億円のうち約200億円を負担していることなどを挙げ、京急蒲田駅に停車するよう求めている。

 同社によると、現在のエアポート快特(都営線内)は40分間隔で運行。同駅に停車している。ダイヤ改正は同上り線の高架化に伴い実施される。同社は「発表していないので、改正後のダイヤについては答えられない。申し入れ書は受け取ったが、コメントできない」と話している。(新聞内容)

大田区が動いたことでか、この後2週間後に漸く発表した京急。

内容は変わる事はありませんが、変ったように見えるほど構成が大きく変わりました。
1.ラッシュ時の混雑緩和・遅延防止
2.「快特」の八景停車、羽田空港~横浜方面の「エアポート急行」運転。
の順になって、リリースの後半になって「エアポート快特」が来るようになりました。

ところで、中身は・・・

京急線内でのエアポート快特は、元々運転されていた京成線~羽田空港の快特の早朝のを除いて殆どを蒲田通過にしたものです。そのうち半分が都営線内で通過運転する「エアポート快特」として成っていますが、京急線内では他の快特と停車駅が変わらなかったのですが、差別化が図られることになります。

また、エアポート急行は単独8両編成で羽田空港と新逗子を結ぶもので、元は4両で三浦方で普通、川崎以北で特急として、その間が快特に連結された列車だったのですが、その多様性に富み過ぎたのを解消することに主眼を置いています。

折角快特停車で利便性の上がった蒲田駅、20分に1本のエアポート快特が通過する程度ではあまり痛手になるとは思えませんが、通過列車が設定された以上今後に影響が出るでしょう。

結局、エアポート急行がメインになった印象のあるダイヤ改正になったわけですが、今後の国際線ターミナル駅開業時にもまた一悶着あったりしそうな予感です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2010/05/06東京メトロ7000系・05系

がインドネシアはジャカルタへ行くようです。

東京メトロの車両置き換えは、東西線・千代田線・有楽町線で行われますんで(千代田線は未だ予定事項)、6000系・7000系が余剰車両には順当ではあります。が、現状10000系が導入された有楽町・副都心線系統と、15000系が投入されつつある東西線でしか車両を捻出できないことからか、上の2形式がインドネシアに向かうことになるようです。

参考記事
メトロ7000系 ジャカルタへ...
東京メトロ05系がジャカルタへ...、Selamat Datang !」


あと、有楽町線の話題も付加しておきます。

有楽町線にホームドアを設置します
地下鉄成増駅~氷川台駅間4駅の使用開始スケジュール決定
http://www.tokyometro.jp/news/2010/2010-25.html、東京メトロ」

副都心線との供用区間へのホームドア設置が発表され、今年度秋には稼働開始するそうです。小竹向原以南では平成24年度中の完成を見込んでいるようです。
なお、既存のものと異なるのは、ドア部にガラスが埋め込まれる事で、開放感を追求したと。
イメージ図を見ると解りますが、車両端部用のホームドア長の左右のバランス配分は奇妙だと・・。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2010/05/05京葉線全通20周年~房総編~

ぷっつり途切れた話題ですが、最後までやっておきます。


E257系500番台NB-05編成、特急<わかしお>東京行き(@蘇我。拡大できます)

183・189系のいわゆる国鉄型特急や90年代に投入されたBOSOエクスプレスの255系で運行された9両編成の特急も、今やグリーン車無しの5両が基本で運転されています。
東京湾アクアラインが<さざなみ>の客を奪う形になり、しかも通行料金がETC付き普通車で800円に(期限付きですが)なっちゃいましたから、大型連休などでの混雑が尋常ではなくなってきています。高速道路網はさらに拡大しているので、いつか<わかしお>まで喰われるかもしれません。


211系503編成、外房線普通上総一ノ宮行き(@蘇我。拡大できます)

宇都宮線を追われて、房総の旧型車113系を追い出しにやってきた211系。4両でクロスシートを擁して長距離運転される113系よりも、ロングシートで5両編成の方が都市部での混雑緩和には寄与できるので、いい存在だと思います。(過去にはラッシュ時に113系6両を211系5両にするなんて暴挙とも取れる事態がありましたが…)
末端区間でもロングシートだろうと寛げはしますし。しかしながら209系の登場でまたもやお先が暗そう。


209系2000番台C612+?(10両)編成、外房線普通上総一ノ宮行き(@千葉。拡大できます)

千葉~安房鴨川で運転されるのが4両・5両なのに対して、中距離列車が10両編成って理解できないです(撮影当時に分割併合をしない為の措置と言えども)。ちなみに先頭車両はクロスシートだそうですが、硬いんでしょう?・・・。


209系側面表示、外房線普通上総一ノ宮行き(拡大できます。)

211系などに採用されているように、路線名併記の行き先表示なので、誤乗はしづらいかと思います。湘南新宿ラインなどの「新宿経由」のように枠で囲んだりはしないようで。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2010/05/01こんちは

とってもいい天気です!!気持ちいい!

で内容ときたら、
東武51053編成の座席モケットに応急処置がされてた…
すみません。


なお、このあとフラワーエクスプレスを撮るやも知れません。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )