goo

2009/06/304時間後の悲劇

14時台に用賀で、18時台に青葉台…

田園都市線は朝でこそ遅延は影を潜めていますが、事故は起きるものですから……
しかし、一日に複数回は望みません。


東武線直通も再開して30分程で、また中止になりそうですから大変なもんです。

今回は、北千住より区間準急に乗ったのが幸いし、曳舟で運転見合わせ状態で停まったままの先行急行に追い付き、押上で待機中(東武直通中止を含めた?折り返しの為)の50050系あざみ野行き(写真)に乗車中です。


この忙しい時に…(泣)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2009/06/22たったの二日間と、一か月

試運転やる気配が判りません、土休日ぐらいなら終日配線は空のままですから、やれるはずなのですが。

どうも、juniorです。大井町線と溝の口駅の情報をお届け。


(拡大できます)
東急5000系5101F、急行北越谷行き(溝の口-09/06/10)
未だ配線が変更される前のものです。判りづらいでしょうが、外側の線路から3番線に入線しています。

(拡大できます)
保線用車両(溝の口-09/06/12)
配線切り替えは金曜深夜から日曜日(13・14日)にかけて行われました。

(拡大できます)
東急6000系6104F、急行大井町行き(溝の口-09/06/13)
右奥の線路を使用停止にして、おそらくは深夜のうちに右から2番目の内側の線路に繋げる工事を行った模様です。土休日ダイヤでは、溝の口駅上りホームは3番線か4番線のどちらかさえ使用できれば支障は無いので、其れを利用しての工事でした。

(拡大できます)
時計が白色LEDになったフルカラーLEDの発車案内票が出てきてから、従来の3色式も含めて表示される字体がゴシック体になりました。
ちなみに、田園都市線各停が溝の口3番線に入線したのは14日が最後になりました。
また、大井町線の各停表示が青と緑の2種類になることから、その表示変更がなされた為、田園都市線各停は全て大井町線完全各停と同じ青色のものが此処では使用されています。(車両の種別表示はまだまだする気配はありませんが。)

(拡大できます)
東急6000系6105F、急行大井町行き(溝の口-09/06/13)
デジタルズームの影響で汚いのは御容赦下さい。
この13・14日の2日間に限って、田園都市線は溝の口4番線を使用不能としながらも、大井町線の配線を完成させたために、溝の口駅前後では終日全列車が大井町線の線路を運転することに相成りました。
其処で、大井町線直通急行は真っ直ぐ行けばいいのに、此処で転線しておりました。なお、延伸後の新ダイヤではありえない光景です。ただし、大井町線各停の一部に限ってはあり得ることになります。
新ダイヤでは、二子玉川まで大井町線急行は大井町線線路(田園都市線通過線)には入らないようです。


此れが先週の内容でした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2009/06/15とうとう切り替わって

7月の大井町線溝の口延伸の為の田園都市線溝の口駅改良工事。
結局のところ、溝の口の交互発着は「大切な部分」だけギリギリまで残りそうです。

大井町線車両の夜間留置が3番線に異動した他、今日より主に4番線の発着になりました。
土休日の工事のお陰で、線路が切り替わった事に因ります。

4番線の方が本線となったわけですが、平日ラッシュ時の一部優等に限って、3番線発着となるようです。
大井町線車両発車前後に溝の口に到着する急行北越谷行きも4番線発着となりました。

土曜日に工事の様子を見て参りました(後日記事にします)時は、溝の口4番線に繋がる新本線の整備中で、全列車3番線発着で運転していたのですが、各停に関してはこの2日間限定だったようで。

兎にも角にも、大井町線の延伸区間での試運転が可能となりましたよ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2009/06/11失敗は成功の基と言うでしょう

かれこれ3週間前のことですが、黒船<リゾート踊り子>が南武線発着で運転されました。
撮影場所に苦しんだ為にアングルはよくないですが、まあ今後もそんなに見られるような代物ではないだろうということで…。


(拡大できます)
JR205系川崎行き(津田山~武蔵溝ノ口)
此れは最後に撮った写真。本当は此処で良かったんですが。。

(拡大できます)
伊豆急2100系R-4編成<リゾート踊り子>81号伊豆急下田行き(津田山~武蔵溝ノ口)
住宅街の中の複線区間を走る姿は、80年代の東急線走行時以来ではないでしょうか。尤も、黒船塗装では初ですよね。
場所が見つからず、こうなりました。。

(拡大できます)
上のバックショット
場所がよくないと、まさにこうなる。


夏季に数回運転されるようですから、リベンジですな。ちゃんと下見もせなあかんなぁ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2009/06/08あーなるほど

7月の大井町線溝の口延伸を見込んだ田園都市線のダイヤ改正。
結局のところ、溝の口の交互発着はギリギリまで残りそうです。

やっぱり急行・準急に抜かれた各停を4番線に入線させた方が遅延を発生させない為にも適当ですな。
また、大井町線車両の夜間留置にも使用する関係もありまして、3番線か4番線のどちらか一線を使用停止にするのは現状ではないかもしれません(若しくは好ましくない)。

今週末に溝の口駅の工事が行われるようなので、どのような変化があるか、気になるところです。


個人的には、乗る電車が固定できれば使い勝手の良いダイヤのようです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2009/06/05もうすぐ(まさかの06/06追記完了)

(拡大できます)
東急3000系3007F、急行鳩ケ谷行き(新丸子)
ラッシュ時でしか見られなかった行き先でしたが、各停鳩ケ谷行きも登場してきて、今回は急行鳩ケ谷行きもデータイムに登場してきます。


さらに続いてきて、最後です。


3.2、目黒線~南北線~埼玉高速鉄道彩の国スタジアム線

埼玉高速鉄道線内はデータイムで全区間毎時6本以上はあったのですが、等間隔運転とするために、鳩ケ谷以北が毎時5本(12分間隔化)となることを受けて、目黒線内急行の鳩ケ谷行きが昼間時間帯に登場してしまいます。

鳩ケ谷駅を基準に見てみますと、上り(四ツ谷・白金高輪)方面は8時台に最大14本が運転されていますが、7時台に1本増発することなどで、7~8時台で13本ずつの運転となります。また、始発の武蔵小杉行き急行が消滅します。
下り(東川口・浦和美園)方面では、増発がなされるラッシュ時以外ではデータイムの減便の色がよくわかります。ちなみに、平日16時台は今と変わらない変則6本ダイヤとなるようです。


ちなみにちなんで、東急さんのサイトでの新ダイヤ掲載ページでは、実は公開当初武蔵小杉~日吉間の目黒線ダイヤが抜けていました。当たり前ですが、修正されました。
また、南北線の時刻表では、日吉行きが大多数となる白金高輪以南でも武蔵小杉行きが無印という舐めた真似をしてくれます。千代田線の北行きでも我孫子行きが無印だったりしますが、利用者から見て不便であると自分は思います。南北線南行きなら白金高輪までは白金高輪止まりを、白金高輪以南であれば日吉行きを、千代田線北行きなら綾瀬行きを無印で案内するべきでしょう。


さて、此れでまづは土休日ダイヤも変更となる田園都市線系統・東横線系統・埼玉高速鉄道線系統は6日から当の新ダイヤです。
冊子の時刻表を入手しましたので、今度は運用の方を見てみます。


参考;
6月6日(土) 日比谷線・半蔵門線・南北線 ダイヤ改正のお知らせ
http://www.tokyometro.jp/osirase/41.html
2009年6月6日(土)、ダイヤ改正後の東急線時刻表
http://www.tokyu.co.jp/railway/jikoku/Wjikoku/wjikoku_rosenmei.html


(from2009/06/03)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2009/06/03ひと月の為のダイヤ

(拡大できます)
東急6000系6105F、急行鷺沼行き(二子新地)
昨年のダイヤ改正で設定された16時台の入庫の為の鷺沼行き急行ですが、田園都市線内では急行中央林間行きの後ろを付いて行くダイヤであるために乗車率は今一つ振るいません。


前回から続きまして・・・。


2、大井町線

平日に田園都市線急行との接続をしながら入庫する鷺沼行き急行の設定に見直しがなされます。急行の連続運転は此れで無くなるようです。当然夕暮れ前の急行鷺沼行きも田園都市線内回送に格下げされます。

この他、平日ダイヤには鷺沼行き(各停のも)の設定変更以外では、特に変更はありません。休日ダイヤでは変更そのものがありませんわ。

7月がやっぱり本番なんですね、当たり前か。7月の改正分も今回配布の時刻表に載っていますが、この分に関しては当分の間後日にします。ただただ、自分が楽しみを後にとっておきたいタイプなのもありやす。


3.1、東横線

上りダイヤは平日・休日共に渋谷寄り(自由が丘でのダイヤ確認では)予告通りの内容です。
ただし、やはりその影響は下りダイヤに色濃く出ています。
8~9時台の武蔵小杉止まりの急行・各停共に1本ずつ菊名行きに延長されています。反面9時台の武蔵小杉止まりの急行・各停共に1本ずつが減便されます。

(拡大できます)
東急5050系5153F、急行元町・中華街行き(自由が丘)

なお、横浜寄りの菊名駅での渋谷方面上りのダイヤの様子は、8時台後半に列車の前後関係を整理して、各停の4本連続となるのを防ぐ形になりそうです。また、土休日ダイヤ8~9時台にて菊名始発の日比谷線直通が武蔵小杉始発となり区間的に1本減便されています。


まだ続きます。


参考;
2009年6月6日(土)、ダイヤ改正後の東急線時刻表
http://www.tokyu.co.jp/railway/jikoku/Wjikoku/wjikoku_rosenmei.html



(from2009/05/31)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2009/05/31ひと月だけの時刻表(06/02編集完了)

(拡大できません)
東急8500系8635F、急行北越谷行き(高津)
3年前のダイヤ改正で1年間見られた急行北越谷行きです。しかし、直ぐに当時増加中だった5000系6ドア車組み込み編成充当の指定をされたため、それ以外の車両での運転は最初のうちだけだったのですが…。


どうも、こんばんはjuniorでございます。来週行われるダイヤ改正の具体的な内容について触れていきたいと思います。


その前に内容のおさらい。

参考;2009/04/11帰ってくる緑.1、(2009/04/12帰ってくる緑.2)、2009/04/19帰ってくる緑.32009/04/25帰ってくる緑.4

ちなみに、7月のダイヤ改正の内容に関しては、今のところ触れるつもりはありません。あしからず。(と言うか、未だ冊子版新時刻表を手に入れていない。)


で、まあ何をいまさら触れるかと言うと、以下の通り。

1.田園都市線~半蔵門線~日光線ダイヤ改正
2.田園都市線~大井町線ダイヤ改正
3.東横線~日比谷線・目黒線~南北線~埼玉高速線ダイヤ改正

全部ダイヤ改正なんてのは当たり前ですが、ダイヤ改正の主な内容の裏で目に付いた影響を。


1.1、田園都市線。

本当に驚きだったりするのは、早朝の渋谷行き設定です。文面そのままの設定ですよ。渋谷までの需要があるんでしょうね。使ったことがあまり無いので今一解らないが、見た限りではちょっと妙な感じがする。ちなみに、到着時刻と折り返し発車の時間の様子から、渋谷駅2番線折り返しとはならないでしょう。

また、東武動物公園行きが増発されたりします。伊勢崎線内の増発も動物動物公園以南でのものが多いので、そういうことでしょう。
(拡大済み)
東急5000系5107F、区間準急東武動物公園行き(曳舟、06年当時)

半蔵門行きが朝7便のみとなります。11本ありましたが、5本が押上行きとなりますが別に1本増えますので、計7本になります。
朝ラッシュ前の北越谷行きが急行に格上げされますが、この影響で半蔵門行き各停が新たに設定されるのです。これで田園都市線内で上り急行1本が純増となります。
下りの半蔵門始発ですが、3本が急行です。

なお、溝の口駅3番線が使用できなくなるはずなので、其れを考慮してのダイヤになるはずなのですが、溝の口では優等列車の1分後に各停で出るというのは変わっておりません。大丈夫なのだろうか・・・。

そして、田園都市線と言えば、6ドア車組み込み編成ですが、充当される列車は15本から14本になるようです(1本目の急行が除外される)。しかしながら、固定運用となる列車が減るだけですから、他の運用に入ることもあるでしょう。後は東横線への異動と6ドア車3両化のための影響でしょうか。今後の6ドア車3両化ですが、当面は最混雑時間帯までの準急に対して設定されてゆくようです。

(拡大できません)
東急5000系5117F、各停長津田行き(清澄白河)


1.2、半蔵門線~東武伊勢崎・日光線

東武動物公園行きの増発がありますが、7時台の下り新設分は急行です。朝時間帯ではありますが、東武線内急行の東武動物公園行きが登場です。ただし、夜間にたった一本ある急行東武動物公園行きは各停に格下げされます。つまり、東急線内急行の東武動物公園行きは消滅します。

また、データイムの清澄白河止まりが全て押上直通となります。
東武線直通方面ではこの程度ですが、東急線内の10分パターンダイヤ拡大により平日夕ラッシュのパターンがずれることになりそうで、全区間急行運転だった東武線→東急線の列車が、東急線内各停となります。そして、清澄白河始発が急行電車になります。よって、押上~住吉は平日夕方~夜時間帯で急行が一本も運転されない時間帯が18時台~21時台の3時間に亘って生じます。ちなみに、17時台に清澄白河始発が住吉留置と折り返しの2本で連続するのは継続されてしまうようです。
東急線からは16時台~19時台の急行が全て清澄白河行きとなります。

(拡大できます)
東急2000系2001F、急行清澄白河行き(溝の口)

なお、休日の東武線直通電車の終電30分延長により、住吉~押上での押上・東武線方面の最終が北越谷行き準急となります。
東武線内の話ですが、増発ばかりではないのですよね。浅草~竹ノ塚の普通列車の本数見直しの為に、浅草~北千住では普通列車の減便又は整理が行われています。


個人的な時間の都合で続きます。


参考
6月6日(土) 日比谷線・半蔵門線・南北線 ダイヤ改正のお知らせhttp://www.tokyometro.jp/osirase/41.html
2009年6月8日からの田園都市線「6ドア・座席格納車両」運転時刻のご案内。http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/mid/oshirase/090529rokutobira.html
2009年6月6日(土)、ダイヤ改正後の東急線時刻表http://www.tokyu.co.jp/railway/jikoku/Wjikoku/wjikoku_rosenmei.html


(from2009/04/25&2009/05/07)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )